いつもそばに置いておきたいスマートフォンから小物類、さらにはミラーレスカメラの収納にも対応。3つの形に変化して、使い方もいろいろの新型ポーチ。

Field Pouch

いつも身のまわりに置いておきたいスマートフォンや小物類、さらにはミラーレスカメラなどを収納するためのポーチ。サンフランシスコの新しいデジタルアクセサリーメーカーとして注目を浴びている Peak Design がつくった軽快なアイテムです。

世の中にはいろいろな小型ポシェットやバッグがありますが、この「Field Pouch」がユニークなのは、3つの特徴があること。1つめは豊富な内部ポケットを完備していること。2つ目は収納するモノの大きさや量にあわせて、多段階で容量を変えることができること。そして3つめは、そのまま持ち運んだり、ベルトに取り付けたり、さらにオプションのストラップを付けてショルダーポーチとしてつかうことができること。





生活用品はもちろん、小型カメラの持ち運びにも対応したバッグですから、安全に持ち運べることはもちろん、雨や水滴から守ることも重要な役割。本体に使用したのは、Kodraナイロンを使用。繊維の太さは500Dで、軽くて耐久性があり、擦れにも強い新素材です。この素材にさらに耐久性撥水ワックスコート加工を施しました。これによって、生地に独特の風合いもうまれ、さらに耐水性能も強化しています。

ウオーキングや休日の町歩きなど、小型カメラやちょっとした小物の持ち運びには最適の使い方。ポーチ自体の重量もわずか155グラムとたいへん軽量。とても自由に活動していただける「Field Pouch」です。




Sizes


26x14x1cm

Weight


155グラム
容量:最大3リットル

Material


本体:Kodraナイロン(500d)
*超軽量・耐久性撥水ワックスコート加工済み

底面グリップ:PVCコーティング済みのPOLY素材(900d)

Brand Name


peak design(アメリカ)



















Movies


まずは、まとめをご覧ください。「Field Pouch」と Peak Design について。











「Field Pouch」の機能について。その概略を映像にまとめています。(英語の音声が出ます 5分57秒)










Material


手触りが良いのに強度が高く、撥水性のある本体素材、Kodraナイロンを使用しています。










この「The EVERYDAY MESSENGER」は使いやすい形と機能性はもちろん、その素材ひとつひとつを吟味して作りました。

生活用品はもちろん、小型カメラの持ち運びにも対応したバッグですから、安全に持ち運べることはもちろん、雨や水滴から守ることも重要な役割。本体に使用したのは、Kodraナイロンを使用。繊維の太さは500Dで、軽くて耐久性があり、擦れにも強い新素材です。この素材にさらに耐久性撥水ワックスコート加工を施しました。これによって、生地に独特の風合いもうまれ、さらに耐水性能も強化しています。

バッグの底面部分は900dのPVCコーティング済みのPOLY素材を使用して底面部をプロテクト。さらにこのポーチとして手にした時の滑り止めの機能にもなっています。









Capacity


ミラーレスカメラから身の回りの小物類まで。小物ケースとしても、最小限のモノだけをもちあるくバッグとしても。これひとつで、いくつもの使い方ができるバッグです。












世の中にはいろいろな小型ポシェットやバッグがありますが、この「Field Pouch」がユニークなのは、3つの特徴があること。1つめは豊富な内部ポケットを完備していること。2つ目は収納するモノの大きさや量にあわせて、多段階で容量を変えることができること。そして3つめは、そのまま持ち運んだり、ベルトに取り付けたり、さらにオプションのストラップを付けてショルダーポーチとしてつかうことができること。









これが「Field Pouch」の内部構造。2層に分かれた収納があります。メイン収納はミラーレスカメラなども収めることができるサイズ。

小物ポケットには中央に仕切りがあって、2分割されています。このポケットは伸縮自在のメッシュポケットですから、伸び縮みしてくれて、小型の交換レンズを収納して、ホールドすることもできます。さらに内部には収納物をやさしく包んで、擦れから守ってくれる、フェルト状の生地が使われています。

さらにこの2層のポケットとは別に、独立したジッパー付きのポケットも装備。これは隠しポケットになっていて、カードなどの貴重品入れに最適。中央から2分割されていますので、モノの分類もしやすくなっています。








さらにこの「Field Pouch」はフリップの固定位置を変えることで、収納量を変化させることができます。最も小さなサイズの時は、高さ15センチで。最大では20センチに。ベルクロの固定位置を変化させるだけなので、簡単に調節が可能。ベルクロも突起の少ない最新のものが使われていますので、糸くずなども絡まりづらい構造になっています。

















Product Guide


別売のストラップを取り付ければ、ショルダーポシェットとしてお使いいただけます。









この「Field Pouch」にストラップを取り付ければ、ショルダーポシェットとしてご利用が可能。いつもは小物ケースとしてお使いいただき、旅先や、荷物を最小にして出かけたい時などにはとても重宝する、小型バッグとして。2つの使い方が可能です。

このストラップの取り付け、取り外しか簡単。PeakDesignオリジナルのストラップである別売の「PeakDesign LEASH」をご用意いただきます。








このストラップには「マイクロアンカー」という特殊なロックシステムを備えています。取り付ける時には、この赤色のパーツをストラップ側のミゾに滑り込ませるだけ。それだけでしっかりとロックされて、不意に外れてしまうことはありません。また取り外したいときには、指で軽く押し込んで引き抜くだけ。操作がなれると瞬時に取り付け、取り外しが可能になります。








この「PeakDesign LEASH」はポーチのストラップとしてお使いいただく以外にも、カメラ用のストラップとしても利用が可能。マイクロアンカーも合計4つが付属していますから、このポーチのストラップとしてお使いいただく時には、さらに2台のカメラにあらかじめマイクロアンカーを取り付けておけば、1本だけで付け替えてご利用いただくことが可能。もちろん着脱も簡単なので、最小限のシステムで、最大限の利用ができる便利なシステムになってくれます。

















Product Guide


ベルトに固定して、ウェストポーチとしてご利用可能です。










「Field Pouch」はベルトに通してお使いいただくと、ウエストポーチにもなります。このベルト通しの素材には、自動車のシートベルトにも使用されているガラス繊維入りの強化ナイロンを使用。強度としなやかさ、そして手触りの良さを備えています。

ウォーキングや休日の町歩きなど、小型カメラやちょっとした小物の持ち運びには最適の使い方。ポーチ自体の重量もわずか155グラムとたいへん軽量。とても自由に活動していただける「Field Pouch」です。

















Recommendations


同じPeakDesignの「The EVERYDAY MESSENGER」とぜひペアでお使いください。












この「Field Pouch」と同じコンセプト、同じ素材で作られたのが、「The EVERYDAY MESSENGER」。本体内部やフロントポケットへの収納に最適なサイズに計算して作られた新しいメッセンジャーバッグです。バッグインバッグとしての利用はもちろん、荷物を極限まで減らしたいときには「Field Pouch」のみの使用で。ぜひペアでお使いいただきたいバッグです。



目的に合わせて柔軟に変化する使いやすさ。従来のバッグ作りには無かった視点ですべてを再設計。ノートPCから一眼レフまでを収納できる、新時代のメッセンジャーバッグ「The EVERYDAY MESSENGER



















Colors





Field Pouch ヘリテージタン

本体価格 ¥6,000 (税込価格 ¥6,480)

このアイテムの初回製造数はたいへん限られています。ご希望の方は早めにご注文・ご予約をお願いします。













Field Pouch チャコール

本体価格 ¥6,000 (税込価格 ¥6,480)

このアイテムの初回製造数はたいへん限られています。ご希望の方は早めにご注文・ご予約をお願いします。














Options





PeakDesign LEASH

本体価格 ¥4,700 (税込価格 ¥5,076)

PeakDesignオリジナル、世界で最も汎用性の高い、スマートで軽量、そして多機能のストラップがこの「PeakDesign LEASH」です。

ストラップ幅は2センチ。とてもスリムで、小型のミラーレスカメラやコンパクトカメラ、そして双眼鏡などのストラップとしてお使いいただくのに最適です。また同じブランドのPeakDesignの「Field Pouch」に取り付けていただければ、ショルダーポシェットとして利用が可能です。






素材には、自動車のシートベルトにも使用されているガラス繊維入りの強化ナイロンを使用。強度としなやかさ、そして手触りの良さを備えています。

さらにオリジナルの着脱システム「マイクロアンカー」という特殊なロックシステムを備えています。取り付け取り外しをワンタッチで行うことができます。



Supported Products


Field Pouchのストラップとして
一般的なカメラ用ストラップ

Sizes


84cm-152cm

Weight


57グラム

Material


ガラス繊維強化ナイロン

Accessory


マイクロアンカー:4本
専用収納袋






Movies










「PeakDesign LEASH」の機能について。その概略を映像にまとめています。(音声が出ます 1分6秒)






How to Use


着脱を素早く行うことができる「マイクロアンカー」を採用しています。











このストラップには「マイクロアンカー」という特殊なロックシステムを備えています。取り付ける時には、この赤色のパーツをストラップ側のミゾに滑り込ませるだけ。それだけでしっかりとロックされて、不意に外れてしまうことはありません。また取り外したいときには、指で軽く押し込んで引き抜くだけ。操作がなれると瞬時に取り付け、取り外しが可能になります。






この「PeakDesign LEASH」はカメラに取り付けて使用するためのマイクロアンカーも合計4つが付属しています。そのため、あらかじめ2台のカメラにマイクロアンカーを取り付けておけば、このストラップ1本だけで付け替えてご利用いただくことが可能。もちろん着脱も簡単なので、最小限のシステムで、最大限の利用ができる便利なシステムになってくれます。さらに「Field Pouch」にはマイクロアンカーがポーチ自体に組み込まれていますから、カメラ2台、そして「Field Pouch」と3つの用途に1本で対応することができます。














Product Guide


双眼鏡やミラーレスカメラに最適な高機能ストラップです。













この「PeakDesign LEASH」は斜めがけにしたり、首からぶら下げて使うストラップの用途以外にも、例えば上の写真のように、リュックのハーネスに取り付けて、カメラの落下防止のストラップとしてのお使いいただける機能を装備しています。










Recommendations


組み合わせて使用すると、さらに便利に、快適に。同じPeak Designのカメラツール










一眼レフに、ミラーレスに。自由なモードチェンジと長さ調節、着脱自在の機能を装備した、これまでに無かった使いやすさのカメラストラップの誕生。「slideLite




カメラを持ち歩く時のための、これまでに無かったまったく新しい、機能的で快適な道具。プロに絶賛された、ストラップでも無い、バッグ収納でも無い、第3の方法。「CAPTURE-Pro









Brand Story







Peak Design について







Peak Designの考え方

私たちPeak Designのスタッフ自身が、世界をまわっている冒険家やトラベラー、都市を動き回るひとたちやデザイナー、そして写真家です。そして私たちは最新で高価な電子機器をそのへんにうっちゃってでも、たとえ危険な場所、母なる大地と大いなる自然の中に分け入って、美しい光景を撮影するのが大好きなのです。

私たちは適材適所という言葉を信じています。私たちの使命は、積極的で創造的な人々が、自分たちのまわりにある美しい世界を鑑賞し、よりよい写真として残すことができることを可能にすることです。カメラ、レンズ、双眼鏡、GoPro、ノートパソコンなど、私たちは創造的のための道具を持ち運ぶことを支援する道具を作り続けます。








創設者について

2010年、ミネソタ州生まれのピーター・ダーリンは3ヶ月間の世界一周旅行に旅立ちました。この旅行の中で彼は、デジタル一眼レフカメラを携えて旅行することは、かなりの危険と隣り合わせであることを知りました。

そこでサンフランシスコのアパートに戻った彼は、これをなんとかしたいと考えて、約10ヶ月をかけてその解決方法となる道具の設計に取り組んだのです。







どうやって起業することができたのか

そうやって作られた製品をピーターは、クラウドファウンディングのサイト、Kickstarterに発表したのが2011年5月のことでした。ここで発表したカメラ用のクリップはたちまち5500名の支持者を集め、このプロジェクトは成功に終わります。ここでたくさんの支持者を集めて立ち上がったのが、私たちPeak Designです。

現在では14人のスタッフが居て、IDEA賞などたくさんのデザイン賞を受賞し、現在でもKickstarterの歴史の中で最も成功したプロジェクトのひとつとなっています。







デザイン哲学

モノを作ることはとても楽しい、それは子供なら誰でも知っていること。私たちはそんな子供時代の気持ちを大切にしながら、その大人バージョンを実現したいのです。自分たちが良いと思った素材と道具だけ使い、現代におけるアーツ・アンド・クラフト運動となるようなデザイン事務所にしたいのです。モノはシンプルであることが最も素晴らしいことであって、結果的にはわれわれが想像もしなかったような使われ方をするような、そんな汎用性をもったモノを作りたいのです。

そして自分たちこそがそのモノたちのユーザーであり、常に改善の手を休めないことこそこが、良いモノをつくるための唯一の方法だと信じています。