世界の陰謀と闘うあなたのための、専用封筒

最高機密封筒

機密費からお年玉の受け渡しにも対応した「最高機密封筒ポチ袋」新登場です!

企業、そして国家と、複雑に情報が交差する現代社会。世界や企業を背負ってビジネスを展開されている方なら誰しも、企業や国家の土台を揺るがす極秘事項のひとつやふたつはお持ちのことでしょう。

かつて冷戦下のスパイ映画の時代なら、ボスから最高機密事項の書類を受け取る時には、必ず「TOP SECRET」と書かれた封筒に入れられているもの、と決まっているものでした。しかし私たちが社会に出てみると・・・・


この「最高機密封筒」はそんなよき時代を彷彿とさせる、最高機密文書を収納するための専用の封筒。一見、「角2封筒」規格のサイズの、A4用紙が折らずに収納できるクラフト用紙製の封筒。

しかし表面に目をやれば、緊張感ただよう「TOP SECRET」と朱色の文字で大きく書かれた文字。情報の受け渡しに、保管にと、収納された文書の重みと存在感がこの封筒があるだけで、まったく違うものになってくるでしょう。







ご利用方法もさまざまです。たとえばこの封筒を小脇に抱えてビジネス街や官庁街を歩けば、道行く人々のあなたを見目は、その瞬間から違ったものになるでしょう。

また、関心のある女性、男性に、何気ない瞬間、この封筒がバッグから覗くようにしておけば、どうでしょう。会社や国家の期待を一身に背負うあなたの存在感を、しっかりと感じていただけること、間違いなし。あなたへのまなざしはその瞬間、尊敬へと変わるでしょう。

さらには、どうしても自信の持てない企画書の提出、見積書といった文書もこの「最高機密封筒」に収納してクライアントに差し出せば・・・・・・。内容以上の効果や結果を引き出すことができるかもしれません。




Material


クラフト紙

Brand Name


太郎商店(by ザリガニワークス)



Notes


ご利用はご自身の責任においてお願いします








Product Guide


通常版、レターサイズ、そして保護プチプチ付属のCD/DVDサイズ、そして新登場のぽち袋の4つを用意しています























Variations




最高機密封筒「通常版」

本体価格 ¥500 (税込価格 ¥540)

5枚入り

A4サイズの用紙が折らずに入る、最高機密封筒の基本形!

Sizes


A4ワイド 24×33.2cm

Quantity


5枚入り













最高機密封筒「ポチ袋」

本体価格 ¥300 (税込価格 ¥324)

あの「最高機密封筒」のシリーズ最小モデルの登場です。全世界を揺るがすようなプロジェクトの機密費用の清算、極秘機密の書き込まれたUSBメモリーの受け渡し、さらにはお年玉やちょっとしたお礼にまで。

サイズはとても小さくなりましたが、受け渡しする時の緊迫感は変わりません!

Sizes


7×12cm

Quantity


5枚セット















最高機密封筒「CD/DVD用」

本体価格 ¥450 (税込価格 ¥486)

3枚入り

あの最高機密封筒が、デジタル時代に完全対応。保護プチプチも付属し、あなたの機密を完全保護。

Sizes


角形5号 A5ワイド
19×24cm

Accessories


帯電防止エアパッキン内袋つき

Quantity


3枚















最高機密封筒「レター」

本体価格 ¥400 (税込価格 ¥432)

5枚入り

請求書から両親への手紙、そしてラブレターまで。最高のインパクトを狙うなら、これ。

Sizes


洋長3 23.5×12cm

Quantity


5枚入り














Recommendations





よりいっそうの緊張感の演出に、あわせてご利用ください 「最高機密 Paper」もお勧め

恋文から挑戦状まで インパクトのある手紙を書くなら、同じデザイナーの「巻物レター」がお勧め

世界制覇などの野望を具体的に描くために便利な「野望ポスター




Interview


ザリガニワークスの武笠太郎さん、坂本嘉種さんにうかがいました











最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


何でもないものに緊張感を持たせる遊びの演出として「機密文書」というモチーフには以前から魅力を感じておりました。そんな中、ある時に「それを入れる物」という形を思い付きました。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


初めはクリアファイルのような物を考えたのですが遊びの幅をより自由に広げられるようにと、最終的に封筒になりました。

「TOP SECRET」の文字には軍用をイメージさせる書体を用いるのが一般的(?)ですが、そこをあえて印象の違う書体にする事で、スーツスタイルにも合わせ易いように致しました。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


あまり飾り気のある質感であっても雰囲気が出ないので、素材は一般に会社で使われている茶封筒の素材と致しました。その上で一応、一番厚い紙を。実際に機密文書が入る事を想定して。



AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


お客様のイタズラ心によって、様々な楽しさが生まれる事を期待しています。この商品を通して、日常にちょっとした面白い事が起れば幸いです。その際は是非教えて下さい。(笑)





Designer


太郎商店






武笠太郎、坂本嘉種によるグッズ制作ユニット。

マルチクリエイティブ会社。グッズレーベル「太郎商店」運営の他、玩具の企画開発、デザインを軸にしながら、キャラクターデザイン、作詞作曲、ストーリー執筆など、ジャンルにとらわれないコンテンツ制作を広く展開。

コミュニケーションの手段となるモノづくりを目指している。活動スローガンは「Fire Your Imagination」(あなたの想像力に火をつけたい!!)








inFocus


太郎商店 武笠太郎さん 坂本嘉種さん ロングインタビュー








僕らは、そのアニメを観ている人しか分からないような、フィギアやキャラクターは作りたくないんです。誰もが漠然と持っている共通のイメージのものってありますよね。そういったものを商品にしていく方が、多くの人に共感してもらえるし、話題としても広がっていって面白いと思うのです。

例えば、絶対に誰も、本物の「自爆ボタン」なんて見たことないはずですよね。でも、何となくこんな感じだろう、という共通のイメージがある。そういった、「あるある感」を大切にしたいのです。


このインタビューの続きを読む