ミクロの生物のかたちの不思議を、5センチの透明なキューブにとじこめました。顕微鏡写真を基にミクロ生物を3Dモデリングし、ガラスキューブにレーザー彫刻。

sola cube MICRO

「宙」。つまり森羅万象、そして時空をあらわすこの言葉にインスピレーションを受けてつくられたのが「SOLA Cube」

手のひらに乗ってしまう、驚くほど透明に形作られた正六面体のアクリルの中に、自然界の造形物を、日本の職人の時間をかけた手作業によって、完全な形で閉じ込めたこの「SOLA Cube」に新しい仲間が生まれました。それがこの「Sola cube MICRO」。

私たちと同じこの自然界にありながら、実際には決して目にすることのない多種多様な生物が暮らす「ミクロの世界」があります。それらの奇妙かつ美しい生物の造形をテーマにしました。それが今回「Sola」の新シリーズである「Sola cube MICRO」です。





今回選んだミクロの生物は5種類。「タイヨウチュウ」「ボルボックス」「クマムシの卵」「放散虫の一種」。そして「非生物」として扱われている存在ですが、あまりにも魅力的なその姿であることからここに加えた「バクテリオファージT4」。

顕微鏡写真を基にミクロ生物を3Dモデリングし、そのデータを透明度の高い光学ガラスの内部にレーザー彫刻しました。顕微鏡で覗いた2次元の世界を3次元で。自然が生み出した不可思議な造形美を、どうぞ手にとってお楽しみください。

キューブの大きさは5センチ四方。それぞれのキューブには、その生物についての名前や特徴を記した栞が付属。またディスプレースタンドとしてもお使いいただける、オリジナルの化粧箱に入れてお届けします。

「Sola cube MICRO」それはあなたの手のひらに乗る、小さな宇宙そのもの。あなたとミクロの生物との深い関係を教えてくれる、ひとつの扉です。





Sizes


5×5×5cm

Weight


300グラム


吉村紘一

Brand Name


sola(そら 日本)

Material


本体:1等級光学ガラス

Country of Manufacture


日本製









Product Guide


ミクロの世界へようこそ










この生物は「タイヨウチュウ」。放射状に広がる針のような足が太陽から放射された光線のように見えることから、ラテン語で「Sol(太陽)」が学名に含まれているその名がつけられました。

実は私たちのとても身近な生物で、池や湖などの水底で暮らしている直径わずか40ミクロンほどの小さな生物。通りがかった餌を放射状の針のような足を使って捉えて食べています。普段は、ほとんど運動することはありませんが、餌となる微生物がこの足に触れると瞬時に足を収縮させて、餌を捉えます。

無性生殖で個体を増やす生物で、細胞全体を大きくくびれさせるように分裂して増えてゆくことが観察されています。さらに驚いたことにタイヨウチュウの個体同士が融合して、群れを作ることもあり、協力しあって自分たちよりも大きな生物を捕食することもある、驚くほどのダイナミックな活動をするミクロの生物です。













この生物は「バクテリオファージT4」。大きさは驚くほど小さく、200ナノメートルというサイズ。大腸菌に感染するウィルスです。

まるでアポロ月着陸船やロボットを思わずにはいられない、驚くべきカタチ。正二十面体の頭部と尾部から成り立っていて、尾部にはスパイクを備えた足を備えていて、細菌に取り付くとその細胞壁に穴を開けて、頭部から核酸を送り込んで感染し、その細胞内で増殖します。

大腸菌のあるところに存在するウィルスですから、実に私たちのとても身近なミクロ生物。あまりにも小さく、科学的には「非生物」として扱われている存在ですが、あまりにも魅力的なその姿であることから、この「Sola cube MICRO」の仲間にすることにしました。















このような、私たちは普段は目で見ることはできない。しかし極めてダイナミックに生き、そして奇妙かつ美しい姿で生きているミクロの生物たち。

これらの生物をCGモデリングし、高品質な光学ガラスを使用し、精密なレーザー彫刻を施して制作したのが、「Sola cube MICRO」。通常、本やディスプレー上では平面でしか眺めることができませんが、この「Sola cube MICRO」では3次元で表現し、その姿を浮かび上がらせました。ミクロの生物たちを、あなたの手のひらの中でじっくりと眺めてください。









Product Guide


「Sola cube MICRO」の製造について











この「Sola cube MICRO」シリーズは、ガラスにレーザー彫刻を施すことによって、作られています。

まずミクロの生物について、資料や論文、研究者からの情報を収集し、それを忠実にCGモデリング。このデータを使用して、レーザー彫刻を使って、ガラスのキューブの中に刻んでいきます。使用したガラスは光学ガラスの中で最も品質の良い1等級のものを使用しています。

レーザー彫刻はその彫刻を施した正面が最も綺麗に見える面であるため、「Sola cube MICRO」ではその正面にロゴを入れてあります。

通常、本屋やコンピュータの画面上では二次元でしか見ることのできないものですが、この「Sola cube MICRO」では3次元の、まるでそのミクロの生物が手のひらの中にあるかのように目の前で自由に眺めていただくことができます。














Package


贈り物に最適なパッケージに収納してお届けします。












この「Sola cube MICRO」は、ひとつひとつがこのアイテムのために特別にデザインされた化粧箱に収納されています。この特別パッケージは紙製で、表面に特殊なニスで模様が浮き上がるよう作られています。

このパッケージは上の写真のように収納したままで斜めにしてディスプレイスタンドとしてもお使いいただくことができます。








さらにパッケージの中には小さな製品解説のしおりも封入しました。ミクロの生物の名前と解説を写真入りで説明し、写真のように立てておけば、解説スタンドとしてもご利用いただくことができます。さらに日本語だけではなく英語でも解説をつけました。この「Sola cube MICRO」を贈り物としてご利用いただいた場合にも、贈られた方に製品の内容がよくわかるしおりになっています。














Variations










sola cube MICRO「バクテリオファージ T4」

本体価格 ¥6,980 (税込価格 ¥7,539)

まるで月面着陸船のような造形をしていますが、人工物ではなく、自然界に存在するウイルスです。

細菌(バクテリア)に感染するバクテリオファージと呼ばれるウイルスの一種で、本モデルは大腸菌にドリルで穴を開け、DNAを注入しようとしているその瞬間を捉えています。

一度感染した大腸菌は死に至り、内部でバクテリオファージT4が増殖していきます。

Product Guide


ミクロの生物の言葉
「精密機械ウイルス」







sola cube MICRO「放散虫の一種」

本体価格 ¥6,980 (税込価格 ¥7,539)

海のプランクトン「放散虫」の一種。化石として発見されたものを題材としたため、骨格部分だけをモデリングしています。

三層構造の美しいガラス質の骨格にご注目ください。一番古い放散虫の化石は約5億年前のカンブリア紀の地層から発見されており、恐竜が生きていた2億5000万年〜6500万年前よりも前から生きていたことがわかっています。

Product Guide


ミクロの生物の言葉
「ガラスの骨を持つ微化石」







sola cube MICRO「ボルボックス」

本体価格 ¥6,980 (税込価格 ¥7,539)

淡水に生きる緑藻の一種。葉緑体を持ち光合成をします。ボルボックスとはラテン語で「回転する」を意味し、クルクルと回転しながら泳ぎます。

球状の体の表面に約2000個の「体細胞」があり、それぞれの体細胞から生える2本の鞭毛を動かすことで回転します。体の中にある16個の球体は「娘群体」と呼ばれ、それぞれが「子どもボルボックス」として成長し、親の体を突き破り新しい個体として羽ばたきます。

今から約5000万年前にクラミドモナスと呼ばれる単細胞生物に近縁な種から進化し、多細胞化したと考えられています。

Product Guide


ミクロの生物の言葉
「クルクル回転する緑藻」







sola cube MICRO「クマムシの卵」

本体価格 ¥6,980 (税込価格 ¥7,539)

1200以上あると言われているクマムシの種のうちParamacrobiotus kenianusという「クマムシの卵」を題材にしています。

クマムシが生活するには水分が必要ですが、周囲が乾燥すると自らの体を乾燥させ「乾眠」と呼ばれる仮死状態に入ります。

乾眠状態では何年も生き続けられます。また、真空、高圧、極端に高い放射線量、そして高温や低温に耐えることができます。

Product Guide


ミクロの生物の言葉
「過酷な環境で生き抜くサバイバー」







sola cube MICRO「タイヨウチュウ」

本体価格 ¥6,980 (税込価格 ¥7,539)

原生動物の一種。ラテン語で太陽を意味する「sol」が学名に含まれます。

湖や池などの水底に定着し自らはほとんど動きませんが、放射状に広げた軸足(じくそく)が鳥もちのような罠の役割を果たし、付着した小型の微生物を捕まえ食べます。中心には核があり、その周辺に多数の液胞があります。

Product Guide


ミクロの生物の言葉
「不動の太陽」









Interview



プロデューサー・インタビュー 吉村紘一さんにうかがいました











「自然の造形美」をテーマにプロダクトをつくるクリエイティブディレクター。

広告会社でのマーケッター、コピーライターの経験を活かして、2007年に植物の美をテーマにした「宙-sola-」を立ち上げる。現在は日本での販売を中心に、ニューヨークでも商品展開をしている。2011年3月に独立し、京都を拠点に活動を開始。鉱物の美をテーマにした「旅する小惑星」や、京町家を博物館のように仕立てた雑貨店と宿、「ウサギノネドコ」などを立ち上げている。





この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


2013年に「自然の造形美~Nature Art Exhibixion~」という展示イベントを行ったのですが、その際にタンポポの綿毛をCGで再現して、12cm角のガラスにレーザー彫刻するという作品を作りました。その際に、5cm角にスケールダウンしたSola illusionというプロダクトも販売してご好評いただきました(AssistOnさんでも販売いただきました)。

レーザー彫刻自体は随分前からある技術なんですが、驚くほど高精細に彫刻できるほどに技術が上がっていまして、タンポポの繊細な綿毛をすごくリアルに表現できたんですね。その時からいつか別の自然の造形美で使いたい技術だなぁと温存していて、この度ミクロ生物でそれを使ったという次第です。ミクロ生物は顕微鏡を通して見るものなので、今までは2次元でしか見ることができなかったはずなんですが、このレーザー彫刻であれば3次元でそれを表現できるなと。

さらにレーザー彫刻であれば、ミクロ生物の幾つかに重なる層を表現できるということ、また繊細な毛や棘なども表現できるということもあり、まさにレーザー彫刻でつくる必然性がありました。2016年に入って早々に準備を始め、半年間かけて開発を行いました。

ミクロ生物との出会いは、十年ほど前に青山ブックセンターでエルンスト・ヘッケル(ドイツの生物学者)が描いた「Visions of Nature: The Art And Science of Ernst Haeckel」を買った時でしょうか。こんな美しい世界が存在するのか?大きな衝撃を受けまして、いつかこれをテーマにしたものづくりをしたいとは思っていました。

もっと遡ると実は、私の父が「発酵食品と微生物」が専門でして、食品会社でグルタミン酸を生成する細菌(コリネバクテリゥム フラバム)を培養したり、生産性を上げるための改良などをしていました。そういえば子どもの頃に顕微鏡などを見せてもらった記憶があるのと、動植物の図鑑はよく買ってもらっていました。もともとの原点はそこにあったかもしれません。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


吉田雅則さんという方にCGモデリングを依頼したのですが、造形をするにあたっての資料集めにはかなり力を入れました。ミクロ生物の研究者に直接資料を見せてもらったり、公開されている英語の論文を辿ったりもしました。やはり「自然の造形美を伝える」をテーマにしている以上、できるだけ嘘のない、リアルな造形にしたいとは当初から考えていました。

理想としては教育や、研究の現場で模型として使ってもらえるようなクオリティを目指すという気持ちで開発を進めました。


またCGが出来上がった後にもいろいろと工夫があります。レーザー彫刻は刻印された正面が一番綺麗に見える面で、側面から見ると、彫刻が荒く見えてしまいます。試作をしている当初は、それがかなり荒かったのですが、レーザーの設定を何度も変えて、いくつもの試作を繰り返し、どの面から見ても美しいと感じられる納得のいくものに仕上がりました。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


Sola cube Microの素材は「光学ガラス」というカメラのレンズなどにも使われている透明度が高く、不純物の少ないガラスを使っています。不純物が多いとレーザー彫刻の際に、光が屈折して、正しく造形されないからです。

1等級~9等級と光学ガラスの品質ランクがある中で、最も品質の高い1等級のものを使っています。



AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


植物の造形美をテーマにしていたSol


a cubeからの派生プロダクトが誕生しました。鉱物の造形美テーマにしたSola cube Mineral、ミクロ生物の造形美をテーマにしたSola cube Microです。

プロダクトの品質はもちろん、パッケージまで、ご満足いただけるものが仕上がったと思います。ご自身でお楽しみいただくのはもちろん、ギフトにも是非ご利用ください。






Recommendations







植物のかたちの不思議を、4センチの透明なキューブにとじこめました。「宙 -SOLA-





鉱物のかたちの不思議を、5センチの透明なキューブにとじこめました。あなたの手のひらに乗る、小さな宇宙。Sola Cubeの新シリーズです。 「Sola cube MINERAL