外出先ではiPhone専用のモバイルバッテリーに。ご自宅やお仕事場ではiPhone用ドックに。1つで2つのモード。iPhoneのための使いやすい充電システム。

NuAns "Rolldock"

本体価格 ¥5,000 (税込価格 ¥5,400)

iPhone用の補助バッテリーは、多くのiPhoneユーザーの方がご利用になられているでしょう。出張や旅行の時はもちろん、外出時間が長い方なら必須のアイテム。しかし現在の製品、どうにも使い勝手が悪いとお考えの方も多いのではないでしょうか。

そのひとつの大きな原因となってるのが、バッテリーの充電忘れ。外出先であなたのiPhoneに給電が必要な時に、接続してみたら、バッテリーが空になっていて、肝心の機能を果たすことができなかった。このような経験をされたことのある方は、案外いらっしゃるのではないでしょうか?

再充電を忘れたモバイルバッテリーが、いつまでもバッグの中に入ったまま。いざという時に、まったく役に立たない。これを未然に防止するためにはどういうカタチにすればいいのだろうか。この問題に取り組み、開発されたのが、「NuAns "Rolldock"」です。







NuAnsが着目したのは、単なるモバイルバッテリーを作るということではなく、あなたのiPhone専用の充電ステーションにすることで、常にバッテリーの充電を保持しておこう、という考え方。

つまり「Rolldock」は2つのモードに変形が可能。ひとつは重量100グラムの「iPhone専用の小型モバイルバッテリー」モード。もうひとつのモードは、パソコンの横などに置いたり、ご自宅のベッドサイドに置いて使う「iPhone専用ドック」

iPhoneドッグのモードの時には、iPhoneの充電はもちろん、パソコンのiTunesでの同期やバックアップにも対応。さらにiPhoneの液晶が見やすく、操作しやすい斜めになるスタンドとしても機能します。ケーブルはmicroUSBケーブルを接続するだけ。

パソコンやUSB電源アダプタ接続時には同時に「Rolldock」の内部電池にも充電が行われますから、常にモバイルバッテリーとしてはスタンバイが完了できている状態になります。お仕事場、移動先、ご自宅と、iPhoneを持ってあなたが移動する時はいつもお側に備えていただくことで賢く使える、モバイルバッテリー&充電ドックのシステムとなります。







モバイルバッテリーとしての使いやすさも、もちろんよく考えられています。一般的なバッテリーとは違い、iPhoneとの接続には別途、ケーブルを用意していただく必要はありません。本体のフリップをめくり上げれば、Lightningコネクタが現れて、差し込むだけ。ケーブルが絡まったりといったトラブルもなく、スマートに充電を行っていただくことができます。

別途Lightningケーブルを持ち運ぶ必要はなく、ポケットに入ってしまうサイズ。そして軽量。デスクの上でもiPhoneの充電と接続、そして置き場所を確保してくれます。「Rolldock」はまさにiPhoneのためにつくられたスマートな充電システムなのです。





Supported Products


iPhone 7、7 Plus、
iPhone 6s、6s Plus、SE
iPhone 6、6 Plus
iPhone 5、5s、5c
iPod touch(第五世代)
iPod nano(第七世代)




Specifications


本体充電時間:約5時間

*80%充電まで約3時間、フル充電まで約4-5時間
*充電可能回数:約500回
*ご使用の環境により前後する場合があります。


Sizes


巻き取り時
:幅7.36×厚さ2.85×長さ6.8cm
展開した時
:幅7.36×厚さ2.85×長さ19.5cm

Weight


101グラム

Specifications


電池:リチウムイオンバッテリー
容量:3000mAh / 3.6V 48.24Wh
出力:DC 5V, 最大 1A
入力:DC 5V, 最大 2.1A
接続端子出力:Lightningコネクター
接続端子入力:micro-USB B-typeメス
動作温度:0〜40℃

Material


外装:フェルト(ポリエステル100%/化繊)
ケーブル:TPE

Accessory


micro-USBケーブル


Designer


TENT(テント 日本)

Brand Name


NuAns(ニュアンス 日本)

Award


2015年グッドデザイン賞受賞
2016年iF Design Award受賞
2016年red dot Design Award受賞


Product Guide





本製品はApple社の「Made for iPhone」「Made for iPod」の認定を受けています


























Product Guide


この「NuAns "Rolldock"」はあなたのiPhoneのための、
2つの機能を備えた充電ステーション。
くるりと巻き取る形がデザインされています。












外見はとても一般的な、iPhone用モバイルバッテリー。重量はわずか100グラムと軽量ですが、その外見を見ただけでは、ごく普通の充電用バッテリーとお考えになるでしょう。しかし実はこの形状の中に、その使いやすさの秘密があるのです。

本体の表面にあるのは、肌触りの良いフェルト素材。本体部分にくるりと巻きつくようになっています。これを取り外してゆくと、あなたのiPhoneのための、これまでに無かった、たいへん便利な機能が現れます。











本体を周囲をぐるりと覆っているフェルト素材の覆い。中央にある「タグ」の部分を指で軽く持ち上げてみてください。するとマグネットで固定されたこの巻物の部分が持ち上がって、内側から Lightningコネクタが現れます。そしてさらにこの巻物を取り外してゆくと、内側から滑らかな加工が施されたiPhone専用のテーブルマットが現れます。











このiPhone用のデスクマットはたんにiPhoneを机の上に置くだけのもの、ではありません。iPhoneを机上に置いた時、斜めにホールドしてくれて、デスクワークの途中でも液晶画面の確認とタッチ操作を楽にしてくれる。

さらにこの「NuAns "Rolldock"」がパソコンとUSB接続されている場合なら、iPhoneの充電と、iTunesとの同期、バックアップを行ってくれる、iPhoneドックとして機能するのです。

もちろんiPhoneの充電が完了したら、今度は自動的に「NuAns "Rolldock"」のバッテリーの充電を開始。モバイルバッテリーの充電忘れを未然に防いでくれます。つまりこの「NuAns "Rolldock"」は、あなたのiPhoneのための、2つの機能を備えた充電ステーションなのです。
















How to Use


LightningコネクタはAppleの認証を受け、TPEを使ったオリジナル構造、
付属のUSBケーブルもNuAnsオリジナルでつくりました。
アクセサリーの細部まで、しっかり気をくばった、NuAnsです。












「Rolldock」はコネクタの構造、そして使いやすさにもきちんと配慮しました。iPhoneと接続するための Lightningコネクタは、Appleの認証を受けたもの。このコネクタが組み込まれた部分の素材は、TPE、熱可塑性エラストマーという素材でできています。弾力性があって自由に曲げることができ、耐久性もある素材。この中にたいへん高度な技術で配線や回路が組み込まれ、それらを守りながら柔軟に動いて私たちに使いやすくしてくれています。

このコネクタの先端部分は、指で摘んでiPhoneに差し込みやすく、取り外しをしやすくするためのもの。同時に、巻物形状になった部分を開くための、指のひっかかりになる機能でもあります。このように、使いやすさをかたちにするためのデザインがきちんと施されているのが、このNuAnsシリーズなのです。








「Rolldock」のパソコンのUSB電源アダプターへの接続は、microUSBケーブルを介して行います。microUSBの形式は、スピーカーやヘッドフォン、スマートフォンなど、多くのデジタルデバイスの接続と充電に利用されている形式ですから、アダプタやデスクの上のケーブルを1種類にまとめることができるメリットは大きいでしょう。

また「Rolldock」には、この製品のためにオリジナルで作られた充電用ケーブルが付属しています。その表面は一般的なビニールコーティングではなく、繊維を編み込んで作られたもの。耐久性があり、断線をおさえてくれます。しなやかに曲がる、とても扱いやすいケーブルです。

USBのACアダプターからの給電だけではなく、パソコンのUSBポートに差し込んで、キーボード横などに並べてお使いいただけるように考えたUSBケーブルです。

ケーブルの色も本体のカラーのメインユニットの色に合わせて、2種類を用意しました。ブラックとカーキには黒色のケーブルが、ホワイトとイエローには白色のケーブルが付属しています。









Product Guide


電池残量のチェックも、本体の白色LEDが4段階でしっかり教えてくれます。












この「NuAns "Rolldock"」は、手のひらサイズの小さなボディの中に高効率リチウムポリマーバッテリーを使用。充電容量にして、3,000mAh(3.6V)を実現。iPhone ならこれひとつで、1回ぶんのフル充電が可能。1日中の外出に備えていると心強い補助バッテリーです。

さらにバッテリー残量の確認も詳しく知ることができます。側面ボタンを押して、LEDが4つ灯いたら100パーセントから75パーセント。3つなら75パーセントから50パーセント。1つの場合は20パーセントから0パーセントの残量です。このLEDインジケーターは白色で、本体表面から浮き上がるようにして現在の状況を教えてくれます。








「NuAns "Rolldock"」の充電は付属の USB/micro USBケーブルを使って、iPhoneの充電アダプターやパソコンのUSBコネクタに接続して充電を行います。

充電が開始されると、上記のLEDが点滅して、充電開始を教えてくれます。そして4段階、すべてのLEDが点滅すると充電が完了です。充電時間は、1Aの充電器を使用された場合、80%充電まで約3時間、フル充電まで約5時間で完了します。













Package


iPhoneユーザーの方への贈り物にも。詳しい使い方が書かれた化粧箱に入っています。












日本語の使い方解説つき
パッケージサイズ:18.5×13×2.8cm









Colors


「Rolldock」は4つのカラーからお選びいただくことができます。









NuAns "Rolldock" ブラック

本体価格 ¥5,000 (税込価格 ¥5,400)








NuAns "Rolldock" ホワイト

本体価格 ¥5,000 (税込価格 ¥5,400)








NuAns "Rolldock" サフラン

本体価格 ¥5,000 (税込価格 ¥5,400)








NuAns "Rolldock" カーキ

本体価格 ¥5,000 (税込価格 ¥5,400)













Interview


デザイナー・インタビュー TENT(治田将之・青木亮作)にうかがいました









治田将之と青木亮作によって2011年に結成されたクリエイティブユニット

太陽の光が似合う楽しく元気なモノづくりで、人と人、人とモノ、人と動物、人と自然、それぞれの点と点をつなぐ線をつくっていきます。






この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


モバイルバッテリーは便利なものですが、たまにしか使わない自分たちにとっては、充電を忘れてしまうことがよくありました。

そこで、普段から机の上でクレードルとして存在しつつ、いざというときには十分に充電された状態で持ち歩けるような新しいコンセプトのものが作れないかと思ったのがきっかけです。






最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


置いているときと使うとき、それぞれのシチュエーションに合わせて変形する製品ではありますが、変形型製品にありがちなメカっぽさを極力減らし、家具や鞄などのような、暮らしに馴染むシンプルな構造と形状を目指して、検証を繰り返しました。




この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


薄いフェルトの中に、通電するためのケーブルや、ワンタッチで閉じるためのマグネットを埋め込んでいるのですが、どのような生地を何枚使い、断面をどうするか、接着をどうするかなど、見えない部分への工夫にとても長い期間、数え切れないほどの検証が必要でした。






AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


「Rolldock」は、これまでモバイルバッテリーを使ったことがなく、充電する習慣がない人にとっても習慣を変える必要がなく、いざというときには頼りになる新しい道具を作ることができたと思っています。ぜひ使ってみてください。
















Brand Story









ニュアンスと新しい回答


ふと手にしたくなる、自分の傍に置いていたくなる。最先端の便利なツールにも、そんな佇まいがあれば、暮らしに便利は寄り添うことができます。そこに置いた時、まるで長く使い続けた愛用品のように馴染むもの。生活が少しだけ心地よくなるようなもの。

NuAns は、生活に漂うニュアンスを、そっと膨らませる新しい回答です。










ニュアンスのある生活



現代の生活の中で、いつの間にかiPhoneやiPad、PCはすっかり必需品になっています。その「便利」は生活を見事にサポートしてくれます。私たちの行動範囲もまた、変化しています。家と会社の往復だけではなく、家庭にも外にもワークスペースがあり、カフェやライブラリーなどがビジネスの現場にも、リラックスする空間にもなっています。これら、ものとしての「便利」と空間の「便利」をうまく利用することで、充実し、快適な日々を送ることができています。

しかし、iPhoneやiPadも、ワークスペースや快適な空間の拡張も、まだ本格的に普及してから数年しか経っていないせいか、私たちの傍らで、愛用品として、本当の居場所として、生活に溶け込んでいるわけではありません。自分の手元に置きたいと感じたもの、そこにあって欲しいと選んだインテリア、様々な色や形が日常の中に溶け込んで、その人ならではの雰囲気が生まれます。

ひとつひとつのアイテムが、それぞれに存在を主張しながら一つの個性を作り上げます。カフェでは静かに佇み、部屋では周囲に馴染み、手の中に温かく収まる。現代の空間と便利を、雰囲気を壊すことなく提供する。それがNUANSの目的です。










素材にもニュアンスを込めて



NuAns の製品は、機能と見た目はもちろん、触り心地、佇まい、使用時と待機時、すべてにおいて快適であること、リラックスを与えられること、便利であることを考慮してデザインしています。たとえば、今回発売する多くの製品に使われているフェルトも、ただのフェルトではありません。カバンの中に入れたり、ものを載せたりという場合に、本体だけでなく接触するグッズを優しく守るために、埃や水分が付きにくいようになっています。また、触り心地を追及したり、耐熱性、難燃性などをデジタル製品としてクリアする水準にするため、ゼロから作った特殊なフェルトなのです。

一部製品に使っているエラストマーは、その柔らかさをデザインと機能に活かしつつ、無機質な工業製品に見えないように、表面に布のような微細な3Dテクスチャーを施しています。部屋の中で長期間使用する製品では、アルミやステンレスなどの金属素材を使ってハードな使用に耐える構造にしつつ、表面は繊細なアルマイト加工で仕上げていたり、細部にはシボやスピン目を施しています。道具としての本質に従って、形にも手触りにも使い心地にもこだわりました。










新しいライフスタイルには、新しい答えを



デジタルデバイスが必需品となった現在のライフスタイルの中では、便利というだけではない、新しい答えが必要になります。たとえば、充電用のケーブルは、カバンの中で他のものと絡まって取り出しにくいことがあります。どうにか取り出したとしても、長いケーブルの場合、もつれ合って解かないと使えないことがあります。ケーブルは綺麗に収納することも難しく、端子などの見た目もあまり美しくありません。そのように、デジタル製品の多くは上質な革の名刺入れや使い込まれた筆記具と一緒にバッグに入れて似合うとは言いにくいものでした。

身の回りの愛用品と共にデジタルデバイスをまとめておけること。そこにほんの少しの便利さを追加すること。朝目覚める時、夜眠りにつく時、優しく見守ってくれる温かい光を用意し、シンプルなシルエットや必要な機能を自然に、控えめに提供すること。デジタルがもたらす便利に付き物だった視覚的ノイズのようなものを少しでも減らすこと。それらに対する新しい回答を用意する、それが、NuAnsです。







NuAnsのコンセプト動画です(音声がでます) 照明などは近日発売です。お楽しみに!







Recommendations







iPhoneユーザーにとって、最も使いやすい補助バッテリーは、どんなカタチであるべきなのか?その答えが、薄型軽量、そしてパワフルなTAGPLATEです。「NuAns "TAGPLATE"




iPhoneやiPadユーザーなら1つ手元においておきたい、スマートなLighteningケーブルが完成。ケーブルが絡まらず、コンパクトですぐ使えます 「NuAns "BANDWIRE"




直径1.5センチ。究極のミニマルなケーブルマネージメントシステムを核に、あなたのiPhoneやメガネ、Watchの居場所をつくりました。「NuAns "MAG" シリーズ