子供たちが最初に言葉、文字、色彩、そしてデザインを学ぶのに最適な絵本

戸田デザイン こども学習えほん

最新刊「完全版こっきのえほん」ができました!

1982年、一冊の絵本が誕生しました。それが戸田幸四郎の「あいうえおえほん」。

子供たちが、絵、そして平仮名と初めて出会うときの絵本として、これまでに80万人を超える読者に読みつがれてきたベストセラー絵本です。


私たちの身近にある道具や動物、虫、やさい、くだもの、からだ、乗り物。それらのカタチの美しさを表現するため、シンプルに研ぎ澄まされた輪郭線。配色の美しさを追求した色彩。そして、平仮名という文字そのものが持つ美しさを、私たちに再び教えてくれる書体のデザイン。

その見事な調和がこの一冊にある。それが24年にわたって、「あいうえおえほん」を手に取った読者を魅了し続けてきた理由にちがいありません。



装丁やデザインの美しさだけでは無く、「あいうえお」「カタカナ」「ABC」絵本には特に小さな子供たちになんどもページをめくってもらえるよう、ビニールカバーがかかっています。そんなふうに、1冊に1年の時間をかけて、とても丁寧につくられてきた1絵本たちです。

子供はもちろんのこと、大人たちにとっても、文字そのものの持つ美しさ、力強さを知るための、そしてデザイン、配色を学ぶための第一級の教科書とも言えるでしょう。

これから新しい世界について学びを始める子供たちへの最適な贈り物です。








Product Guide


こちらのページに戸田幸四郎さん、戸田デザイン研究所の戸田靖さんの特別インタビューを掲載しました。あわせてごらんください。(クリック)




Brand Name


戸田デザイン研究室

Variations


戸田デザイン あいうえお絵本

本体価格 ¥1,800 (税込価格 ¥1,944)

子供たちにとって、読み方をおぼえる最初の一歩に最適。シリーズ中、もっとも基礎となる一冊です。

Sizes


23.5×23.5cm 94ページ

Author


戸田幸四郎

Suitable Age


3歳くらいから






戸田デザイン カタカナ絵本

本体価格 ¥1,700 (税込価格 ¥1,836)

カタカナは字の形からみると、むしろ平仮名よりも幼児にとって覚えやすいと言われています。

身近でよく使われているカタカナことばを選び、書き順ととともにやさしく表示しました。

Sizes


23.5×23.5cm 92ページ

Author


戸田幸四郎

Suitable Age


3歳くらいから






戸田デザイン ABC絵本

本体価格 ¥1,700 (税込価格 ¥1,836)

はじめて英語を学ぶ子供のためにつくられました。アルファベットの大文字、小文字から、ブロック体、筆記体が美しくレイアウトされています。

難しい発音記号は使用せず、カタカナで表記、より親しみやすく構成されています。巻末にはABC順にたくさんの単語とイラストをまとめて掲載されています。

Sizes


23.5×23.5cm 62ページ

Author


戸田幸四郎

Suitable Age


3歳くらいから




戸田デザイン 漢字絵本

本体価格 ¥1,800 (税込価格 ¥1,944)

暗記だけではつまらない漢字の世界を、美しく楽しくデザインしました。小学校1年生、2年生でならう最重要漢字を中心に、成り立ちから書き順、使い方、音読み、訓読みを整理してわかりやすくレイアウトされています。

ひとつひとつの漢字からひろがる世界を、親子でたのしんでください。

Sizes


23.5×23.5cm 94ページ

Author


戸田幸四郎

Suitable Age


5歳くらいから




戸田デザイン よみかた絵本

本体価格 ¥1,800 (税込価格 ¥1,944)

詩的情緒があふれるリズミカルな短文と色彩感覚豊かな絵が50音順に展開します。身近なことばを500以上あつめ、文章を読んでいく楽しさを伝えます。

「あいうえお」はひととおり読めるようなったけれど、おはなし絵本を読むのはまだ難しい、という多くのお母さん、お父さん方の声に答えて作られました。

Sizes


23.5×23.5cm 94ページ

Author


戸田幸四郎

Suitable Age


5歳くらいから




戸田デザイン にっぽんちず絵本

本体価格 ¥1,800 (税込価格 ¥1,944)

幼児からを対象にした、はじめての地理絵本です。
シンプルで色彩豊かなイラストで、北海道から沖縄までを丁寧に紹介しました。

山の高さ比べ、川の長さ比べ、湖の深さ比べ、鉄道、新幹線、高速道路、日本の動物など、子供のたちの好奇心に答える内容で、ながめるうちに、地図が楽しく、好きになってしまうことでしょう。地図や地理が苦手なお母さんもいっしょに楽しんでください。

Sizes


26×21cm 50ページ

Author


戸田幸四郎

Suitable Age


5歳くらいから






戸田デザイン せかいちず絵本

本体価格 ¥1,800 (税込価格 ¥1,944)

「よるのそらをみてごらん」から始まり、「じんせい、だいじに生きよう」で終わるこの絵本は、単に地理の勉強だけにとどまりません。作者が子供たちに、世界の国々のことから、自然環境のこと、人生にいたるまで、優しく語りかけます。

「にっぽんちず絵本」同様、子供の好奇心に答えるページも充実。地図の好き嫌いに関わらず、多くの子供と大人におすすめしたい作品です。

Sizes


26×21cm 50ページ

Author


戸田幸四郎

Suitable Age


5歳くらいから






戸田デザイン とけいの絵本

本体価格 ¥1,500 (税込価格 ¥1,620)

時を刻むひとつの振り子時計。そこから、時間のイメージがはてしなくひろがってきます。

ある時刻は、ヒツジが静かに眠る静寂につつまれた夜更けの大地。ある時刻は、早朝まだ暗いうちから仕込みをはじめる町のお豆腐屋さん。そしてある時刻は、広大なサバンナに沈みかけた真っ赤な太陽。

子供たちが、時間と時計の読み方を学ぶだけではなく、時間の進み方と同時に、世の中のいろいろな表情が変化するという、時間についての観念も学んでゆくことができる、美しい絵本です。

Sizes


27×20cm 54ページ

Author


戸田幸四郎

Suitable Age


3歳くらいから


真夜中の道路を走るトラック。子供たちの知らない、みんなが寝静まった時間も、私たちの社会を支えるため、たくさんの人たちが働いている。そんなお話をしながら、お子さんといっしょにページをめくってください。








完全版 こっきのえほん

本体価格 ¥2,800 (税込価格 ¥3,024)

Sizes



Author


戸田幸四郎・戸田靖

Suitable Age


3歳くらいから




南アフリカ共和国の国旗はどんな図柄か、ご存じでしょうか?南アフリカは1994年に全人種参加の総選挙が行われ、ネルソン・マンデラ氏が大統領に就任した。アパルトヘイトが撤廃され、新しい憲法も制定されました。そしてその時、南アフリカでは新しい国旗がデザインされました。ローマ字の「Y」を左に倒したような図柄に、赤、緑、青、黄、白、そして黒の6つの色が使われています。これは人種差別の無い国をつくっていく決意を、いくつかの色がまとまり1本に伸びていくデザインで表したものです。

国旗ひとつひとつには、その国で暮らす人々の未来への願いが込められています。全世界197カ国の旗の図柄が大判フルカラーで1冊にまとめられたのが、この「こっきえほん」。もともとは25年前に作られ、多くの図書館や学校にも置かれてロングセラーを続けてきた本書ですが、今回、国連加盟国と日本が独立国として認めている全197カ国の旗を全てあつめて「完全版」となりました。

単に国旗を羅列したのではありません。その国の地図上の位置や広さ、人口などの基本情報も一目で分かる、見事な編集デザインが施されています。大人と子どもがいっしょになって国名や場所を当てっこしたりして、それぞれの国旗の持つ力強さ、美しさを楽しんでください。テレビの横に1冊備えておけば、ニュースに出てきた国のことを知る最初の手がかりにもなりますね。






Recommendations


0歳から2歳のお子様には「戸田デザイン 赤ちゃん絵本セット」がお勧め

Interview


編集者インタビュー 戸田デザイン研究室代表 戸田靖さんにききました



「あいうえお えほん」の白い表紙に文字だけという装丁に、出版当時は販売会社などから、子供の本だから絵を入れて欲しいと何度も何度も言われていたようです。

しかし幸四郎は一切聞き入れず、絵も文字も自分が一番きれいだと思うものを決して妥協することなく、発売までに2年という通常の絵本では考えられない時間をかけてつくり上げました。

「あいうえお えほん」は今でも変わらず白い表紙に手描きのレタリングの装丁ですが、この絵本が24年もの長い間、子供達に読み継がれているのは、幸四郎が譲らなかった飽きのこないシンプルなデザインがあったからではないかと思っています。



Designer


戸田幸四郎



1931年、山形県生まれ。1982年、デザイナーより絵本の創作活動に入り、1年に1作から2作というペースで新刊を創作。現在までに39冊の絵本を刊行。その全てが全国学校図書館協議会の選定となっている名作絵本集をはじめ、知育、環境問題をあつかった絵本を創り出してきた。

日本の知育絵本の元祖と言われ、戸田の代表作ともいえる「あいうえお えほん」は80万人以上の人々が読み、20年を経た今日でも読み継がれているロングセラー絵本。彼の絵本は企画、作画、編集、レイアウトまでをすべて戸田デザイン研究室が行い、一作一作を入念に、時間をかけて丁寧に創られている。

静岡県熱海市には戸田幸四郎の原画をおさめた戸田幸四郎絵本美術館がある。
http://www.todaart.jp




inFocus


戸田幸四郎さん、戸田デザイン研究所の戸田靖さん ロングインタビュー





たんじゅんな、魚の絵・虫の絵・りんごの絵。
描いては消し、描いては消して、
なかなか形がきまりません。

それは、目に見えない、形の奥にあるものを
描こうとしているからです。

苦心して描いた絵を
苦心して編集することが、
子供への限りない優しさの贈り物、
と、思うのです。


このインタビューの続きを読む