アナタの野望を具体的に描くための、必携ツール登場

野望ポスター

本体価格 ¥900 (税込価格 ¥972)

「野望を具体的に描きたい!(31才自営業)」「大きな野望を持っている事をアピールしたい!(19才学生)」「野望は無いけど、せめて雰囲気だけでも味わいたい(38才会社員)」

そんな声にお答えするべく誕生致しました。あなたの野望を世界的な視野で再確認するためのツール、「野望ポスター」。

サイズはB2サイズの大型版。お部屋やオフィスに貼っていただくだけで、まるで世界を股に掛けて何かをしているかの様な雰囲気が漂います。



赤ペン等で直接書き込みを入れる事で、より一層具体的な野望の演出が可能。ポスター下部には各種アイコンが付属しておりますので、野望の内容に合わせて御自由にお使いいただくことができます。ポスターには付属していませんが、赤色のピンなどを文具店で購入され、組み合わせてお使いになることで、さらに高い演出効果が生まれます。

すでにビジネスや趣味などの独自世界で世界制覇を達成した方の自己確認のツールとして。そしてこれから世界の大海を渡って活躍を期待されている若者たちへの贈り物としても最適です。

Recommendations



未来ある子供たちの情操教育玩具「コレジャナイロボ


よりインパクトあるお手紙を書きたいなら「巻物レター





使用例(イメージ図)
葉巻、ペルシャ猫、付けヒゲ等の小道具といっしょにお使いいただくと、より効果的です


Sizes


横728×縦515mm
B2版

Accessories


特製段ボールケース入り

Material




Brand Name


太郎商店(by ザリガニワークス)



アシストオンは太郎商店の正規認定店「置き太郎商店」です

Product Guide


実際の使用例です。ポスター下部のアイコンを切り抜いて使用します。棒グラフ、折れ線グラフなどは自由にご利用ください。

Interview


ザリガニワークスの武笠太郎さん、坂本嘉種さんにうかがいました





最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください

印刷物で何か面白いものができないか?と考えていた時(コレジャナイロボの生産に追われている時期だったので、もっと楽に作れるものを、と思いまして・・)に出てきたアイデアでした。

当初は書き込んだ文字などもそのまま印刷したインテリアアクセサリーとしてのアイデアでした。


この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?

ユーザーが書き込むことで完成し、遊びに参加してもらう感覚を大事にしつつ、ある程度共有しているであろう秘密基地的な要素を入れて行く、という点に気を使いました。「俺の中の秘密基地はこんなじゃない!」と言われてしまわないように。


この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?

アイデア自体の出発点が、とにかく紙に印刷でできるもの、という事だったので、普通のポスターに使われる紙にオフセット印刷で問題ありませんでした。


AssistOnのお客様にメッセージをお願いします

野望をお持ちの方はもちろんの事ですが、お持ちでない方も掲示するだけで野心家気分が味わえます。是非お部屋にどうぞ。



Designer



武笠太郎、坂本嘉種によるグッズ制作ユニット。

マルチクリエイティブ会社。グッズレーベル「太郎商店」運営の他、玩具の企画開発、デザインを軸にしながら、キャラクターデザイン、作詞作曲、ストーリー執筆など、ジャンルにとらわれないコンテンツ制作を広く展開。

コミュニケーションの手段となるモノづくりを目指している。活動スローガンは「Fire Your Imagination」(あなたの想像力に火をつけたい!!)





inFocus


太郎商店 武笠太郎さん 坂本嘉種さん ロングインタビュー





僕らは、そのアニメを観ている人しか分からないような、フィギアやキャラクターは作りたくないんです。誰もが漠然と持っている共通のイメージのものってありますよね。そういったものを商品にしていく方が、多くの人に共感してもらえるし、話題としても広がっていって面白いと思うのです。

例えば、絶対に誰も、本物の「自爆ボタン」なんて見たことないはずですよね。でも、何となくこんな感じだろう、という共通のイメージがある。そういった、「あるある感」を大切にしたいのです。


このインタビューの続きを読む