世界で最もスマートなドイツ製の携帯ルーペです。カードサイズで引き出してすぐ使え、LEDライトも点灯。さらに最高水準のレンズも搭載しました。

ESCHENBACH "EASY pocket"

本体価格 ¥6,600 (税込価格 ¥7,128)

買い物の際の値札が確認しづらい。レストランでメニューが見えづらい。そんな時に、シャツの胸ポケットやバッグから取り出して、スマートにお使いいただけるルーペです。

ご自宅やお仕事先なら老眼鏡や拡大鏡をご用意されている方でも、外出先で拡大鏡を取り出すのは面倒。また従来のルーペは、レンズを保護するための収納ケースが必要だったり、実際に使ってみると暗くて文字を読取りづらかったり。

そんな従来の携帯用ルーペの使いづらさを一新してくれる製品です。サイズはクレジットカードと同じ。厚さはわずか6ミリで、重量は31グラム。どんな時にでも使えて、どこへでも持っていくことができる構造。

「ルーペ」とはドイツ語で「拡大鏡」のこと。そのドイツで約100年以上の歴史を持つ、世界最大級のルーペのメーカー、ECHENBACH社が開発しました。レンズをナノレベルの加工技術で製造した、最新型の携帯式ルーペ「ESCHENBACH "EASY pocket"」です。





外出先で使用するルーペですから、暗がりで使えることはとても重要な機能。この「ESCHENBACH "EASY pocket"」では、内部にはLEDライトを組みこんで暗がりでも明るく、はっきりと文字を浮かび上がらせることが可能。

従来のような収納ケースも一切必要ありません。本体がレンズカバーとなっていて、スライドさせるだけでレンズが露出し、さらにLEDライトが自動点灯。ポケットやハンドバッグから取り出し、周りの明るさを気にすることなく、また面倒な操作も要らず、すぐにお使いいただくことができます。

さらに従来の携帯ルーペと違い、3倍という高い拡大率を備え、さらに歪みのない拡大像を実現していることは、ドイツ・エッシェンバッハ社の技術があってこそ。大切な方への贈り物にも最適です。





Sizes


縦8.5×横5.5×厚さ0.6cm

Weight


31グラム
*電池ふくむ

Material


本体:グラスファイバー加工強化ブラスチック
レンズ:PXM光学樹脂

Specifications


レンズ倍率:3倍
屈折率:8 Dpt
レンズサイズ:5×4.6×0.3cm
使用電池(交換可能)
:CR2025 ×2個

Accessories


ボタン電池(CR2025 ×2個)
*テスト用

Country of Manufacture


ドイツ製

Brand Name


ESCHENBACH
(エッシェンバッハ・ドイツ)















Product Guide


ナノレベルの型加工技術、高度な射出成型技術で製造された、
エッシェンバッハ独自の多次解析構造非球面レンズを搭載しています。













この「ESCHENBACH "EASY pocket"」は通常の薄型ルーペとは全く異なった高い性能を持っています。まず通常の製品の拡大倍率が1.5倍から2倍であるのにくらべて、この製品は3倍という高い拡大率を持っていること。また歪みのない拡大像を実現していること。

これがエッシェンバッハの開発した「多次解析構造の非球面レンズ(ディフラクティブレンズ)」。その秘密は、実はレンズの内側にあります。厚さ3ミリ、50ミリ×46ミリのフラットなレンズの中には、高さ0.1ミリの環状対110本からなる多次解析構造の非球面レンズが組み込まれています。多次解析構造とは、つまりこの下の図のようなもの。肉眼でみることができるミゾの中に、さらに細かいナノレベルのミゾを刻み込んであります。












この構造を採用することによって、通常の製品では得られない倍率をレンズ面の厚みを増すことなしに実現させると同時に、レンズ周囲の収差を少なくするための非球面設計を0.1ミリの薄さの中で実現しました。

この製造を可能にしたのは、ナノレベルの型加工技術、高度な射出成型技術、そして高品質なプラスチックであることの、三つの条件が揃ってはじめて量産が可能となるもの。これはエッシェンバッハ光学の一世紀にも渡る技術の蓄積が可能にした、世界初、そして唯一の画期的なルーペといえます。

拡大倍率は3倍。文字の読み取りにはちょうど良い倍率。この高い倍率を確保しながらも、ゆがみの少ない拡大像を実現。さらに傷がつきづらく、ほこりを寄せ付けない特殊加工を施していること。それがこの「ESCHENBACH "EASY pocket"」の、はっきりと文字の読み取りやすいレンズの特徴です。
















Product Guide


無駄な操作がなく、ポケットから取り出して、誰にでもすぐ使える
とてもスマートな携帯ルーペです。














クレジットカードサイズで、厚さ6ミリ。この内部にドイツ、エッシェンバッハ自慢のPXMレンズを収納。さらにLEDライトまで搭載された「ESCHENBACH "EASY pocket"」。

従来のポケット式ルーペとの大きな違いは、その操作性能の高さ。例えば従来のポケットルーペでは、レンズを守るためのケースが必要でしたが、ここから出し入れする、さらにケース自体を保持するのは、とても面倒なことでした。

この「EASY pocket」では、本体自体が保護ケースの役割を担っています。この高い質感をもったプラスチック製の外装パーツには、グラスファイバー加工を施すことで強度を高め、収納されているPXMレンズと、ライト機能をしっかり保護します。








使い方も極めてスマート。レンズの側面を持って、簡単に引き出すだけ。それだけでレンズが引き出され、さらにLEDライトが自動点灯。暗い場所でも文字をはっきり、読み取りやすく。

ライトの光源に使用した発光ダイオードは(LED)は消費電力がたいへん少なく、球切れの心配の無いのが特長。そのなかでも小型ながら充分な明るさをもった新開発のフラット形「SMD-LED」を採用。そして、再びレンズを内部に戻せば消灯しますので、どなたにでも使用でき、ライトを消し忘れる事故も未然に防いでくれるデザインです

白色LEDの搭載によって、白い紙に書かれた文字もしっかりと照らし出すことができます。暗がりで確認することが多い、レストランのメニューや、観劇やコンサートのパンフレットも、この「ESCHENBACH "EASY pocket"」があれば、安心してお楽しみいただけます。


















Product Guide


入手のしやすい「CR2025」バッテリーで稼動します。











「ESCHENBACH "EASY pocket"」で使用されているボタン電池も、もっとも入手しやすい「CR2025」2個、電池が切れた場合には交換してお使いいただけます。また光源はLED、そして電源スイッチもレンズのスライドカバーと連動して自動消灯しますので、最小限のエネルギーで使用できる仕組みになっています。










Package


お贈り物に最適なアイテムです。












人間が頭脳で感知し、保持する情報の83%は視力によって得られているといわれます。また、視力は年齢と共に弱くなりますが、10歳のヒトを1とすると、60歳の方は同じ条件でモノをみるために15倍もの光の量を必要とするといいます。「少しモノや字が見づらいな」と感じたら、良い老眼鏡と品質の高いルーペを選ぶことは、お仕事の時はもちろん、豊かな趣味の時間を過ごすためにもとても重要になってきます。

この「ESCHENBACH "EASY pocket"」は、取り出してすぐお使いいただくことができ、さらに取り扱いも簡単。これまでルーペや拡大鏡を外出先で使用することに抵抗のあった方にも、スマートにお使いいただくことができます。

どこへでも持ってゆくことができて、さっと取り出すことができる、これまでにないスマートな携帯ルーペが出来上がりました。大切な方への贈り物にも最適です。


日本語とドイツ語の使用説明書つき
パッケージサイズ:13.6×7.9×1.3cm






化粧ケースは本体同様、スライドすると開き、さらに使い方がひと目でわかるユニークな構造になっています。








Colors









ESCHENBACH "EASY pocket" シルバー

本体価格 ¥6,600 (税込価格 ¥7,128)







ESCHENBACH "EASY pocket" ブラック

本体価格 ¥6,600 (税込価格 ¥7,128)









Brand Story









ルーペを作り続けて約一世紀の歴史を持つ、ドイツ・エッシェンバッハ光学は、"INNOVATION AND HIGH QUALITY"をモットーとして、ルーペ、ロービジョンレンズ、メガネフレームを三本柱としたドイツ屈指の光学機器メーカーとして世界60ヶ国以上の人々に愛されている、光学機器メーカーのトップブランドです。

創業者ヨセフ・エッシェンバッハによって1913年にドイツのニュールンベルグで設立され、眼鏡フレーム、精密測定機器等の分野で実力を持つメーカー数社を傘下に収めつつ発展を重ねてきました。現在はドイツ、ミュンヘンに点在するドイツ国内の生産拠点のほかにも、オーストリアのリンツ、スイスのチューリッヒに工場および販売会社をもち、EU圏内での国際分業の役割を果たすとともに、1984年に米国、1999年には日本支社も設立されました。

主力製品のルーペの分野では、従来からの光学ガラスを使ったアクロマートレンズに加えて、現代科学の技術を駆使してポリメチール系の高品質光学レンズの素材を開発。非常に透明度の高いPXMレンズの成形に成功しました。この新技術により、大口径非球面レンズ、無収差レンズをお求めやすい価格で提供できるようになったわけです。

低倍率から高倍率、弱視用、読書用から精密検査のプロ用まで、350種類以上のルーペを製造し、各分野からの要求に応えてきました。そしてその品質、デザインの良さは数々のドイツデザイン賞の受賞又ニューヨーク近代美術館での展示、販売品として採用もされています。1997年2月14日にISO国際標準化機構の定める品質管理基準に適合する企業としてニュールンベルク、並びにミュヘンの工場にて生産される精密測定機器及び光学レンズについて「ISO-9001」の資格を取得。更に2000年に再資格の検証を受け2000年4月26日に再資格認定企業となりました。