2000年原宿生まれのa++なショップ、アシストオン










小ぶりにみえて容量が大きいのは、このマチ幅が広いから 14センチのマチ幅があります





使わないときには平面になってしまいますので、持ち運びや収納もラクに行えます





内部を全て見渡せるジッパー式の広い開口部をもっています





男性の方にも持っていただきやすいブラックも用意されています





休日には瓶ビールとおつまみをこのバッグに入れて、ちょっとゆっくり そんな使い方もいいですねぇ



幅31×タテ31×底面のマチ幅14cm


214グラム


ネオプレン(4mm厚)


BUILT(ビルト・アメリカ)

NYでうまれたスタイリッシュで使いやすい お弁当用バッグ

BUILT "Gourmet Getaway"

ニューヨークのデザインチーム、BUILT NYがつくったお弁当用バッグ。それがこの「Gourmet Getaway」。一般的な大きさのお弁当箱、500ミリリットル程度のボトル、フルーツ、そしてお財布と携帯電話。これくらいのモノを入れるのに最適な容量の小型トートバッグ。

本体の素材はネオプレン。ウェットスーツなどに使われる素材で、伸縮性と防水性、耐久性が高い素材。中身のニオイや液だれも外部に通さず、保冷・保温性ももっています。

開けやすいジッパー式の開口部と、広めのマチを持ち、毎日のお昼ご飯の携帯にぴったりの大きさです。もちろんお買い物や犬のお散歩用のバッグとして、気軽にお使いいただくことができる、スタイリッシュなバッグです。






本体の素材としてネオプレンが使われているその理由。軽量で伸縮性、耐久性が高いため、毎日のご使用にも耐えることが可能。さらにネオプレンは防水性がありますから、お弁当の液だれや、水筒やビンについた水滴を外にもらしてしまうことはありません。

また、4mmという厚手のネオプレンを使っていますから、耐衝撃性もあり、ビンや缶の飲み物の輸送にも安心です。そして保冷、保温性の高いため、まさにネオプレンは、ランチケース用の素材には最適である、といえるでしょう。もちろんハンドル部分もソフトですから、とても握り心地がよく、持ち運びもラクに行うことができます。





ジッパー付きの開口部は広く、収納部を底まで見渡しやすく、モノを入れやすくなっています。ジッパーで口を締めてしまえば、ランチのニオイも外に出ずらくなります。

またこのバッグが小ぶりに見えて容量が大きいのは、底面のマチ幅が大きいため。マチ幅が14センチもありますから、お弁当箱を安定して持ち運ぶことができます。この底面部を折りたたんでしまえば、バッグ自体が平面になる構造ですから、持ち運びや収納もラクに行うことができます。

使われているテキスタイルもカラフルなものから、落ち着いた黒色も用意されています。落ち着いたデザインですから、年齢性別を超えてお使いいただけます。いつも大きめのバッグを持ち歩かれる方なら、お弁当一式だけはこちらに入れておく、お弁当用のインナーバッグとしてもご利用いただけますね。

ランチ用のバッグ以外にも、ちょっとしたお出かけや通勤用のカバンとして。休日の街歩きや、毎日の買い物、犬のお散歩用のバッグとしてもお使いいただけます。厚手のネオプレンで耐衝撃性がありますから、一眼レフのデジカメやビデオカメラの入れ物としてお使いいただいても良いでしょう。またビーチ用のバッグとしても最適ですね。

こんなふうに、いろいろな用途で便利にお使いいただけますから、贈り物にも最適です。


パッケージ、外装はなし
ハンドル部分に商品説明が書かれたタグ付き
(解説文:英仏独西、日本語)






本製品はネオプレン素材で出来ていますので、ネオプレン独特のにおいがあります ご使用時間が経過すること、洗濯を繰り返すことでにおいは少なくなってきますが、若干のにおいは残りますので、あらかじめご了承ください











たっぷり容量で「男性弁当」にも、しっかり対応します











コンパクトな外見に比べて、しっかり入る容量を持っているのが、この「BUILT "Gourmet Getaway"」の大きな特徴。男性用の少し大きめなお弁当箱(幅17×高さ12×奥行き6.5センチ)、500cc程度の水筒かペットボトル、お箸ケースを入れて、まだ余裕がありました。









コンパクトに収納が可能です










未使用の時には、このように薄くなってしまいます。ランチを食べた後の帰り。またお弁当バッグはキッチンで管理することが多いものですから、薄くなって収納出来るメリットは大きいでしょう。もちろんお手入れも簡単で、そのまま水洗いすることができます。














柄はすべてひとつ違ったものになります

BUILT "Gourmet Getaway"MicroDot

本体価格 ¥2,800 (税込価格 ¥3,024)









柄はすべてひとつ違ったものになります

BUILT "Gourmet Getaway"SCATTER DOT

本体価格 ¥2,800 (税込価格 ¥3,024)









デザイナー・インタビュー BUILT NY設立者、デザイナーのアーロン・ロウンさんにうかがいました







この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください

この製品のデザインには、ファッションアクセサリ的なアプローチで臨みました。私たちは、機能的であることはもちろん、センスの良いスタイルを持ったランチバッグを作りたかったからです。

ここでもネオプレンは、完璧な素材として活躍してくれました。それは、内容物を保護してくれますし、表面のファブリックはどんな色やパターンでもプリントできるからです。













毎日、なにげなく使うものだからこそ、素敵に、スマートであってほしい


BUILT(ビルト)は普通のものを、特別なモノに変えてしまいます。

Aaron LownとJohn Roscore Swartzの創業者2人が率いるデザインチームは、ボトルトート、ランチバッグ、PCバッグといった日常的なアイテムに洗練されたデザインを加え、より個性的に、そして多くの人々に愛される製品を作っています。

デザインのインスピレーションを、けっして眠らない都市ニューヨーク、SOHO地区に居住するさまざまな人々から得て、BUILTの製品には色とパターンが自由に取り入れられています。

BUILTはアメリカという国が生みだした、伝統的なプロダクトデザインの中に、そのルーツをもち、そしてその伝統を守りながら現在も製品を作り続けています。その考え方の基本となっているのは「形は機能と同じだけ重要であり、カラーはそれを結びつける接着剤になる」という信念。

このような独自のポリシーから、常に変化しつづけるニューヨークの生活で、柔軟に対応しつづける、独特のスタイルをもった製品が今日も生まれています。


LINK >>アシストオン取り扱いのBUILT製品はこちら




創業者であり現在もデザインの中心であるAaron Lown(左)とJohn Roscore Swartz




BUILTのスタッフたち