キャンドルを置いて、そっと火を灯してください。物語の本の中から抜け出てきたみたい。動物たちのシルエットが優しく浮かび上がります。

mug-tail

内側にキャンドルを置いて、そっと火をつけてください。すると柔らかな光に照らされて、動物のシルエットが優しく浮かび上がります。

本体は白磁を使い、外側にはあえて釉薬は使わずに仕上げてあります。そのため、テーブルの上にはもちろん、リビングのサイドボードに置いても上品にまとまります。物語の本の中から、そっと抜け出てきたような、8ひきの動物たちが、あなたのお部屋を柔らかに照らしてくれます。

デザインしたのは、本の装丁やグラフィックなどのデザインで活躍している「公園」の大場君人。カップの高さはそれぞれ5センチから12センチまでと、あえて不揃いにして、外側に広がるキャンドルの光の変化が楽しめるように計算されています。もちろんあなたのお好きな動物をお探しいただいて、お部屋の一角にひとつの物語を作ってください。






動物の種類は、ハリネズミ、キツネ、クマ、ヘラジカ、リス、うさぎ、子鹿、そしてネコを選びました。動物たちは2つの面でちがうシルエットが照らし出されます。ぜひ好きな動物の組み合わせ、お好きな動物の動きを選んで、ご自身でコーディネートしてください。

あなたの大切な方への贈り物としても最適です。日本ではなかなかキャンドルをお部屋に置く習慣はありませんが、これならキャンドル初心者の方にも最適。さてあの方ならどの動物の組み合わせが好きなのかと、お選びいただくの楽しさもいっぱいの「mug-tail」です。






カップの底面部は直径6センチあり、安定して倒れづらいのも大きな特徴です。もちろんキャンドル・ホルダーとしてのご利用以外にも、ペンスタンドとして、そして果物を盛りつけたり、コーヒー、紅茶をいれるためのマグカップとしてもご利用いただけます。なおカップの外側には釉薬を施さずに仕上げていますので、口紅や油分が付いた場合にはすぐに洗い落とすようにしてください。電子レンジでの使用にも対応しています。

あなたの大切な方への贈り物にご利用いただけるよう、ギフト仕様のパッケージになっています。パッケージのサイズもそれぞれの動物によって大きさを不揃いにして、それぞれの動物のシルエットを施しました。まるで絵本を贈るようにご利用いただける「mug-tail」です。ぜひあの方に気に入っていただける動物の組み合わせを見つけてください。












Supported Products


ティーライトキャンドル
(直径4×高さ2cm)など


Material


磁器

Designer


大場君人(公園)

Brand Name


KINTO(日本)



















Package


贈り物に最適なギフトパッケージにはいっています
動物の大きさにあわせて、ぞれぞれ違う大きさです

















Variations


8種類のバリエーションからお選びいただけます










mug-tail ハリネズミ

本体価格 ¥1,000 (税込価格 ¥1,080)


Sizes


直径7.5×高さ5cm
最大幅8.2cm

Weight


約90グラム
容量:130ml

Package


8×8×5cm





mug-tail キツネ

本体価格 ¥1,200 (税込価格 ¥1,296)


Sizes


直径7.2×高さ10cm
最大幅10cm

Weight


約170グラム
容量:280ml

Package


10×9×10cm





mug-tail クマ

本体価格 ¥1,500 (税込価格 ¥1,620)


Sizes


直径10×高さ8.5cm
最大幅10.8cm

Weight


約212グラム
容量:460ml

Package


10.5×10.5×9cm





mug-tail ヘラジカ

本体価格 ¥1,500 (税込価格 ¥1,620)


Sizes


直径9.2×高さ11cm
最大幅11cm

Weight


約234グラム
容量:530ml

Package


10×10×11cm





mug-tail リス

本体価格 ¥1,200 (税込価格 ¥1,296)


Sizes


直径7.5×高さ7cm
最大幅11cm

Weight


約146グラム
容量:150ml

Package


9.5×9.5×8.5cm

DXギフトボックス
:直径13×高さ11cm





mug-tail ウサギ

本体価格 ¥1,200 (税込価格 ¥1,296)


Sizes


直径9.3×高さ7.5cm
最大幅11.3cm

Weight


約170グラム
容量:280ml

Package


10×10×8cm

DXギフトボックス
:直径13×高さ11cm





mug-tail ネコ

本体価格 ¥1,200 (税込価格 ¥1,296)


Sizes


直径8.5×高さ8.2cm
最大幅10.8cm

Weight


約182グラム
容量:270ml

Package


10×9×9.5cm

DXギフトボックス
:直径13×高さ11cm





mug-tail 子鹿

本体価格 ¥1,200 (税込価格 ¥1,296)


Sizes


直径8.3×高さ9.4cm
最大幅10cm

Weight


約194グラム
容量:330ml

Package


9×9×10cm

DXギフトボックス
:直径13×高さ11cm







Interview


デザイナー・インタビュー 公園(大場君人)さんにうかがいました









デザイン事務所数社を経て2011年に独立。主にグラフィックデザインに従事

業種・媒体にとらわれず、様々なコミュニケーションツールの企画・デザインを行っています。生活者の視点を大切にし、手にとる人・使う人にとって主役になるような、生活に溶け込むモノづくり、デザインを心がけています。 http://www.kou-en.net




この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


メーカーのKINTOから「グラッフィックを活かした、カップと取っ手が一体になったマグで何か面白い表現ができないか」というご相談をいただいたのがきっかけでした。

いくつかご提案した中で、ギフトになり得る/自分でも集めたくなる/インテリアとしても成り立つ=「ユーザーや時期等を問わず商品として機能する」という点から「mugtail」が商品化に至りました。「取っ手=動物のシッポ」というアイデア自体は、割とすんなり思い立ったと記憶しています。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


動物モチーフということもあり子どもっぽくならないようにするため、シッポをリアルにすることは最初から決めていました。そのリアルさをどこでバランスをとるかを、スケッチや実際のサンプルでの検証も含め一番気をつけました。

結果として着色は一切せず真っ白に、カップのシルエットはシンプルなエンボスのみにすることでクリアしました。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


磁器ということは決まったいましたが、ここでもやはりシッポのリアルさとのバランスやインテリア性を優先し、釉薬を塗らずにマットな仕上げにしました。



AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


自分自身、友達の結婚祝いや引越祝い、ちょっとした時のプレゼントとして贈っていますが、いつも喜ばれます。来客時に使用するのも話がはずみ良いと思います。

ぜひ実際にお手に取ってみて下さい。









Recommendations




同じブランドがつくった1人用ティーストレーナー「Loop」もお勧め