本当に美味しい「トースト」とは?想像したのは、表面はさくっと、中身はフワっとモチっとして、小麦の香りがすること。これを実現するため作った最高品質のトースター。

BALMUDA The toaster

NEW>> 販売店限定の特別カラー、AssistOnで販売開始

朝食にいただく、シンプルな一枚のトースト。毎日の食卓に上る、平凡で当たり前のこの食事。それがもっともっと美味しくなるなら、毎朝がどれだけ豊かで、幸せな1日のスタートを切ることができるだろう。

ただパンを火や熱であぶって焼くのではなく、味わい深い、本当に美味しいと思える食感を実現できるトースターをつくることができないだろうか?もちろん、手間をかけず、誰でも簡単に使えて、シンプルな道具を。

そんな発想から作られたのが、日本の家電メーカー、バルミューダの「The Toaster」。外見は2つのダイヤルを左右に備えただけの落ち着いた色合いのオーブントースター。しかし内部には独自開発された最新テクノロジーを駆使し、豊かな香りと最高の食感の焼き上がりを、あなたの食卓へと運ぶ道具です。





BALMUDAの考える「最高のトースト」とは、表面はさくっとキツネ色。中身はフワっとして、十分な水分と、小麦の豊かな香りがあるトーストのこと。

そんな、最高のトーストを実現するために研究を重ね作り出したのが、2つの技術。ひとつは水蒸気をつかってパンに水分の皮膜を作ってから焼き上げる、独自のスチームテクノロジー。水分は気体よりも、はるかに速く加熱されます。

そのため、パンの表面だけがまず素早く焼け、この軽く焼けた層ができることによって、パンの中の水分やバターなどの油脂成分、さらに香りまでもをしっかりと封じ込める役割を果たします。これによって、外はカリカリ。そして中は、もっちりふわふわ。コントラストの高い、美味しいパンに焼き上げます。

もうひとつの技術は、従来のトースターではありえなかった、デジタル演算と複雑なアルゴリズムを処理し、絶妙な焼き上がりを実現する、徹底した温度管理機能。庫内の温度を測りながらヒーターを1秒単位で制御する、これも従来のトースターとしてはありえなかった技術です。





トーストを科学の目線で徹底的に追究し、作り上げた、これまでにはなかった最高品質のトースター。それが「BALMUDA The Toaster」。

トーストだけではなく、クロワッサンなら焼きたての状態に、バゲットなら外はパリッと、中は柔らかく香ばしく。チーズトーストなら極めて高い精度の温度制御によって、上に乗せたチーズだけは絶妙な焦げ目を、下は焼き過ぎず、中はふんわりと。スイッチを切り替えるだけでモードが変更されてて、特徴に沿った焼き具合を簡単にコントロールすることができます。

さらにクラシックモードで運転すれば、スチームと温度制御を使用せず、上下のヒーターだけでシンプルに焼き上げますから、グラタンやお餅などのお料理にもお使いいただけます。





毎日の食卓に美味しさを運ぶ。これが「BALMUDA The Toaster」の使命です。毎日お使いいただくトースターだから、余計な手間をかけずに、使いやすく。内部には高度なデジタル演算と、複雑なアルゴリズムを処理する回路を備えながらも、モード切り替えスイッチとタイマーの操作や表示はあくまでも見やすく、わかり易いダイヤル式を採用。あえて液晶表示などは使わず、手にしっかり馴染み、その使いやすさを追求しました。

またその形状は様々なキッチンに置いても主張しすぎず、調和する形状と色合い。2000種類の試作デザインから最終的に選ばれた形と色。つや消しの白色と黒色の2色からお選びいただくことができます。
























Sizes


本体寸法
:幅35.7×奥行き32.1×高さ20.9cm
*突起部分を含む

庫内寸法
:幅27.4×奥行き20.4×高さ17.8cm

Weight


約4.3kg


Specifications


電源:AC100V 50Hz/60Hz
定格消費電力:1300W
電源コード:約1m

タイマー:1~10分・15分

運転モード
:1. トーストモード
:2. チーズトーストモード
:3. フランスパンモード
:4. クロワッサンモード
:5. クラシックモード
  (300W/600W/1300W)

スチーム
:5ccボイラー

Accessories


取扱説明書(保証書付き)
ガイドブック
5ccカップ


Brand Name


BALMUDA(日本)

Award


2015年グッドデザイン賞 金賞受賞
2016年iF Design Award受賞






























Product Guide


表面はさくっとして、中身はフワっとしている。
本当に美味しいトーストを焼き上げるためにつくられました。












「BALMUDA The Toaster」は、誰でも簡単に、最高に美味しいトーストを焼くために作られました。BALMUDAが考えた「最高のトースト」とは、表面はさくっとキツネ色。中身はフワっとして、十分な水分と、小麦の豊かな香りがあるトーストのこと。

そんな、最高のトーストを実現するために研究を重ね作り出したのが、2つの技術。ひとつは水蒸気をつかってパンに水分の皮膜を作ってから焼き上げる、独自のスチームテクノロジー。そしてもうひとつは、従来のトースターではありえなかった、デジタル演算と複雑なアルゴリズムを処理し、絶妙な焼き上がりを実現する、徹底した温度管理機能。

トーストを科学の目線で徹底的に追究し、作り上げた、これまでにはなかった最高品質のトースター。それが「BALMUDA The Toaster」。トーストだけではなく、クロワッサンなら焼きたての状態に、バゲットなら外はパリッと、中は柔らかく香ばしく。チーズトーストなら極めて高い精度の温度制御によって、上に乗せたチーズだけは絶妙な焦げ目を、下は焼き過ぎず、中はふんわりと。5つのモード切り替えによって、特徴に沿った焼き具合をコントロールします。








それではその機能を順に説明してまいりましょう。まずは蒸気をつかって水分の皮膜をつくるスチームテクノロジーを説明した1分間の動画を御覧ください。










Product Guide


美味しく焼ける秘密 その1
蒸気を庫内に充満させ、パンの表面を薄い水分の膜で覆います。













「BALMUDA The Toaster」がパンを美味しくトーストできる理由。そのひとつ目の理由は、蒸気をつかってパンに水分の皮膜を作ってから、焼き上げる。この機能を備えているから。

それではその機能と構造を順を追って見て行きましょう。本体に付属のカップを使って、上面にある給水口にお水を5cc注ぎます。








吸水口から入ったお水は内部の管を伝わってボイラー専用ヒーターのある場所に届きます。








次に、ボイラーで暖められたお水は水蒸気となって庫内に充満を始めます。








庫内に充満した水蒸気で、まずパンのまわりに薄い水分の膜が形成されます。








水分は気体よりも、はるかに速く加熱されます。そのため、パンの表面だけがまず素早く焼けるのです。そしてこの軽く焼けた層ができることによって、パンの中の水分やバターなどの油脂成分、さらに香りまでもをしっかりと封じ込める役割を果たします。

さて、この準備ができて初めて、「BALMUDA The Toaster」は本格的なヒーター制御を行い、パンの焼き上げを開始します。








これによって出来上がったパンは、外はカリカリ。そして中は、もっちりふわふわ。このように、「BALMUDA The Toaster」はコントラストの高い、美味しいパンを焼き上げるのです。













Product Guide


美味しく焼ける秘密 その2
徹底した温度管理機能を使って焼き上げます。









「BALMUDA The Toaster」がパンを美味しくトーストできる、もうひとつの技術は、徹底した温度管理機能を装備していること。庫内の温度を測りながらヒーターを1秒単位で制御。従来のトースターとしてはありえないほどのデジタル演算と、複雑なアルゴリズムを処理し、絶妙な焼き上がりを実現します。

制御される温度帯は、3つ。これを制御することで、最高の状態のトーストを実現します。ひとつは60℃前後の温度。これはパンの中のやわらかさと風味がよみがえる、デンプンのα化の温度。

もうひとつは表面がきつね色に色づき始める160℃前後の温度。そしてもう一つは、220℃前後。これは焦げ付き(炭化)が始まる温度帯です。









これに加えて、庫内のサイズや反射板の角度、ヒーター管の位置にいたるハードウェアと温度管理を行うためのソフトウェアを最適化。さらにトースト、チーズトースト、フランスパン、クロワッサンの各モードの切り替えに対応できるよう、調整し、本当に美味しいパンを焼き上げることを追求しました。

温度管理が徹底しているから、例えばご家族の多い方など、2度目、3度目は庫内の温度が上がりすぎてトーストが焦げてしまった!そんないつものトラブルも未然に防いでくれる。これも厳密な温度管理ができる「BALMUDA The Toaster」ならではの特徴です。











Product Guide


美味しくできるのは、トーストだけではありません。
クロワッサンも、フランスパンも、そしてお餅やグラタンを作る通常のオーブン。
合計で5つの専用モードで最適な焼き上がりを実現します。













「BALMUDA The Toaster」が美味しく作ることができるのは、トーストだけではありません。なんと、トースト以外にも、チーズトースト、フランスパン、クロワッサンの4つのパンのためのモード。さらにお餅やグラタン、クッチキーなどを焼き上げるシンプルなヒーターだけのモードと、合計5つの専用モードを備えています。

例えば上の写真のように具材が乗っている食パン、普通の食パン、そしてクロワッサンとでは、中が温まりはじめる温度、表面が色づき始める温度が異なるため。それぞれのパンで最高のおいしさを引き出すために、最適なプログラムが施された専用モードで「BALMUDA The Toaster」はもっとも美味しい焼き上がりを行います。

















トースト・モード



「BALMUDA The Toaster」で焼いたトーストは、表面がサックリとしたきつね色、中は水分と香りが十分に残ったまま熱々の仕上がり。鮮烈で、香ばしい小麦の匂いが印象的です。新鮮なバターや季節のジャム、ハチミツをたっぷりとかけてお召し上がりください。ベーグルやイングリッシュマフィンなどをトーストする時もこのモードで行います。

さらに「BALMUDA The Toaster」のスチームテクノロジーと完璧な温度制御は、冷凍されたパンも簡単に、おいしく焼きあげます。いつもの焼き方に1分追加。たったそれだけで香ばしく、熱々に仕上がります。












チーズトースト・モード



とろ〜りと溶けて、少しだけ焦げたチーズの素晴らしさに異論をとなえる人はいないでしょう。「BALMUDA The Toaster」はスチームの力でチーズの水分と風味をたっぷりと残したまま、高い精度の温度制御を行い、絶妙な焦げ目をつけます。上下のヒーター管を調整することで、下面の焼き過ぎ、上に乗せた具材にしっかりと火を通すのです。焦げにくいよう温度制御しているので、長めの調理時間でも安心。シンプルなチーズトーストからピザトーストまで、最高の仕上がりを可能にします。












クロワッサン・モード



クロワッサンやスコーンのような、バターや砂糖をふんだんに使ったパンをさっくり温めるためのモードです。従来のトースターでは、これらのパンは上が黒く焦げてしまいます。しかし「BALMUDA The Toaster」は焦がさずしっかりあたため、最後はサクサクに、まるで窯から出したばかりのような焼きたてのクロワッサンに仕上げます。香り立つバターと積層されたパイ生地。クロワッサンがどのようにして作られているかがはっきりと分かる味わいです。

このモードではクロワッサンの他にもパン・オ・ショコラ、スコーン、アップルパイ、ドーナッツ、クリームパン、メロンパン、ウィンナーロール、カレーパン、シナモンロールなどにも対応しています。













バゲット・モード



これまでバゲットをトーストすると水分は飛び、表面も中身も硬くなってしまっていました。しかしこの「BALMUDA The Toaster」なら、水分と微妙な火加減で、パリッとした表面の歯ごたえ。さらに中の柔らかい。こんな素敵な焼き上がりを実現します。その香ばしさと食感はまさにレストランのバゲットです。

フランスパンの他にもロールパン、コッペパンはこちらのモードをお使いください。













クラシックモード





スチームと温度制御を使用しない、従来トースターと同じく上下のヒーターだけをシンプルにつけるクラシックモード。300W、600W、1300Wの出力から選べます。

グラタンやクッキー、冷凍食品やお餅の焼き上げなど、従来のトースターができることはもちろん全部できます。












Product Guide


貯まったパンくずは底面のトレイを引き出して。












毎日お使いいただくうちに貯まったパンくず。底面には引き出し式の「パンくずトレイ」を取り出して、簡単にお掃除することができます。

さらに焼き網も取り外しが可能。ボイラー部分のカバー、蒸気をつくるためにボイラーに水を送る給水パイプも本体から取り外して水洗いができますので、汚れたら中性洗剤で洗っていつも清潔にしてお使いください。


















Product Guide


機能のためのデザイン。そしてキッチンに馴染むデザイン。
毎日の食卓の「美味しさ」のためのデザインです。













毎日の食卓に美味しさを運ぶ。これが「BALMUDA The Toaster」の使命です。毎日お使いいただくトースターだから、余計な手間をかけずに、使いやすく。内部には高度なデジタル演算と、複雑なアルゴリズムを処理する回路を備えながらも、モード切り替えスイッチとタイマーの操作や表示はあくまでも見やすく、わかり易いダイヤル式を採用。あえて液晶表示などは使わず、手にしっかり馴染み、その使いやすさを追求しました。

蒸気をつくりだすためにお水を注ぐ吸水口は、わかりやすく操作しやすいよう、全面中央部に。ドアを開くとカバーが自動的に開き、ドアを閉めるとカバーで覆われます。無駄なアクションは一切、必要ありません。

その形状は様々なキッチンに置いても主張しすぎず、調和する形状と色合い。2000種類の試作デザインから最終的に選ばれた形と色。つや消しの白色と黒色の2色からお選びいただくことができます。



























Special


販売店限定の特別カラーです














The toaster グレー

本体価格 ¥22,900 (税込価格 ¥24,732)

ただいま即納

NEW>> 販売店限定の特別カラーです













Colors
















The toaster ホワイト

本体価格 ¥22,900 (税込価格 ¥24,732)

ただいま即納










The toaster ブラック

本体価格 ¥22,900 (税込価格 ¥24,732)

ただいま即納


















Recommendations








最大毎分1万リットルの空気の流れをつくって、部屋の空気を洗う これまでで最も進んだ家庭用空気清浄機「AirEngine」もお勧め

























inFocus


バルミューダ 寺尾玄さん ロングインタビュー








製品をつくるとき、必ず何らかのビジョンを思い描いています。

それは、ただの意見や漠然とした夢だったり、具体的な景色や空気感だったりします。実際に自分で見た事がない、想像の世界を思い描いている事もあります。そして、その見えたものに向かって、まっすぐに進む。いかにそれに近づけるか、ビジョンと同じような空気感を出せるか、それしか考えていません。

夢の景色が持つ空気感や、雰囲気。そういったことを、バルミューダデザインの製品を実際に使っていただいた時、ブランドとして眺めていただいた時に感じてもらえるようにするのが、自分の最も重要な仕事だと思っています。最初に見た夢の風景にいかに近づけるか。それがテーマです。



このインタビューの続きを読む