この触感がクセになる ポリウレタンでできた、顔のカタチのニギニギボール

CAO maru

握りはじめるとクセになる、この触感。手の中で遊んだり、机の上に落としたり、転がしてみたり。触っているうちに、彼らの表情を眺めているうちに、煮詰まっていたアイデアがひらめいたり、いらいらしていた気持ちが柔らいだり。

これまであまり体験したことのない、独特の握り心地、触り心地の良さが特長です。







そして、この彼らの独特の表情。驚き、笑い、膨れ、ほっとした、それぞれの表情がありますが、握るたび、触る度にその表情が様々に変化。

彼らの表情を眺めるうち、笑ううちに、どこか気分もほぐれてくるようです。

ケンカをしてしまったときの仲直りプレゼントとして、「Ni!」の表情にメッセージをつけて贈ったり。あの人の驚きの行動のメッセンジャーとして「Ge!」の表情をプレゼントしたり。そんな、心のキャッチボール役としてもお使いいただけるでしょう。中身の見える、綺麗な化粧箱に入っていますよ。

手先のリハリビテーションに。アイデアが煮詰まった時のリラクセーションに。夫婦げんかのときに投げ合っても、柔らかいので安心(ですが、あまりおすすめしません・・)

あーちょっと、ちょっと。こんなふうに、ほっぺたを引っ張らないでよ。痛いってってば!






















Material


シリコーン

Country of Manufacture


日本製

Designer


吉田磨希子

Brand Name


プラスディー(+d・日本)




Notes


「CAO maru」くんとたのしくお付き合いいただくために










このカオたちはひとつひとつ、職人の手によってつくられているため、ニキビ、吹き出物、肌荒れ、アバタ、シミ、ソバカス・・・・等が見られるものがあります。また気泡があるもの、カオによって柔らかさのばらつきがあるものがありますが、品質、性格に問題はありません。

鼻やくちびるなどの突起部分を強くひっぱらないでください。ちぎれる場合があります。素材本来のベタつきを抑制するため、製品に片栗粉を塗布しています。製品により、白い粉が見られる場合がありますが、品質上問題はありません。

汚れが目立ったり、べたつく場合は水であらい、水気をとってから軽くベビーパウダーか片栗粉をまぶしていただくと復活します。






Special


「CAO Maru」のあたらしい仲間、VEGETABLEが登場しました!










CAO maru 「Tomato」

本体価格 ¥2,500 (税込価格 ¥2,700)

Sizes


本体:幅6.1×奥行き6.3×高さ5.3cm
パッケージ:5.8×6×4.7cm

Weight


132グラム








CAO maru 「Green Pepper」

本体価格 ¥2,500 (税込価格 ¥2,700)

Sizes


本体:幅4.8×奥行き5×高さ7.7cm
パッケージ:4.3×5×7cm

Weight


約127グラム








CAO maru 「Eggplant」

本体価格 ¥2,500 (税込価格 ¥2,700)

Sizes


本体:幅4.5×奥行き4.3×高さ10.4cm
パッケージ:4×4.8×10.5cm

Weight


117グラム






Variations


ブラウンのシリーズです













CAO maru "Ge!" ブラウン

本体価格 ¥2,500 (税込価格 ¥2,700)

げげ!そんな驚きの表情です。

Sizes


本体:幅5.4×高さ6.2×奥行き6.3cm
パッケージサイズ:5×6×6cm

Weight


約130グラム








CAO maru "Ni!" ブラウン

本体価格 ¥2,500 (税込価格 ¥2,700)

にかっ、って笑って、笑って。そんな表情。

Sizes


本体:幅5.4×高さ6.2×奥行き6.3cm
パッケージサイズ:5×6×6cm

Weight


約120グラム








CAO maru "Pu!" ブラウン

本体価格 ¥2,500 (税込価格 ¥2,700)

ぷんぷんぷん。そんなにカンタンに許してあげられない、そんな膨れっ面。

Sizes


本体:幅5.4×高さ6.2×奥行き6.3cm
パッケージサイズ:5×6×6cm

Weight


約120グラム








CAO maru "Ho!" ブラウン

本体価格 ¥2,500 (税込価格 ¥2,700)

あーよかった!ほっとした安心くんです。

Sizes


本体:幅5.4×高さ6.2×奥行き6.3cm
パッケージサイズ:5×6×6cm

Weight


約120グラム








Interview


デザイナー・インタビュー 吉田磨希子さんにうかがいました









1980年、北海道生まれ。北海道の大自然のなかで幼少時代を過ごす。
2003年東京芸術大 美術学部デザイン科卒業。神奈川県在住。特技は人の顔を覚えること(名前は覚えられない)。現在人生修行中。




この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


携帯やメールが普及する中で、顔をみてコミ二ケーションをとるって大切な事なんじゃないかなーーと、考えていたのがきっかけです。

もともと人の顔を観察したり、自分で変な顔をしたりするのが好きだったんです。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


不思議と心が安らぐ表情…いらいらが少しおさまる表情…なんか笑っちゃう表情…そんな微妙な表情づくりを心がけました。友達の表情やリアクションがヒントになったりもしましたね。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


このなんともいえない手触りをだすために、いろいろ試行錯誤しました。試作段階では、ドロッドロになったりベットベトになったり、結構大変だったんです。


AssistOnのお客様にメッセージをお願いします

一度触ってみてください!
カオマルがあなたの心になにかをあたえてくれるかも・・・・