MacBookとiPadのために。風合いがあって軽量な新素材でつくられた、そのまま持ち運びもできる超スリムなケース

Laptop Sleeve

この「Laptop Sleeve」はiPad/MacBookを持ち歩くため、専用に作られたスリムなスリーブバッグです。内側にはしっかりしたクッション材があってiPadとMacBookをキズや擦れから守ってくれます。

これまでのスリーブケースといえば、キズ防止用のクッション材の入った簡易的なものがほとんど。この「Laptop Sleeve」はインナーケースとしてはもちろん、極めてシンプルな収納ケースとしてそのまま持ち運んでいただくことができる、これまでに無かったスリーブ型ケースです。

その秘密は軽さ。そしてしっかりベルト固定の上蓋。そしてアクセサリーが入る小物ポケットの存在。






まるでコットンのような風合いと質感を持ちながら、強靭で防水性能を併せ持った新素材、「CYCLEPET」を生地に使用。大容量の収納性を持ちながらも、バッグ全体の重量はiPad収納タイプのものでわずか195グラム、15インチ対応版で280グラムしかありません。

本体は厚さ0.5センチもの厚手のクッション材が内部に組み込まれており、収納物をしっかり守ってくれます。また擦れや引っぱりに強い新素材「CYCLEPET」を使用することで、高い撥水機能を備えています。

さらにアルミで作られたベルトのバックルや、ボタン、ジッパーの引き手にいたるまで、全てがこのバッグを生産するためのオリジナルデザイン、専用に作られたものを使用。この「Laptop Sleeve」をより使いやすくするために作られたものです。



メイン収納部の内側には厚さ5ミリのクッション材を組み込んで、iPadとMacBookをしっかり守ります。サイズも余裕を持って作ってありますから、Apple純正のSmartCoverを取り付けたままでも、さらに大抵のiPad本体を覆うカバー類を付けたままでの収納にも対応。MacBook版のものも、薄手のノートや冊子を一緒に入れて持ち運ぶことができます。

ケーブルやACアダプーなどの収納に対応したジッパー付きのポケットも装備。何かと一緒に持ち歩くことの多いアクセサリー類をまとめて入れておくことができる便利なポケットです。

メイン収納部にアクセスする上蓋の固定はマグネット方式。上蓋を閉じると自動的に側面に吸着して、フタが固定される仕組み。開け閉めがとても簡単で、さらにベルクロ式の固定ではないので、「ベリベリ」という音も発生しません。そしてさらに大型のアルミ製フックでしっかり固定するので、そのままの持ち運びにも安心。大型のフリップが雨の浸潤も防いでくれます。
















Material


CYCLEPET

Designer


DOMINIC SYMONS






















Capacity


メイン収納部のフタはマグネットで固定 ワンタッチで開け閉め
さらにアルミ製フックでしっかり固定して、そのままアウターバッグとしてのご利用も










この「Laptop Sleeve」はiPadやMacBook持ち歩くため、専用に作られたスリムなショルダーバッグです。内側にはしっかりしたクッション材があってiPad/MacBookをキズや擦れから守ってくれます。

これまでiPadやMacBookを安全に持ち運ぶ時の選択肢は、専用の収納機能がついたバッグを選ぶか、保護用のスリーブケースを別途用意するか。この「Laptop Sleeve」はバッグのインナーケースとしても、さらにそのまま抱えて持ち歩いていただくこともできる軽快なバッグです。

メインの収納部にはiPad/MacBookの収納に加えて薄型の冊子やノート、資料なら収納が可能。さらにジッパー付きポケットも備えていますから、アダプターやケーブルなどの小物の収納も可能。PC関連の小物をまとめてお気に入りのバッグを移動したり。持ち物を最小限にしたい時にもそのまま持ってお出かけいただけるよう、アルミ製のフックの付いたベルトでフリップカバーをしっかり固定します。








メイン収納部は内側には厚さ5ミリのクッション材を組み込んで、iPad/MacBookをしっかり守ります。サイズも余裕を持って作ってありますから、iPadならApple純正のSmartCoverを取り付けたままでも収納可能。MacBookの場合も薄手のノートや手帳、書類もいっしょに持ち運んでいただくことができます。










上蓋の押し返す場所、両側面の部分にご注目ください。二重の折り返しがあって、そのままお持ちいただいた時にも雨などの浸潤に備える仕組みになっています。さらに大型のアルミ製フックでしっかり固定。ジッパー式のインナーケースと違い、そのままで持ち運んでいただく時にも安心な設計になっています。








さらに上蓋の両側面はマグネットで固定。上蓋を閉じると自動的に側面に吸着して、フタが固定される仕組み。開け閉めがとても簡単で、さらにベルクロ式の固定ではないので、「ベリベリ」という音も発生しません。








外側にはジッパー付きのポケットがあります。接続ケーブルやリモコン、さらに電源アダプターと、iPad/MacBook関連の小物はすべてこちらに収納しておけば、インナーバッグとしてお使いいただくとき、バッグからバッグへと移動する時も忘れ物は無し。MacBookなら、マウスや予備の電池まで、iPadなら接続ケーブルやアダプター、入力ペンなども、何かと小物の増えてしまうiPadとMacBookまわりのものをまとめて収納していただけます。





















Product Guide


本体の生地には新素材「CYCLEPET」を使用、
アルミ製のパーツはすべてオリジナルと、その素材をきちんと考えてつくりました














この「LaptopTote」の本体生地に使用されている素材は「CYCLEPET」という新素材。引っぱりや擦れに強い強靭さを備え、さらに軽い。このスリーブバッグは、iPad収納タイプのものでわずか195グラム、15インチ対応版で280グラムしかありません。バッグ自体の重量を減らして、移動をラクにしてくれる。その秘密はこの「CYCLEPET」という繊維の軽量性が大きく貢献しています。

さらに水滴を弾き、雨の浸潤を防ぐ。そしてこれまでの化学繊維には無かった、柔らかな、まるでコットン素材のような肌触りの良さも、この「CYCLEPET」が備えている特徴です。また一般的なバッグの生地に使われているポリウレタン素材に比べて、紫外線に強く、色落ちがしづらいといった特徴も備えています。

そしてこの「CYCLEPET」の原料、実は、一般の家庭から排出され回収されたPETボトルをチップにして再び繊維に編み直したもの。さらに生地の生産、着色の方法についても環境へのダメージを極力抑えつつ、色褪せしにくくクリーンに長く使えるよう配慮されています。「CYCLEPET」は国際環境保護機関であるBluesign®に認定されています。







カラーは「Black」と「Rust」の2色を用意しています。つや消しのシックな「Black」。そしてこちらもつや消しで落ち着いた雰囲気を持ちながらも、どんな洋服にも合わせやすい「Rust」(鉄錆色)です。









さらにアルミで作られたベルトのバックルやボタン、ジッパーの引き手にいたるまで、全てがこのバッグを生産するためのオリジナルデザイン、専用に作られたものを使用。その使い勝手の良さを最優先にパーツがオリジナルでデザインされています。



















Variations





Laptop Sleeve iPad Black

本体価格 ¥6,480 (税込価格 ¥6,999)

Supported Products


iPad全機種/iPadAir

*AppleSmartCoverを装着したままでの使用可能


Sizes


幅29×縦21×厚さ2.5cm

Weight


194グラム







Variations




Laptop Sleeve 13" Black

本体価格 ¥6,980 (税込価格 ¥7,539)

Supported Products


MacBook Pro 13"(31.4×21.9×1.9cm)
MacBook Air 13"(32.5×22.7×1.7cm)
MacBook Air 11"(30×19.2×1.1cm)


Sizes


幅35×縦25.5×厚さ2.5cm

Weight


250グラム









Laptop Sleeve 15" Black

本体価格 ¥7,480 (税込価格 ¥8,079)

Supported Products


MacBook Pro 15" Retina(24.7×35.9×1.8cm)


Sizes


幅41×縦27.5×厚さ2.5cm

Weight


280グラム






Laptop Sleeve 15" Rust

本体価格 ¥7,480 (税込価格 ¥8,079)

Supported Products


MacBook Pro 15" Retina(24.7×35.9×1.8cm)


Sizes


幅41×縦27.5×厚さ2.5cm

Weight


280グラム









Interview


デザイナー・インタビュー Dominic Symonsさんにうかがいました







この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


日頃デザインコンサルタントとしてフットウェアに携わり、自社のプロダクトとしては主にプラスチック製のアイテムに注力している中で、Blueloungeブランドにも柔らかな素材を用いた製品を製作したいと思っていました。既存のアイテムのように私たちのデジタルアクセサリーと調和し、かつデジタルではない製品を作りたいと思いました。

デジタルガジェットは高度な技術で便利な機能を提供してくれますが、ガジェットのためのアクセサリーはテクノロジーに寄りすぎず、デジタルな要素は排除すべきだと考え、暖かみと愛着が持てるようにデザインしたのがBonoboシリーズです。

このスリーブのシリーズはコーヒーショップやミーティングに行ったりするのにラップトップをスタイリッシュに保護するためだけにデザインしました。ファスナーやベルクロを設けず素早く簡単に出し入れするために、フラップに2つのマグネットスナップを付けました。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


私にとってバッグの生地の質感が重要だったため、グロッシー過ぎるナイロンではなく柔らかで自然な質感でありながら頑丈な製品を作るのに充分な強度のものが必要でした。今回のシリーズが初めてのバッグのコレクションとなるため、私たちは試作品を作成するにあたり形状について様々な試行錯誤を繰り返しましたが、いずれもよりよい製品作りに欠かせないプロセスでした。この一連のプロセスの中から生まれた優れたパーツがフラップの端に使っているマグネットのスナップ式ボタンです。これは初めから意図したとおりできたわけではなく、いくつかの試作品の中から生まれました。

市場に出回っている既存のパーツの中では、本当にハイエンドなヨーロッパのパラシュート用バックル以外に満足するものを見つけることができませんでした。しかし、Bonoboバッグにアクセントとなるデザインシグネチャーを使いたかったので、結局自分たちでオリジナルのものをデザインすることになりました。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


市場には多種多様な生地が溢れていて、どういったものが欲しいのかある程度分かっている状態でもその中から選び出すことは難しいことでした。

使用済みPETボトルから再生した素材からのみ作られたという非常に高品質な生地との出会いは、その環境に優しい生地のコンセプトを大変気に入ったことから私の選択肢を急速に狭めてくれました。

その他に純アルミ製のバックルをディテールに採用することで、出来るだけ全体にすっきりとした印象になるよう工夫しました。



アシストオンのお客様へのメッセージをお願いします

Bonoboシリーズはあなたの持ち物をすべて持ち運べる最高のバッグになるように作りました。どんなファッションにも溶け込めるスタイルでありながら、ラップトップやその他のガジェットをいつでもまとめて納められるポケットなど機能にもこだわっています。このバッグはクールなスタイルを求める若者から、上等な質感を求めるエグゼクティブ層まで、世代を超えてあらゆる人たちにお薦めします。








Material


このBonoboシリーズに使われている特殊素材「CYCLEPET」について








「CYCLEPET」の原料は家庭から排出されたPETボトルを100%使用し、ナイロン並の軽さと強靱さに加え防水性能と通気の高さを兼ね備えたハイテク素材です。また、生地の生産、着色の方法についても環境へのダメージを極力抑えつつ、色褪せしにくくクリーンに長く使えるよう配慮されています。「CYCLEPET」は国際環境保護機関であるBluesign®に認定されています。







「CYCLEPET」ができるまで








繊維を作る前の原液の状態から着色をする原液着色という手法で色を付けています。これは糸や生地が出来てから着色する後染めという手法に比べて環境を汚さず、生産のためのエネルギーも大幅にカットします。「CYCLEPET」の生地は、一般的な後染めのポリウレタン生地に比べて、紫外線に強く、発色の良さを長期間キープします。

一般的な後染めのポリウレタン生地に比べて

・紫外線に強い
・耐光性が高い
・洗濯しても色落ちがしにくい
・染料の必要量が少ない
・化学薬品が少ない

また、生産に必要な原料、エネルギーについても一般的な後染めのポリウレタン生地に比べて

・水を50%カット
・燃料を62%カット
・電気使用量を45%カット
・CO2の発生を59%カット

「CYCLEPET」とは、ペットボトルをリサイクルし、原料の生産時のエネルギー消費が抑えられ、強靱で色褪せしにくいため長く使える、まさにエコフレンドリーと言えるハイテク生地です。




Bluesign®について



2000年に設立されたスイスの独立環境保護機関で、原料生産時から資源消費の削減を進め、環境破壊を抑え、サステナブル社会の構築促進を目的としています。彼らの認定を受けるには原料の生産時からチェックされ、CO2の排出量や化学薬品の使用量などの非常に厳しい基準をクリアしなければなりません。現在ではPatagonia®やThe North Face®などのアウトドアブランド、数多くのマテリアルサプライヤーが加盟しています。

http://www.bluesign.com








Recommendations








コンパクトなショルダーバッグから、大容量のトートバッグに変身 ヨーロッパの郵便配達バッグの形から学んだ形です「PostalBag




iPadとA4書類と、身のまわりの小物をスリムに収納して持ち運ぶ 新素材でわずか300グラムの軽いショルダーバッグ「iPad Sling




大容量でタフに使える。しかしこれまでのアウトドアメーカーのバックパックに無かった使い勝手の良さを備えています。2015-16年リニューアルで、さらに使いやすく。「Bluelounge BackPack