iPadや電子書籍端末、iPhone、さらにはMacBookProまで。多目的に使えて、快適な閲覧環境を作り出してくれるデスクスタンド。

Mika

本体価格 ¥4,743 (税込価格 ¥5,123)

テーブルや机の上で映画を楽しんだり、電子書籍を読んだり。さらにはパソコンの横に置いて、お仕事中の独立した情報端末として。外出先だけではなく、リビングや書斎、そしてお仕事場所の机の上でiPadなどのタブレットをご利用の方は多いのではないでしょうか。

そんな時のために作られたのが、この「Mika」。iPadなどのタブレットを約18度と、画面をちょうど見やすく、タッチ操作のしやすい角度に調節して固定。快適な閲覧環境を作り出してくれるのが「Mika」です。





この「Mika」はiPadやタブレットパソコン、電子書籍リーダーのスタンドとしてはもちろんのこと、さらにMacBookProやMacBookAirのスタンドとしてもご利用いただくことができます。もちろん、iPad Pro 12.9"の縦置きにも対応しています。

小型のサイズながら、MacBookの本体をしっかりホールド。デスクワークの時、机の上を空けて作業をしたいときのスタンドとして。外出先から帰ってきた時の一時的な置き場所として。さらには大型ディスプレーを繋いでご利用になられる時のスタンドとして。「Mika」は幅広くご利用いただくことができます。









Supported Products


iPad Pro/iPad/iPadAir/iPad mini/iPadPro
MacBookPro/MacBookAir
Kindle/Nexus/iPhoneなど

*iPad Pro 12.9"縦置きにも対応



Sizes


幅11.7×奥行き10×高さ10.6cm

Weight


210グラム

Weight


本体:アルミニウム
ストッパー:TPU(熱可塑性ポリウレタン)

Designer


Dominic Symons

Brand Name


BlueLounge











Product Guide


iPadやタブレットはもちろん、MacBookのスタンドとしてもお使いいただけます












「Mika」はiPadやタブレットパソコン、電子書籍リーダーのスタンドとしてはもちろんのこと、MacBookProやMacBookAirのスタンドとしてもご利用いただくことができます。小型のサイズながら、MacBookの本体をしっかりホールド。デスクワークの時、机の上を空けて作業をしたいときのスタンドとして。外出先から帰ってきた時の一時的な置き場所として。さらには大型ディスプレーを繋いでご利用になられる時のスタンドとして。この「Mika」は幅広くご利用いただくことができます。
















そしてもちろんiPadやiPad miniのスタンドとして。Apple純正のSmartCoverを取り付けたままでもそのまま置いてご利用が可能です。映画を楽しんだり、Webを参照したり、読書端末としてご利用になる時に。画面を縦方向に、横方向にしても端末をしっかりと。本体を約18度と、画面をちょうど見やすく、タッチ操作のしやすい角度に調節して固定します。

さらにはパソコンの横に置いて、補助的な閲覧装置としてiPadやタブレットをご利用いただく時にも、快適な閲覧環境を作り出してくれるのが、この「Mika」です。






iPadやKindleなどの電子書籍端末、MacBook、そしてiPhoneなどのスマートフォンと、多くの携帯端末に対応することができるのが、この「Mika」の大きな特徴です。

端末ごとにスタンドを用意するのではなく、柔軟にさまざまな端末を置き換えてお使いいただくことができる。そしてシンプルでスマートなデザインは端末を置いていない時も視覚的な障害にならない。デスクトップにひとつあれば何かと便利な「Mika」です。












Material


ストッパーにはTPUを使い、端末をしっかりホールド
本体にはつや消しのアルミニウム素材を使って、iMacやMacBookとの統一感を高めています













シンプルで一切の余計な要素を削り落とした外観の「Mika」ですが、適材適所、実は2つの素材から成り立っています。

端末をしっかり支えてくれるのが本体の銀色の部分。これは艶消しの表面加工を施したアルミニウム。たいへん強度が高く、外観が美しい素材。この、iMacやMacBookProの本体筐体と同じ素材を使うことで、デスクに置いた時にもそれらと親和性が高く、一体感を作り出してくれます。












そして艶消しの黒色の部分はTPU、熱可塑性ポリウレタンという素材を使っています。これはゴムのような弾力性を備えた高分子素材。スポーツシューズの靴底から医療用のカテーテルにまで使われている素材で、弾力性があって強度のある素材。

底面部分では上の写真のように約7ミリ程度のL字型のストッパーを設けて、iPadはもちろん、重量のあるMacBookProをしっかりと支えます。









さらに背面部分にもこのTPU素材のストッパーが支えます。弾力性のある素材ですから、端末本体を傷つけることなく、さらにしっかりと固定をしてくれます。









底面部にも樹脂パーツを張り合わせることで、机にキズや擦れが発生しないようにサポートしています。こちらのほうは、あえてクッション性を抑えることで、端末を置いた後も自由に角度の調節がしやすいようにしています。













Recommendations










micro-Suction テクノロジーを採用した、シンプルなiPhoneスタンド
Milo







Brand Story






"Everything should be made as simple as possible, but not simpler."

「すべてのものを、それ以上できないほど、シンプルに」

これがBlueLounge(ブルーラウンジ)の目指していること。

1999年、創設者でありデザイナーであるドミニク・シモンズとメリッサ・サンジャヤと共にロサンゼルスで設立。彼らが創り出すものは家具、靴、メガネ、そしてかゆいところに手の届くアクセサリーなど、多岐にわたります。そして、その考え抜かれたデザインによって、私たちの身の回りにある小さな問題の解決策を提案し、可能な限りシンプルな製品作りへの努力を続けています。







inFocus



BlueLounge 創立者兼デザイナー、ドミニク・シモンズさん
ロングインタビュー








iPadはまさに画期的な製品で、私自身スタンドの必要性を確信していました。
ところが、市場には「スタンド」が溢れているにもかかわらず、デスクや
テーブルの脇にiPad専用のスタンドを置くと言うアイディアがどうしても
気に入りませんでした。というのも、スタンドを置いていても常に使うわけ
ではなく、邪魔になってしまうことが多いからです。そこで、iPadを置いた
時にはスタンドとなり、iPadを置いていない時には何か他の機能持つような
製品を作ろうと思いついたのです。
iPadを置いていない状態でも、見た目に美しい製品を作ろうと。



このインタビューの続きを読む