使ううちに、あら、こんなところから、きれいな7色の虹が浮かび上がる。使うのが楽しくなる。とってもハッピーな鉛筆ができました。

Rainbow Pencils

本体価格 ¥1,500 (税込価格 ¥1,620)

ノートを取ったり、メモを書いたり、落書きしたり。「えんぴつ」は私たちの身近にいつもあって、欠かすことのできないモノ。小さな頃から手元にあったそんな鉛筆に、こんなハッピーなデザインを施しました。それが「Rainbow Pencils」。

いっけん、何の変哲もない一本の鉛筆。書き味も普通の黒い芯の鉛筆と変わりありません。しかし、少し使って、芯を尖らせようと鉛筆削りに通すと。机の上にこぼれた削りかすに、虹の架け橋が浮かび上がります。

いつもは捨ててしまう鉛筆の削りかすが、虹のカタチに似ている。そんな発想から生まれた新しい鉛筆。鉛筆の軸を7層のコーティングで巻き上げるという高度な技術で製造。日本在住の英国人デザイナー、ダンカン・ショットンがつくりました。



鉛筆を削ったあとの削りかすに7色の虹がかかる。この仕組み、再生紙を使用して、7枚の紙で巻き上げて製造するという、たいへん高度な技術によって実現されたもの。7枚の紙が7つの色をしているため、先端の断面が虹の模様、削りかすから7色の虹が浮かび上がる、という仕組み。試作をスタートしてから2年の年月を費やして完成したアイテムです。

いつもは何気なく捨ててしまう削りかすに虹が浮かび上がってくる不思議。文房具好きの方にはもちろん、あなたの大切な方が、削るときになって、きっと驚いてくれる、ちょっと幸せな気持ちになってくれる。そんな風景を思い浮かべると楽しくなりますね。5本入りの素敵な化粧箱に入っています。ぜひ贈り物のひとつとしてご利用ください。






Sizes


1本:直径約0.8cm×17.5cm
パッケージ:18×4.5×1.2cm

Weight


1本:8グラム
パッケージ:57グラム

Quantity


5本いり
*化粧箱入り(鉛筆削りは含まれていません)

Material


本体:再生紙
芯:黒のみ

Designer


ダンカン・ショットン






















Colors


ペン軸の色は2色、ホワイトとブラックからお選びいただくことができます。









Rainbow Pencils 5本セット ホワイト

本体価格 ¥1,500 (税込価格 ¥1,620)











Rainbow Pencils 5本セット ブラック

本体価格 ¥1,500 (税込価格 ¥1,620)









Interview


デザイナー・インタビュー 
Duncan Shotton Design Studio ダンカン・ショットンさんにうかがいました










この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


鉛筆削りをデザインしようと思い立ったことから、すべては始まりました。それ以前にも、すでにいくつかの文房具をデザイン(REAL BOYとNESSIE PUSH PINSや TAPE DISPENSER)していましたが、突然、鉛筆削りよりも削りかすの方に興味を持ち始めました。

そしてちょうどその頃、再生紙で作られた紙の鉛筆の存在 を知り、長い間「虹」をコンセプトにしたデザインをしたいという自分の思いにマッチしこの「RAINBOW PENCILS」のデザインへと繋がりました。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


僕が生産をお願いした再生紙鉛筆の工場は、再生し鉛筆にかけては世界一の工場 です。ですが、2011年に初めてこのデザインコンセプトの話を持ちかけた時には、7レイヤーには程遠いものでした。工場から始めに言われたのは、彼らが生産できる最大レイヤー数は2色とのことでした。それぞれの 異なるカラー を美しいレイヤーに調整するのは、とても高度な技術が必要だからです。ちょっとした変化でレイヤー同士がうまくくっつかなかったり、 カラーのバランスが 悪くなってしまったりと工場にとっても初めての試みでしたので大変でした。

外装の(白と黒)を含めた7色が完璧な同じ幅の美しいレイヤーになるように、 数え切れないほどのテストを行い、試作品を作りました。すべてが完璧になるま で、2年かかりました。




この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


「RAINBOW PENCILS」は再生紙を使用して作られた鉛筆です。僕の最初のアイデ アでは、「紙」を使って作る鉛筆でした。「再生紙」を使用するというアイデアは、 僕が選んだ工場の勧めでした。そのおかげで、「エコ」という面からも良 い商品になったのではないかと思います。



AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


日本に住み始める以前に、ふとしたことからAssistOnのお店を見つけました。 初めてこのお店に足を踏み入れた時から、「いつか僕の商品が ここに並んだら」と夢見ていました。そして今、僕のデザインした商品たちが実際に店頭に並んでいます。AssistOnにお立ち寄り頂き、僕の 商品を手に取ってくれた皆さん に感謝の気持ちで一杯です。

「つまらない日常の出来事も楽しく!」そんな僕の商品が、皆さんのお役に立てますように。















Recommendations




同じデザイナーがつくりました。読みかけのページに貼る。チェックしたい場所を覚えておく。注意箇所をマークしておく。すると、ページの上には楽しいこと。ひとつの街の風景ができあがります。「sticky page markers」もお勧め