私が選ぶのは、アナログ。過ぎてゆく時間をゆっくり楽しむ生活。スイスで作られた、1日の時を感じるための、新しい腕時計。

Slow Watch

ただ「時間を知るため」だけなら、すでに腕時計の役割は終わっている、と言えるかもしれません。あなたの手元にはいつも携帯電話やスマートフォンがあり、仕事中にはパソコンのメニューバーに、インターネットで調整された正確な時間が表示されているでしょう。

しかし腕時計という道具は、非常に「個人的な」アイテムです。たんに時間を知るという機能だけではなく、私たちがいつも腕に密着させて装着している、もっとも身近な道具。シャツの袖から見え隠れして、とても穏やかにあなたの個性やスタイルを象徴してくれている。同時にあなたが考えている「生活」や「時間」の価値観を象徴してくれている。

この「Slow Watch」は針が1本しか存在しない、これまでにないアナログ時計です。人間の生体時計と同じように1日で1周の時を刻む。単に何時、何分、何秒を知るだけではない、ダイナミックに動いて過ぎてゆく、この自然の「今」を感じるための道具。それがこのまったく新しい時計、「Slow Watch」です。







通常のアナログ腕時計は12時間で一周、しかし「Slow Watch」は24時間で文字盤を一周する腕時計です。ですから、午前・午後というふうに頭の中で時間を読み替える必要も無い。私たちの身体の中に刻まれた生体時計と同じように、1日のうちの、今の時間をきちんと把握して知る事ができる、これまでに無かった腕時計です。

時計の文字盤にはブランドのロゴなどを一切、排除して、まるで計器のようにデザインされた文字盤と時針が、今日の1日の「今」の時を刻み続けています。

目盛りは1時間の間に4つの刻み、15分ごとに記されています。何分・何秒という時の把握はお手元のスマートフォンやパソコンの中のデジタル時計におまかせするとして、しかし、1日の中の「今」を知ることができる。そしてその時間の中で「今の自分」が何をするべきなのかを把握することができる。その機能を備えた道具が、この「Slow Watch」です。







本体のケースには、316Lステンレスを使用。対薬品性能に優れ、腐食しづらく、ニッケルに起因する金属アレルギーになりづらい、高級アクセサリーや、医療用機材にも使われている、たいへん品質の優れたステンレスです。

カバーガラスには、耐久性が高く、さらに極めて透明度に優れている、K1ミネラルガラスを使用。光の反射を生じづらいため、文字盤と時針を読み取りやすいのた特徴です。

16世紀以降から高度な時計製造の技術を磨いてきた、オリジナルの腕時計製造の職人たちによって、この「Slow Watch」はひとつひとつ精密に、正確に作られています。











Sizes


本体:3.8×3.8×0.82cm
ベルト長:25cm(幅2.2cm)

Weight


72グラム

Specifications


クオーツ式
10気圧防水
バッテリー寿命:約4年
日本国内の2年間保証

Material


ケース:316Lステンレス
カバーガラス:K1ミネラルガラス
バンド:イタリア製カーフレザーベルト

Country of Manufacture


スイス製

Designer


Gabriele Guidi(イタリア)

Brand Name


Slow Watch(ドイツ)

Product Guide


アシストオンはSlow Watchの正規販売店です



































Product Guide


良い素材と良いメカニズムを使い、これまでにないスタイルの腕時計をつくりました。














「Slow Watch」はスイス製。16世紀以降から高度な時計製造の技術を磨いてきた、オリジナルの腕時計製造の職人たちによって、この「Slow Watch」はひとつひとつ作られています。

本体のケースには、316Lステンレスを使用。対薬品性能に優れ、腐食しづらく、ニッケルに起因する金属アレルギーになりづらい、高級アクセサリーや、医療用機材にも使われている、たいへん品質の優れたステンレスです。

カバーガラスには、耐久性が高く、さらに極めて透明度に優れている、K1ミネラルガラスを使用。光の反射を生じづらいため、文字盤と時針を読み取りやすいのた特徴です。

















竜頭のサイズは6.2ミリと、装着時にはジャマにならず、時刻設定の時にはきちんと指先で摘んで調整をすることができます。また操作感もたいへんなめらかです。メカニカルにはスイス製の「Ronda 505.24」のクウォーツムーブメントが使用されており、厚さ8.8ミリの薄手のケースに収納されています。




















Product Guide


ベルトはイタリア製カーフレザーを使用。手首にフィットするサイズで、性別・年齢を越えてお使いいただきたい腕時計です。














ベルトにはイタリア製のカーフレザーを使用しています。ベルト幅は2.2cm。たいへん上質な革ベルトを使うことで、時間ともにフィット感もたかまり、風合いの変化をお楽しみいただけるでしょう。

本体のケースの厚さは8.8ミリ、幅は38ミリで左右が完全に対象になったデザインです。本体のデザインは年齢や性別を感じさせない、ユニセックスな表情に仕上げてあります。装着時の手首の納まりも良く、男性だけではなく、女性にもお使いいただきたい、そして長くお使いいただきたい「Slow Watch」です。




















Product Guide


1日で一周、1日の今の時間を読み取る事ができる。
時の変化を感じることができる腕時計です。











通常のアナログ腕時計は12時間で一周、しかし「Slow Watch」は24時間で文字盤を一周する腕時計です。ですから、午前・午後というふうに頭の中で時間を読み替える必要も無い。私たちの身体の中に刻まれた生体時計と同じように、1日のうちの、今の時間をきちんと把握して知る事ができる、これまでに無かった腕時計です。

時計の文字盤にはブランドのロゴなどを一切、排除して、まるで計器のようにデザインされた文字盤と時針が、今日の1日の「今」の時を刻み続けています。

目盛りは1時間の間に4つの刻み、15分ごとに記されています。例えば上の「Slow Watch」が示している時間は、16時43分ぐらい。何分・何秒という時の把握はお手元のスマートフォンやパソコンの中のデジタル時計におまかせするとして、しかし、1日の中の「今」を知ることができる。そしてその時間の中で「今の自分」が何をするべきなのかを把握することができる。その機能を備えたのが、この「Slow Watch」です。



















Package


大切な方への贈り物に。
そのまま展示用ケースにもなるギフトパッケージでお届けします。



















展示用スタンドにもなるギフトパッケージ
日本語の保証書同封(2年間)
パッケージサイズ:9.5×9.5×9.5cm











Variations






Slow Watch DarkBrownLeather / CreamDial

本体価格 ¥36,000 (税込価格 ¥38,880)

生産量は限られています。
ご希望の方はお早めにご注文をお願いします。
















Slow Watch BlackLeather / SilverDial

本体価格 ¥35,000 (税込価格 ¥37,800)

生産量は限られています。
ご希望の方はお早めにご注文をお願いします。
















Slow Watch BlackLeather / BlackDial

本体価格 ¥35,000 (税込価格 ¥37,800)

生産量は限られています。
ご希望の方はお早めにご注文をお願いします。













Interview


デザイナー・インタビュー 
「Slow Watch」 Corvin LaskさんとChristopher Norskauさんにうかがいました












この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください。またアシストオンのお客様にメセージをお願いします。


私たちは長年にわたって時計産業で働いてきましたが、世界中にたくさんある時計ブランドのどれにも、心から共感することができなかったのです。そこで私たちは、自分たちが本当に好きになれる時計ブランドを自らでつくろう、と思ったのです。

「Slow Watch」のアイデアコンセプトは、最初からはっきりしていました。それは、24時間時刻表示の時計であり、時間を示す針はたった1本だけでいい、と。時針は通常の時計よりも、ゆっくりと動き、それは「Slow」というコンセプトにぴったりだと思いました。

「Slow」というキーワードは私たち製作スタッフにとって非常に重要なものであり、これは我々、人類にとって将来的に、もっともっと意味のあるコンセプトであると考えています。「ゆっくり動く時計」、一見ネガティブとも取れるこの「Slow」という言葉が本当に好きなのです。 私たちはこのコンセプトに忠実でありたい、この「Slow Watch」ブランドのために忠実であり続けるようにしたいと考えています。そのためにこのキーワードをもった時計をきちんとアイコン化し、時間をかけて賢く進化させてゆこうと考えています。

腕時計という道具は、非常に個人的なアイテムです。私たちが腕に着用して使う生活道具として、極めて重要な意味を持っているものだと考えています。それは私たちの個性や、価値観や、スタイルを象徴している道具だと思います。ですから私たちは、腕時計をデザインする、つくるということをとても誇りに思っています。この「Slow Watch」は、まったく新しい、他に類をみない腕時計なのです。