アルミニウムの平らなヘッドに高輝度・高性能のLED照明を組み込み、台座にはiPhone/iPadのドック機能を搭載。最小の占有面積で最高の機能性を発揮します。

NuAns "TILE"

10.4センチ四方のヘッドに、最新の高輝度LEDを組み込んだデスクライトです。薄いヘッドから放たれる光は、単に周囲を明るく照らしだすことが出来るだけではなく、お好みの明るさに無段階調節が可能。さらにお仕事に集中できる昼光色と、リラックスができる電球色の2モード切り替えまでも対応させました。

本体の素材にはアルミニウムを使用。表面には美しいアルマイト処理を施し、ブラック、シルバー、2つのカラーを用意して、質感高いボディーに仕上げました。

そして台座部分にはロータリー式のLightning端子を装備しました。くるりと回転させれば、iPhoneの高速充電はもちろん、iPadの充電と表示スタンドになってくれる、iPhone・iPadドックに変身します。

お仕事場所やベッドサイドに置いて、照明スタンドとiPhoneドックの2つの機能を1つにして、コンパクトに。そしてデスクでの占有面積はわずか10センチ四方。iPhoneが手元にある生活の中で、もっともシンプルで使いやすい生活の道具を作るブランド、NuAnsの照明装置が「TILE」です。






ヘッド部分には高輝度LEDを搭載し、お仕事場所のデスクはもちろん、ご自宅のリビングや書斎の机の上で、ベッドサイドで、最適な明かりを作り出してくれます。照明の色は2つ。

お仕事の時に作業に集中しやすい昼光色。そして気分が落ち着く電球色のデュアルモード。この2モードをボタンで切り替えることが可能。明るさは無段階で調節ができますから、設置した場所の状況や、あなたが必要な明るさに応じ、たった一つのボタンをクリックする長押しすることで、切り替えてご利用いただけます。

そして iPhoneを接続するためのドッグシステム。従来の製品に比べて、その構造が大きく変わっています。Apple社が認定したLightningコネクタを装備しながら、さらに可動式、ロータリー方式のコネクタを採用。

この構造にしたことによって、iPhoneはもちろんiPad、iPad miniの接続が可能。端子が可動式なため、Lightningコネクタが前後に移動して、それぞれのサイズの違いを傾きを変えることで吸収してくれる構造としました。さらにこの可動式としたことで、多くのプロテクタを装着したままでのドッグ取り付けも可能に出来ました。

さらに背面にはUSBコネクタを装備して、AppleWatchやiPad、その他のデジタルデバイスの充電をすることが可能。iPhoneやiPadなどの電子デパイスが生活の中にある時代のライフスタイルの新しい答え。あなたのデスクやベッドサイドをよりシンプルで快適な場所にしてくれる、新しい道具。それが「NuAns "TILE"」です。


Product Guide




本製品はApple社の「Made for iPhone」「Made for iPod」の認定を受けています









Supported Products


iPhone 7、7 Plus、
iPhone 6s、6s Plus、SE
iPhone 6、6 Plus
iPhone 5、5s、5c
iPad Retina/iPad Air/Air2/Pro9.7"
iPad mini2/3/4


*Lightningコネクター周りに奥行6.1mm × 幅9.3mm以上の穴があり、厚みが1.3mm以内のケースに対応


Sizes


10.4 × 33.15 × 10.4 cm

Weight


374グラム

Specifications


アダプター入力:DC 100V-240V
アダプター出力:DC 12V 3A
接続端子(Lightning)出力:5V, 最大 2.4A
接続端子(USB)出力:DC 5V, 最大 2.1A
ACアダプター 入力:12V, 3A
傘の可動域:0-30°
動作温度:0〜40℃
コード長:1.5m

Material


アルミニウム(アルマイト処理)

Accessory


ACアダプター

Package


紙製化粧箱 13×12×35cm

Designer


TENT(テント 日本)

Brand Name


NuAns(ニュアンス 日本)

Award


2015年グッドデザイン賞受賞



























Movies


「NuAns "Cone"」のある生活を動画にしました。
まずはこちらをご覧ください。(1分7秒間 音声が出ます)























Product Guide


iPhoneもiPadも。そしてカバー付きの場合も。多くの状態に対応できる、ロータリー方式のLightningドックを採用しています。













「NuAns "TILE"」のiPhoneを接続するためのドックシステムは、従来の製品に比べて、その構造が大きく変わっています。Apple社が認定したLightningコネクタが可動する、ロータリー方式のコネクタを採用。

この構造にしたことによって、iPhoneはもちろんiPad、iPad miniの接続が可能。端子が可動式なため、Lightningコネクタが前後に移動して、それぞれのサイズの違いを傾きを変えることで吸収してくれる構造としました。

さらにこの可動式としたことで、多くのプロテクタを装着したままでのドック取り付けも可能に出来ました。Apple純正のプロテクトケースはもちろん、Lightningコネクター周りに奥行6.1ミリ、幅9.3ミリ以上の穴があり、厚みが1.3ミリ以内、という条件を満たしてくれる、多くのプロテクトケースの使用が可能です。









ドックを使用しない場合は、このように完全にひっくり返して。Lightningコネクタは内側に隠れて、保護することができます。コネクタを使用する時は、指先で軽く押し込めばLightning端子が露出してきます。









「TILE」のLightningコネクタから給電される出力は、2.4A。iPadが急速充電に必要とする最大電流に対応していることはもちろん、iPhoneなら付属のACアダプターを使用するよりも、より高速に充電を完了させることが可能となります。

















Product Guide


電球色のやさしく明るい照明。仕事のしやすい昼光色。2色の点灯モードで、さらに多段階に明るさ調整ができる、高機能を最新テクノロジーで実現しました。














照明装置としての「TILE」。高輝度LEDを搭載し、お仕事場所のデスクはもちろん、ご自宅のリビングや書斎の机の上で、ベッドサイドで、最適な明かりを作り出してくれます。照明の色は2つ。

お仕事の時に作業に集中しやすい昼光色。そして気分が落ち着く電球色のデュアルモード。この2モードをボタンで切り替えることが可能です。

もちろん明るさは無段階で調節が可能です。その場所の状況や、あなたが必要な明るさに応じて、電源ボタンを押すことで切り替えることができます。









こちらが昼光色モード。お仕事の時や書斎での作業の時に最適なモードです。明るさの切り替えは電源ボタンを押し続けることで、無段階で明るさが調整可能。ボタンを押し続ければ最初は最も明るく照らし、だんだんと暗く。さらに押し続けることで再び明るさを取り戻しますから、お好みの明るさ調節がワンボタンで見つけることができます。









こちらが電球色のモード。ベッドサイドなどでの使用に最適な、リラックスできる明かりのモードです。こちらのモード切り替えは、電源ボタンを昼光色モードから再度、押し直すことで切り替わります。いったん明るさ調節を行った後でもモード切り替えをすればその明るさは持続します。

本体に装備されているボタンはたったひとつ。このボタンだけで電源のオンとオフ、明るさの調節とモード切り替えが可能なように、直感的に使えるよう、インターフェイスが作られています。














ヘッド部分は最大30度まで傾けることが可能。必要な角度できちんと止まってくれます。








Product Guide


さらにもう一つのUSBコネクタや、計算されたスイッチ類、テーブル上で回転する本体など、細部にまで使いやすさを追求したデザインです。













ドックに接続したiPhoneやiPad以外にも、AppleWatchやモバイルバッテリー、電子デバイスなど、充電が必要は機器はお持ちでしょう。

そこで「TILE」では本体の背面にUSB端子を設けました。こちらのコネクタを介してデジタルデバイスの充電を可能に。最大2.1Aまでの出力ができますから、ドックにはiPhone、こちらのコネクタにはiPadを充電、といった使い方ができます。もちろんスマーフォトンの緊急充電にも対応しています。








多くのデジタル機器では、電源アダプターは汎用のもの。しかし「NuAns」はその細部までしっかり作りたくて、電源アダプターもオリジナルものを用意しました。サイズも可能な限り小さく、「CONE」と接続する電源コードも細身に仕上げて、使いやすく、外見の美しさにもきちんと配慮しました。

アダプターは中間式ではなく、コンセントに直接挿して使うこと方式にしましたから、コード周りの混乱も最小限に抑えています。もちろん本体が白色のものは白のアダプターとケーブル、黒の本体では黒のコードとアダプターです。











Colors


本体のカラーはシルバーとブラック。アルミニウム素材を使った本体にアルマイト処理を施した高い質感を持っています。どちらもつや消しで、光沢を抑えた落ち美しい落ち着いた仕上がりです。



















NuAns "TILE" シルバー

本体価格 ¥15,000 (税込価格 ¥16,200)

















NuAns "TILE" ブラック

本体価格 ¥15,000 (税込価格 ¥16,200)













Interview


デザイナー・インタビュー TENT(治田将之・青木亮作)にうかがいました









治田将之と青木亮作によって2011年に結成されたクリエイティブユニット

太陽の光が似合う楽しく元気なモノづくりで、人と人、人とモノ、人と動物、人と自然、それぞれの点と点をつなぐ線をつくっていきます。






この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


普段何気なくそばにあるLEDの照明にiPhone用の充電機能があったら、充電台とLED照明充電コードを机の隅にまとめて置いている状況を変えることが出来るのではないか、という思いからTILEのアイディアは生まれました。

また、リビング空間などでのiPhoneのある生活をより自然なものにしたいという考えから、使っていない時は完全に充電機能が見えないシンプルなLEDライトを目指しました。







最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


ロータリー式のLightningコネクターを新たに開発することで、普段はとてもシンプルなLED照明にしか見えないのに、ロータリー部分をくるっと回転するだけで現れる今までにないLightning端子の構造を実現する事が出来ました。

製品化に向けて、回転の仕組み、ロック方法など多くの検証を必要とした部分でもあります。




この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


「TILE」はアルマイト処理されたアルミニウムを使用し、シルバーとブラックというスタンダートなカラーを用意する事で、高品質なLED照明としての存在と、iOSデバイスやMac等のApple製品との親和性を兼ね備えたものとなっています。






AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


人のいる場所の側にそっと置かれるのが、こういった卓上タイプの照明器具だと思っています。そしてそれに対して、毎日使うiPhoneの充電ドックの機能をさりげなくプラスしたのが「TILE」という製品です。日常に溶け込み、当たり前の道具として使っていただけたらと思います。
















Brand Story









ニュアンスと新しい回答


ふと手にしたくなる、自分の傍に置いていたくなる。最先端の便利なツールにも、そんな佇まいがあれば、暮らしに便利は寄り添うことができます。そこに置いた時、まるで長く使い続けた愛用品のように馴染むもの。生活が少しだけ心地よくなるようなもの。

NuAns は、生活に漂うニュアンスを、そっと膨らませる新しい回答です。










ニュアンスのある生活



現代の生活の中で、いつの間にかiPhoneやiPad、PCはすっかり必需品になっています。その「便利」は生活を見事にサポートしてくれます。私たちの行動範囲もまた、変化しています。家と会社の往復だけではなく、家庭にも外にもワークスペースがあり、カフェやライブラリーなどがビジネスの現場にも、リラックスする空間にもなっています。これら、ものとしての「便利」と空間の「便利」をうまく利用することで、充実し、快適な日々を送ることができています。

しかし、iPhoneやiPadも、ワークスペースや快適な空間の拡張も、まだ本格的に普及してから数年しか経っていないせいか、私たちの傍らで、愛用品として、本当の居場所として、生活に溶け込んでいるわけではありません。自分の手元に置きたいと感じたもの、そこにあって欲しいと選んだインテリア、様々な色や形が日常の中に溶け込んで、その人ならではの雰囲気が生まれます。

ひとつひとつのアイテムが、それぞれに存在を主張しながら一つの個性を作り上げます。カフェでは静かに佇み、部屋では周囲に馴染み、手の中に温かく収まる。現代の空間と便利を、雰囲気を壊すことなく提供する。それがNUANSの目的です。










素材にもニュアンスを込めて



NuAns の製品は、機能と見た目はもちろん、触り心地、佇まい、使用時と待機時、すべてにおいて快適であること、リラックスを与えられること、便利であることを考慮してデザインしています。たとえば、今回発売する多くの製品に使われているフェルトも、ただのフェルトではありません。カバンの中に入れたり、ものを載せたりという場合に、本体だけでなく接触するグッズを優しく守るために、埃や水分が付きにくいようになっています。また、触り心地を追及したり、耐熱性、難燃性などをデジタル製品としてクリアする水準にするため、ゼロから作った特殊なフェルトなのです。

一部製品に使っているエラストマーは、その柔らかさをデザインと機能に活かしつつ、無機質な工業製品に見えないように、表面に布のような微細な3Dテクスチャーを施しています。部屋の中で長期間使用する製品では、アルミやステンレスなどの金属素材を使ってハードな使用に耐える構造にしつつ、表面は繊細なアルマイト加工で仕上げていたり、細部にはシボやスピン目を施しています。道具としての本質に従って、形にも手触りにも使い心地にもこだわりました。










新しいライフスタイルには、新しい答えを



デジタルデバイスが必需品となった現在のライフスタイルの中では、便利というだけではない、新しい答えが必要になります。たとえば、充電用のケーブルは、カバンの中で他のものと絡まって取り出しにくいことがあります。どうにか取り出したとしても、長いケーブルの場合、もつれ合って解かないと使えないことがあります。ケーブルは綺麗に収納することも難しく、端子などの見た目もあまり美しくありません。そのように、デジタル製品の多くは上質な革の名刺入れや使い込まれた筆記具と一緒にバッグに入れて似合うとは言いにくいものでした。

身の回りの愛用品と共にデジタルデバイスをまとめておけること。そこにほんの少しの便利さを追加すること。朝目覚める時、夜眠りにつく時、優しく見守ってくれる温かい光を用意し、シンプルなシルエットや必要な機能を自然に、控えめに提供すること。デジタルがもたらす便利に付き物だった視覚的ノイズのようなものを少しでも減らすこと。それらに対する新しい回答を用意する、それが、NuAnsです。







NuAnsのコンセプト動画です(音声がでます) 






Recommendations







iPhoneやiPadユーザーなら1つ手元においておきたい、スマートなLighteningケーブルが完成。ケーブルが絡まらず、コンパクトですぐ使えます 「NuAns "BANDWIRE"




直径1.5センチ。究極のミニマルなケーブルマネージメントシステムを核に、あなたのiPhoneやメガネ、Watchの居場所をつくりました。「NuAns "MAG" シリーズ