えんぴつ愛用者、必携のツールです。鉛筆をもっと使いやすく握りやすく、ジャケットのポケットにも収納可能。そして最後まできちんと使い切るために。

STAEDTLER "900 25"

本体価格 ¥1,800 (税込価格 ¥1,944)

ボールペンや万年筆、そしてシャープペンシルでは味わうことのない、独特の書き味をもった「鉛筆」。学生時代にもっとも親しんだHB、柔らかい4B、固い2H、そしてFと、様々な芯のバリエーションから好みのものを選ぶ楽しさ。そして芯の削り方を変えることで、自分だけの文字や線を創り出すことができる。鉛筆はそんな様々な楽しみを持っています。

1662年、ドイツで鉛筆を発明したフリードリッヒ・ステッドラー。その直系の子孫によって創業され、現代においてもなお鉛筆や筆記具のトップメーカーでありつづけるSTAEDTLER(ステッドラー)社。日本では高級鉛筆、そして製図用筆記具のメーカーとしてみなさんよくご存じのとおり。

このステッドラー社が、日本の鉛筆愛用者のために開発したのが、「STAEDTLER "900 25"」。短くなった鉛筆を使い切るための補助具としての機能はもちろん、さらに鉛筆を便利使うための機能と魅力が入った道具になりました。





この「STAEDTLER "900 25"」は、鉛筆をある程度、使った状態からの装着することになります。上の写真の状態、胴体の長さが7.5センチほどになったら、セット可能。

鉛筆の取り付け部分は、スクリュー式のリングをつかって、ホルダー本体に固定する方式。直系7mm程度の一般的な鉛筆がセットできます。もちろんステッドラー社以外の鉛筆も取り付けできます。リング部分を閉めると鉛筆は本体にしっかりと留まってくれます。

またこの固定用のリング部分はには、細かな刻みが彫り込まれており、リングをしっかり締め付ける機能と、このペンシルホルダーを使用するときの滑り止めの機能にもなっています。リングは本体部分よりもじゃかん肉厚になっていて、ホルダー自体の重心が下に向かい、使用するときの重量バランスを取ることにも貢献しています。

手に持った時の持ちやすさ、そして書きやすさの秘密はここにあります。





ホルダーの握り部分の上には、装着した鉛筆の硬さを記しておくための表示窓があります。価格もリーズナブルですから、複数の硬さごとにこのペンシルホルダーをご用意いただき、並べて使用していただくことができます。

そしてさらに鉛筆の使用には欠かすことができない、消しゴムの機能もあります。消しゴムが装備されている部分は回転式の覆いの機能があり、必要なだけ消しゴムを露出して使用。使い終わったらカバーを上げて収納しておきます。

消しゴムは有る程度の硬さがあるものが取り付けられていて、移動先などでちょっと消すのに重宝してくれます。また使い終わったらステッドラー社の消しゴムと取り替えることができます。



Supported Products


直径7mm程度の一般的な鉛筆

*軸が三角形などの変形したもの、太い軸の鉛筆には未対応




Sizes


長さ12.7×直径1cm

Weight


本体のみ:17グラム

Specifications


消しゴム
鉛筆の硬度表示(4B〜2H)

Material


アルミニウム

Package


製品の見えるPP製化粧箱
パッケージサイズ:16×4.1×1.5cm

Country of Manufacture


日本製

Brand Name


STAEDTLER(ドイツ)

Award


2007年グッドデザイン賞受賞


Notes


鉛筆は製品に含まれていません









Product Guide


滑りづらく、しっかりホールドできる。たんに鉛筆を使いきる補助具だけでは無い、使いやすさがあります。













この「STAEDTLER "900 25"」の魅力は、たんに鉛筆を最後まで使い切る補助具の価値だけではありません。アルミニウム製で、しっかりとしたグリップが装備されていて、滑りづらく、とても握りやすいことがポイントです。シャープペンシルではなくて、鉛筆を使いたい。けれど握り心地が、滑って落としやすいから、と感じられている方はご利用をおすすめします。

シャツのポケットに取り付けておくことができるペンクリップも装備しています。例えば移動時は鉛筆のお尻を外に出すよう差し替えておけば、キャップレスでお使いいただくことができるでしょう。あなたの愛用の鉛筆をどこへでも。














鉛筆の装着方法は、一般的な補助具と同じ方式です。グリップ部分がスクリュー式になっていて、短くなった鉛筆でも、しっかりと固定させることができます。

もちろんステッドラー以外の鉛筆も、一般的な丸型、6角形型の鉛筆ならどれでも取り付け可能ですから、あなたのお好みの鉛筆を装着してお使いください。

さらに複数の芯の硬さの鉛筆を使い分けておられる方のために、硬さの表記を記録することができる「窓」が装備されています。硬度表示は4Bから2Hまでです。

















Product Guide


必要な時にさっと使える。消しゴムだって装備しています。










ペンのトップには必要な時にさっと使えるよう、消しゴムも装備しています。通常は周囲にあるカバーが消しゴムを守っていて、汚れたり、折れたりすることはありません。

お使いになりたいときだけカバーを回転させることで、必要なぶんだけが露出。使い終わったらすぐに収納可能。使い終わったらステッドラー純正の消しゴムと取り替えて使い続けることができます。




















Options





STAEDTLER "900 25"専用消しゴム

本体価格 ¥200 (税込価格 ¥216)

「STAEDTLER "900 25"」をすえながくご使用いただくための、補充用の専用消しゴムのセット。

「900 25」の消しゴムホルダーに付け替えるだけで、簡単に交換が可能です。1セットで、3個の消しゴムが入っています。

Quantity


3個セット

Sizes


1つ:長さ2×直径0.6cm

Package


長さ7.3×直径0.8cm





Brand Name








STAEDTLER

製図道具や筆記具の世界的なメーカーとして知られる、ドイツ、ステッドラー社。1662年に鉛筆を発明したフリードリッヒ・ステッドラー。その後ステッドラー家により、家内制手工業的方法で行われてきた鉛筆の生産は、1835年にその子孫であるヨハン・セバスチャン・ステッドラーによって会社化。鉛筆専門のメーカーとして鉛筆の大量生産がスタート。

木材の乾燥を防ぐために3層に塗り重ねられた青色の表面塗装を施された鉛筆。芯の出し入れにも工夫を凝らした製図ペン用の芯。機能的なデザイン、そして技術革新によって受け継がれた同社の170年という長い歴史は、鉛筆の歴史そのものでもあります。