ポケットの中のコインの整理から、あの夢を叶えるための軍資金の調達まで。佐賀県有田焼でつくった、真っ白な貯金箱。

OinCoin

OinCoin

本体価格 ¥2,700 (税込価格 ¥2,916)

これまでの貯金箱といえばプラスチック製の玩具のようなものが、一般的。けれど、大人だって、こつこつと貯金を楽しみたい!そこで、艶消しの白いボディーが美しい、上品な貯金箱をつくりました。

400年以上の歴史を持った佐賀県有田焼で、ひとつひとつが手作り。あえて真っ白なボディーのままに仕上げて、リビングのサイドボードの上や、書斎の机の上など、どんなところにも置きやすいようにしました。玄関の上に備えて、ポケットの中の残ったコインを貯めても良いですね。

縦横が9センチ程度の小さなボディーですが、500円硬貨なら最大で300枚、金額にして15万円の貯金が可能です。ちょっとした軍資金として、あなたの夢を叶えるためのお役立てください!





スリットの大きさは35ミリと、世界中の主なコインを入れることができるよう調整してあります。日本はもちろん、海外の方へのお土産としても最適です。貯金箱といえば、昔からそのカタチは・・・ということで、贈り物にされるときは、真っ白な本体に、目や口、そしてあなたからのメッセージをぜひ書き添えてみてください。

そして貯金箱といえば、大切なのは、開封の儀式。その感動の儀式のために、貯金の取り出し用のフタなどは、一切、設けていません。そのときが来たら、ハンマーで「ガシャリ!」と。ですから、貯金の途中でコインを少々拝借、といった甘い誘惑も乗り越えることが可能な、この「OinCoin」です。






Sizes


W8×D9.5×H9cm

Weight


約255g

Material


磁器(ハンドメイド)

Country of Manufacture


日本製(有田焼)

Designer


Nori Kim

Brand Name


+d(プラスディー)


Notes


本体を空の状態で振った時「カラカラ」と音がするのは、中を開けたときのお楽しみです。本体の破損ではありません。

手作りのため、少しずつ、形状は違います。

割れ物のため、小さなお子様の手の届かないところに置いてください。














本体は艶消し白色のしっとりとした美しさのある、有田焼で製作しました。シンプルで、品があり、そして可愛いいデザインにしました。底面には4本の脚があります。








スリットの幅は約35ミリですから、世界の主なコインを入れることができます。500円硬貨なら、最大で300枚、約15万円の貯金ができます。










Product Guide


コインで中がいっぱいになった時の、開封の儀式の方法











STEP 1.気持ちを整えます。

STEP 2.軍手を用意して、手にはめます。下には新聞紙などを広げて、陶器の破片が飛び散らないよう、準備をお願いします。

STEP 3.トンカチを用意して、思い切って「OinCoin」に振り下ろし、破壊します!










Package


あの方の贈り物にもぜひお選びください











紙製化粧箱:日本語と英語の使用解説つき
パッケージサイズ:10×9.5×9.5cm







Interview


デザイナー・インタビュー Nori Kim さんにうかがいました











この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


四角い箱に収められたこのブタの貯金箱は、デザイン性の高いユニークな形状もさることながら、この形自体に大きな意味が込められています。

家畜としての一般的なブタは、全世界に5億頭ほどいます。ただ、その半分以上のブタたちは、60cm x 213cmの「妊娠豚ストール」と呼ばれる狭いケージの中に入れられ、体の向きを変えることもできない状態のまま、餌を与えられ生育されています。まさに、この貯金箱のブタのように、小さい箱に詰め込まれて動けない状況なのです。四角い箱に閉じ込められた「Oinkoin」のブタは、こういった動物虐待の現実を物語っています。この貯金箱には、それを手にする人たちに動物虐待への関心を持ってもらいたい、という思いが秘められているのです。

アーティスティックな四角いブタの貯金箱にお金を貯めて、いっぱいになったらセラミックの檻を壊し、中のブタを解放してあげてください。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


デザイン段階で最も気を遣ったのは、ふたつの相対する形をどのように組み合わせるかという点でした。尖った角のある四角い形には、理性的な特性があります。それに対し、本物に近いブタの形は、感情的な特性を持ちます。我々は、そのふたつの形を組み合わせて、独特のデザイン言語を作り上げることに全力を注ぎました。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


従来の「Oinkoin」は、プラスチック素材を使用していました。しかし、h-conceptという会社と出会い、「Oinkoin」をセラミック素材で作るのも面白いのではないかと考えたのです。セラミック素材を使うことで、ブタを檻から解放するという表現が可能となり、それが「Oinkoin」のコンセプトにぴったりマッチすることとなりました。



AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


「Oinkoin」は、オンリーワンの特別な貯金箱です。この貯金箱に願いを込めて、それを叶えてみてはいかがでしょうか。