着脱が簡単で、充電がしやすい。机上やベッドサイドで見やすい位置に固定。細部に配慮した、あなたのApple Watchのための最適な居場所です。

Hi-Rise for Apple Watch

書斎のデスクに、ベッドサイドに。あなたのAppleWatchの居場所をつくります。メタル製のしっかりとした台座を備え、バッテリーの充電ステーションとしての使いやすさはもちろん、充電時にも表示が見やすい角度に保ってくれる。さらに高い質感と美しいデザインでお部屋の雰囲気を乱してしまうこともありません。

腕から取り外して、ワンタッチで固定が可能。本体内部にAppleWatch純正のマグネット式充電ケーブルを収納して使用します。マグネットが台座にしっかり固定されるため、AppleWatchの取り外しも簡単。さらに本体やベルトが触れる場所はシリコンと本革でカバーされ、金属部分には触れない構造になっていて、あなたのAppleWatchとベルトを傷から守ります。

iPhoneやiPad miniの充電ステーションとして定評のある「Hi-Rise」。そのAppleWatchバージョンが誕生しました。





この「Hi-Rise」にAppleWatchを固定した時の傾斜角度は約70度。この角度が使いやすさの秘密です。机上に置いた時、ベッドサイドに置いた時にも液晶の表示がたいへん見やすく、操作がしやすい。特にベッドサイドに置いて目覚まし時計として利用する時、指先で触れて今の時間を確認したい時には、見やすい角度です。

もちろんApple純正のマグネット式充電ケーブルがきちんとスタンドに固定されていることから、着脱も簡単。マグネットが棚の向こうに落ちてしまった、無くなってしまったというトラブルもありません。「Hi-Rise」は小型ながら190グラムと、しっかりした重量があって、底面には滑り止めのラバーを装備。滑りづらく、机に傷を付けてしまうこともありません。

また「Hi-Rise」に取り付けたマグネット式充電ケーブルは、着脱が可能。背面にある本革が取り付けられたカバーを引き上げることで、マグネットとケーブルを引き出すことができますから、出張や旅行などで充電ケーブルだけをコンパクトに持ち運びたい時にも、しっかり対応してくれます。



Supported Products


AppleWatch 全機種



Sizes


高さ9.5×幅9.9×奥行き12.1cm

Weight


190グラム

Material


メタル・レザー・シリコン

Accessories


六角レンチ

Brand Name


twelve south


Notes


充電ケーブルはAppleWatch本体付属のものをご利用ください。本製品には付属していません。本製品内部に固定してご利用いただきます。
























Product Guide


3つの素材の本体、3つの素材のベルト、そして様々なカラーのAppleWatchを引き立てる。
本体のカラーは落ち着いたツヤ消しのシルバーとブラックの2色からお選びいただけます。




























How to Use


Apple純正のマグネット式充電ケーブルを固定して使用。
取り外しも簡単です。








「Hi-Rise for Apple Watch」はAppleWatchに付属のマグネット式充電ケーブルを内部に固定して使用します。マグネットを固定する部分は、内側にシリコン製のクッションが取り付けられており、マグネットを傷つけることもありません。またマグネットはある程度の摩擦を持たせながらも前後に動きますから、AppleWatchの背面に取り付けやすく、取り外しもスムーズに行えるように配慮されています。








さらにマグネット式充電ケーブルは、取り外しも可能。背面のパネルは取り外しが容易にできますので、パネルを引き上げることで「Hi-Rise for Apple Watch」から離脱。出張や旅行でマグネット式充電ケーブルのみを持ち運びたい時にも、すぐに対応できます。

この背面パネルは、皮革を薄くして上面部に貼り付けてあります。これによってAppleWatchのベルトが擦れて台座を傷つけてしまうこともなく、逆にWatchのベルトやバックル部分を守る機能にもなっています。

「Hi-Rise for Apple Watch」は約190グラム。メタル製のため重量があり、底面には滑り止めのラバーを貼ってありますので、机上やサイドボードで滑りづらくなっています。もちろんマグネット式充電ケーブルはきちんと固定されていますから、充電ごとにマグネット部分を探したり、どこかに落下してしまうというようなトラブルも防いでくれます。




















How to Use


お家に帰ったら、腕から取り外して、すぐ充電。朝目覚めたら、再び腕へ。
充電がとてもスムーズになって、充電時のディスプレー確認もたいへん見やすくなります。













ご自宅に帰られたら、きちんと充電。毎日、欠かすことのできない充電作業も、この「Hi-Rise for Apple Watch」があれば、とても簡単。腕から取り外したWatchをそのまま「Hi-Rise」に取り付け。下側のベルトをくぐらせるだけで、マグネット式充電ケーブルにすぐに取り付けが可能。

取り付けた状態では、約70度の角度が保たれますから、ディスプレーもたいへん見やすくなり、ベッドサイドなら、現在の時間を知るための目覚まし時計としてもAppleWatchが活躍します。スタンドに取り付けたままでベッドから手を伸ばして液晶面をタッチ。すぐに時間が表示されます。










AppleWatchと「Hi-Rise」の本体、ベルトが触れる部分には、シリコン製のクッションを取り付けることで、ベルトや本体を傷つけづらく、さらにスタンド時に液晶面を指先で操作しているときにも本体がずれてしまうことを防いでくれます。

またベルトは、シリコン製、革製、金属製と、AppleWatchの多彩なベルト素材とデザインにも対応できるように作られています。




















Package












本体は組み立て式。六角レンチが付属しています。
英語の組み立て解説書ですが、図式でわかりやすい内容です。

パッケージサイズ:19×13×3cm









Colors






Hi-Rise for Apple Watch シルバー

本体価格 ¥6,800 (税込価格 ¥7,344)














Hi-Rise for Apple Watch ブラック

本体価格 ¥6,800 (税込価格 ¥7,344)












Recommendations





ぜひ合わせてご利用ください。同じ基本コンセプトで作られました。あなたのiPhoneを適切な位置に置いて、使いやすく、操作しやすく。さまざまな収納ケースにも対応させることが可能な、充電用ドッキングステーション「Hi-Rise for iPhone」もお勧め