1920-40年代のホテルや航空会社、鉄道会社の旅行ステッカーを再現

LUGGAGE LABELS

本体価格 ¥2,200 (税込価格 ¥2,376)







現代の旅では、飛行機の搭乗前にスーツケースを預けても、バーコードのラベルを貼られるだけで、味もそっけもないものですが、今から70年前の旅というと、様子は違っていました。

荷物の持ち主を記す「荷札」はもちろん手書きで名前や経路が書き込まれていました。また、航空会社や鉄道会社それぞれの荷物が迷子にならないように、一目で行き先が分かるように、オリジナルのステッカーをトランクに貼付け、目印としていました。

また宿泊先のホテルや観光名所でも、「Travel Sticker」が配布され、沢山のラベルやステッカーに埋もれた旅行用トランクやスーツケースは、まさに旅行を重ねる人の「勲章」のような存在でした。







そんな昔の映画のシーンに登場するような、旅行トランクをあなたも再現して楽しむことができます。1920年代から1940年代に実際に配布されていた「Travel Sticker」や「Luggage Label」を復刻しました。

綺麗な印刷で、ステッカー一枚、一枚の美しい色合いを再現。ステッカーのサイズはポストカードに近い大きさで、それぞれのデザインに沿ってきちんと型抜きを施し、そのまま貼付けることが可能。

お気に入りのステッカーを選んで実際にスーツケースやトランクに貼付けたりして、お楽しみください。ステッカーが擦れて、ちょっと傷んできた状態になると、一層、雰囲気がでてきそうですね。

飛行場から流れてきた時、どれが自分のものかを判別するための目印として。表面に傷のついたトランクの傷隠しとしても使用されても良いでしょう。もちろん手帳やスケッチブックに貼付けてお楽しみいただいても良いですね。

もちろん眺めているだけでも楽しく、超一級のデザイン資料としてもお楽しみいただけます。







ステッカーの種類は全部で160枚。「飛行機会社」「パリ」「ホテル」「アメリカの都市」など、8種類のテーマにあわせて、重複無しで、20枚ずつのパッケージになっています。

例えば、下のラベル2種類はSAS、スカンジナビアン航空のもの。SASというと北欧風の図版になっていることを想像してしまいますが、この図版から分かるとおり、上側は星条旗のバックに摩天楼。もう一つは富士山と桜、そして扇型の大胆な形状になっていますね。つまりこれはルート別にステッカーが用意されていたことが分かりますね。

この時代の航空会社は、まだ就航が始まったばかりのころですが、どのステッカーも大胆で独自性が高く、当時の航空会社のその意気込みが伝わってきそうです。








この「LUGGAGE LABELS」のコレクションには、日本のホテルのものも含まれています。

下のラベルは箱根の「富士屋ホテル」のもの。その歴史の長さとサービスとが有名な日本を代表する老舗ホテルの一つですが、富士山のイラストをあしらったラベルでは、横浜から2時間で行けること、天然の温泉があることが記されています。

創業以来、海外からの旅行者をたくさん迎えてきたホテルですが、海外の旅行者を意識した意匠であることが分かりますね。





下のデザインは、日本からは大正2年に創業を開始した東北初のリゾートホテルで、富士屋ホテルと同じ、Jan Letzelが設計した本館が有名な「松島パークホテル」のもの。

残念ながら1969年の火事の焼失で現在は存在しないホテルですが、そのラベルのデザインはとてもモダンで、優雅なフォントのデザインが印象的で、洋風と和風の融合をめざした経営方針がこのラベルからも伝わってきそうです。よく見ると背景の形状が「日の出」と「松」をモチーフにしたものであることがわかりますね。




今から70年前、80年前の旅といえば、現在に比べて格段に時間も、費用も、労力も、比べられないものであったに違いありません。飛行機、列車、汽船の発達によって、世界旅行が可能になり始めたこの時代、当時の人々の旅へのロマンが、どのデザインからも伝わってきそうです。

もちろんどんな時代も旅に対するロマン、見知らぬ土地に出かける期待と興奮は、今も何も変わることはありません。ぜひあなたもこのステッカーをあなたの旅行カバンに貼って、旅立ちを。





































Quantity


1つのパッケージに20枚入り

Material


紙製ステッカー

Sizes


ラベル1枚あたり
:14×10.5cm

Package


15×11.7×1.3cm





Product Guide


実際に大型のトランクにはってみました











このトランクは70×47センチの大型サイズのもの。8つのシリーズから "Wings of the World"と"Bonjour Paris"、合計40枚を貼った状態です。写真では見えませんが、トランクの裏面はまだラベルを貼れるスペースが残っています。この大型サイズのトランクなら、40枚から60枚、3セット分を貼ると、トランク全体をラベルで埋め尽くすことがができます。

一般的なキャリア付きのスーツケースなら40枚程度、2セット分くらいがあると埋め尽くすことができるでしょう。








Variations






"

LUGGAGE LABELS "Aloha HAWAII"

本体価格 ¥2,200 (税込価格 ¥2,376)







ハワイをモチーフにしたビンテージ・ラベルのコレクションです。

太平洋の楽園、ハワイをイメージさせる、ヤシの実、サーフィン、フラダンスなどの意匠を見事にイラストにしたラベルの数々。カラーの使い方も見事で、ラベルコレクターはもちろん、ハワイが大好きな方への贈り物としても最適なパッケージです。



Quantity


1つのパッケージに20枚入り

Sizes


ラベル1枚あたり
:14×10.5cm






このセットの中には、以上の20枚のラベルが入っています






LUGGAGE LABELS "Wings of the World"

本体価格 ¥2,200 (税込価格 ¥2,376)



当時、まだ就航して間もない頃だったにも関わらず、世界各国の航空会社は、とても優れたオリジナルデザインの荷札を制作していたことが分かるコレクションです。

たとえばSAS(スカンジナビアン航空)は、この20枚のコレクションの中に2種類が選ばれていますが、一つは摩天楼とアメリカの国旗を背景にしたもの。そしてもう一枚は日本の富士山と扇を大胆にあしらったもの。その就航先で様々なデザインなラベルを使い分けていたことが分かりますね。

ルフトハンザや、ガルーダ・インドネシア航空、エチオピア航空など、美しくオリジナリティーの高いデザインのラベルを満喫してください。


Quantity


1つのパッケージに20枚入り

Sizes


ラベル1枚あたり
:14×10.5cm

このセットの中には、以上の20枚のラベルが入っています






LUGGAGE LABELS "Bonjour Paris"

本体価格 ¥2,200 (税込価格 ¥2,376)






世界中の旅行者たちにとって、「パリ」という土地の名前は特別な響きを持っていることでしょう。

1920年代から40年代のホテルの荷札から、花の都、パリのホテルをテーマに選んだ20枚のコレクションです。

「Astor」「Trianon」「Scribe」といった現在でも一流の名を冠されたホテルを含んだ、セーヌ川の流れる都市の風情を感じさせてくれるラベルをお楽しみください。


Quantity


1つのパッケージに20枚入り

Sizes


ラベル1枚あたり
:14×10.5cm

このセットの中には、以上の20枚のラベルが入っています








LUGGAGE LABELS "Grand Hotels"

本体価格 ¥2,200 (税込価格 ¥2,376)




このパッケージには、世界中の著名なホテルの荷札から、美しいデザインが印象的な20枚が選ばれています。

たとえば箱根の富士屋ホテル。その歴史の長さとサービスとが有名な日本を代表する老舗ホテルの一つですが、富士山のイラストをあしらったラベルでは、横浜から2時間で行けること、天然の温泉があることが記されています。

その他にもスペイン「RITZ Barcelona」、香港「Peninsula Hotel」など、現在においても超一流として知られるホテルが、1920年代から40年代の良き時代の雰囲気を伝えてくれているようです。


Quantity


1つのパッケージに20枚入り

Sizes


ラベル1枚あたり
:14×10.5cm

このセットの中には、以上の20枚のラベルが入っています








LUGGAGE LABELS "Gorlden Age of Transport"

本体価格 ¥2,200 (税込価格 ¥2,376)






1920年から40年代に活躍した、鉄道、そして船と飛行機による旅に使われた荷札を20枚あつめたパッケージです。

船舶や機関車のボディーの流線型の美しいデザインをモチーフにしたラベルは、当時の「速度」と「交通機関」のデザインの関係を教えてくれます。

「KOBE」とあるのはニューヨーク、神戸間の船舶便のもの。「満州航空株式会社」のラベルも選ばれています。

流れるようなイラストを使って、その速度を誇るもの。その風光明媚な風景をあらわすスイス、ブリエンツァー・ロートホルンの山岳鉄道など。当時の人々がどんな思いで旅立ったのか、想いを馳せることができそうなラベルばかりです。


Quantity


1つのパッケージに20枚入り

Sizes


ラベル1枚あたり
:14×10.5cm

このセットの中には、以上の20枚のラベルが入っています








LUGGAGE LABELS "Great American Cities"

本体価格 ¥2,200 (税込価格 ¥2,376)



ニューヨーク、サンフランシスコ、デンバー、シカゴ、ホノルル、ニューオリンズ、デトロイト、シアトル、フィラデルフィアといった、アメリカの主要都市に存在するホテルの荷札を20種類集めたパッケージです。

ニューヨークのホテルはその高層ビルのかたちをシャープに描き出したイラストを中心に据えているのに比べて、ワシントンやポートランドのホテルは、その歴史や格式を示したものをラベルにしている、この対比がユニークです。そして、ホノルル「Moana Hotel」はずばり、サーフィンを楽しむ様子がイラストになっていますね。



Quantity


1つのパッケージに20枚入り

Sizes


ラベル1枚あたり
:14×10.5cm

このセットの中には、以上の20枚のラベルが入っています








LUGGAGE LABELS "Exotic Destinations"

本体価格 ¥2,200 (税込価格 ¥2,376)



あなたは「エキゾチック」という言葉から、どんなことを想像されるでしょうか。

インド、ブラジル、ブルガリア、ルーマニア、ルアンダ、そして日本。「エキゾチック」をキーワードに選ばれたデザインのホテルの荷札を集めた、20枚のコレクションです。

日本からは大正2年に創業を開始した東北初のリゾートホテルで、Jan Letzelが設計した本館が有名な「松島パークホテル」の荷札が選ばれています。

残念ながら1969年の火事の焼失で現在は存在しないホテルですが、そのラベルのデザインはとてもモダンで、優雅なフォントのデザインが印象的で、洋風と和風の融合をめざした経営方針がこのラベルからも伝わってきそうです。よく見ると背景の形状が「日の出」と「松」をモチーフにしたものであることがわかりますね。



Quantity


1つのパッケージに20枚入り

Sizes


ラベル1枚あたり
:14×10.5cm

このセットの中には、以上の20枚のラベルが入っています








LUGGAGE LABELS "WORLD TRAVELLER"

本体価格 ¥2,200 (税込価格 ¥2,376)



世界中の著名なホテルの荷札から選ばれた20枚。1920年代から40年代にかけて作られたラベルです。

これまで客船による移動が中心だったものから、飛行機をつかった移動の時代が始まった時代で、このラベルのなかでもその4枚が飛行機に関するものになっています。

アフリカのホテルではゾウを、釣りができる美しい湖畔に建つホテルのもの、またベニスのホテルではゴンドラ船をモチーフにしたものと、その意匠のレベルの高さに目を見張らされる荷札が揃っています。



Quantity


1つのパッケージに20枚入り

Sizes


ラベル1枚あたり
:14×10.5cm






このセットの中には、以上の20枚のラベルが入っています








LUGGAGE LABELS "8種類全部セット"

本体価格 ¥17,600 (税込価格 ¥19,008)

「LUGGAGE LABELS」の全てのパッケージ、8種類のまとめ買いセットです。一度に160枚のラベルがお手元に揃います。セット内容、パッケージはぞれぞれのものと同じです。









Recommendations








あわせてお楽しみください、デザインで楽しむ 英国のパブで実際に使われているビアマットの100枚セット「Pub in a Box」もお勧め