もしものときののデザイン





小さく持ち歩けて、大きく優しく光ります。災害時の非常灯に、ランタンに。インフレータブル・テクノロジーを備えた新しい光。


サイズはiPhone5と同じ、重量はわずか85グラム。空気を入れて膨らませることで、LEDの光は大きく拡散され、ちらつきが抑えられて柔らかな光を放つランタン型照明に。太陽電池で充電して、最大14時間の点灯が可能。緊急時に、アウトドアでの使用に、毎日の生活に。











緊急時のために備えるメガネです 万が一の時、度数の調節がすぐ、誰にでも、何度でもできるメガネです


災害発生時に、もしお使いのメガネが破損してしまったら。もしご家族や仕事場のパートナーが同様にメガネを失ってしまったら。イギリス、オックスフォードのadlens社で開発されたこの特殊なメガネは、緊急用の持ち出し袋に入れておくために開発されました。











iPhoneユーザーにとって、最も使いやすい補助バッテリーは、どんなカタチであるべきなのか?その答えが、薄型軽量、そしてパワフルなTAGPLATEです。


取り出してすぐ使える。充電している時も違和感なく操作できる。そして携帯時もシンプルで、薄く、スマート。さらに接続ケーブルを持ち歩く必要がない。理想的なiPhone用バッテリーのことを考えたら「重ねて使う」カタチになりました。











わずか6.5センチ、12グラム。キーホルダーにも取り付けることができる、小さな、けれどもしもの時に頼りになるマルチツール。


たとえば通信販売の荷物が届いた時。ポケットからさっと取り出して開封ができる、ボックスカッターとして。ネジやナットが緩んだ時に。あなたのキーホルダーに取り付けておけば、必ず役に立ってくれる、とても小さなツールです。











スウェーデン軍によって開発された、現代の火打ち石


長さ17.5センチのカギほどの大きさ。リュックに取り付けたり、防災用品ケースに入れてもかさばることもないサイズ。スウェーデン軍によって開発された、現代の火打ち石。スターター(黒い棒)にストライカー(金属の板)をこすりつけることによって火花をつくります。発火回数はおよそ3000回。耐久性があり、濡れや寒さにも丈夫と、マッチやライターにくらべて、万が一の場合の使用に備えることができます。











もしもの時にも、毎日の生活にも ABITAXデザイン、新しい小型ツール。


スイスの万能ツールと聞くと、アーミーナイフ。もしくは、小さな刃物類や工具類がびっしりと組み込まれた、どちらかというと男性的で、趣味性の高い精密道具、というイメージをお持ちかもしれません。この「VICTORINOX "TOMO"」は、そんなこれまでの小型ツールの概念を変えてくれる、小さな道具。











2015年最新版、先行発売です。より軽く、さらに使いやすくなった新バージョン登場。旅行中の盗難・ひったくり防止を最優先に取り組んだ多機能&目立たないバッグ。


海外旅行中、プロのスリがカッターを使ってバッグを切り裂き、貴重品を盗み出すのに要する時間は、数秒と言われています。また国内でも増加している置き引きや引ったくり。これらに備えるため何ができるのか?これをテーマに最新技術を盛り込んだショルダーバッグ











緊急時にあなたの身をまもる、米国陸軍が認めた最新鋭のホイッスル


ワールドカップをはじめとする世界的なスポーツの国際大会やアメリカ、カナダの湾岸警備隊や赤十字などが正式採用。スポーツや緊急災害などで使われる、世界中の「現場」を守る人々に信頼され続けてきたホイッスル(警笛)の専門メーカー、「FOX40」社。従来型の警笛の問題点を克服すべくデザインしました。すでに米国赤十字、米国とカナダの湾岸警備隊で採用され、米国陸軍とNATO軍のサバイバル用品セットに組み込まれているこのホイッスルです。











カードのサイズに、もしもの時に頼もしい精密ツールを13種類組込ました


重量はわずか28グラム、厚さは4mm。まさにクレジットカードと同じサイズのこの一枚に、ハサミやドライバー、ナイフ、ピンセットなどのツールに留まらず、なんとボールペンやルーペ、LEDライトなど、13種類のツールが組み込まれています。











どこにでも取り付けておいて、もしもの時にすぐに役立つ。重量4グラム、指先ほどのサイズで明るい光をつくりだす、超小型LEDライト。


指先ほどの大きさで、頼りになる明かりを作ります。重量4グラムで、軽くつまむだけで点灯。キーホルダーに付けて、バッグに取り付けて。連続で約15時間の点灯が可能な、小型LEDライトの決定版です











お金まわりの貴重品をすべてきちんとまとめて、災害時の持ち出しにも備える


A5サイズ、小説のハードカバーとちょうど同じ大きさに、これらの貴重品をまとめて保管することが可能。カード類は12枚、通帳も12冊、紙幣なら50枚が入るポケットと、ペンホルダー。さらに振り込み用紙などのA5サイズの紙片を一時保管する機能もあります。











緊急時の持ち出しを考えたら、この形になった 災害時に役立つ12のキット


仕事場所や家庭で非常時のための備えとして、防災用品を用意しておく。分かってはいるけれど、置き場所が無い。用意したとしても、いざという時に持ち出せるの?そんな不安と疑問に応えるために、緊急セット一式を、このA4ファイルサイズに凝縮。











学校や職場や、人の集まるところに備えてください。耐荷重500キロ、しかし軽くてコンパクト、強度の高いバルカナイズドペーパー製の緊急用担架。


天災や事故など、緊急の災害においてケガ人が発生した場合に備えるために開発された新しいデザインの「担架」。耐荷重500キロならが、軽量で、折り畳んで70センチ四方というコンパクト設計。その素材はなんと、紙です。











書き消しが瞬時 消耗品も使わない、ナノテク時代の磁気式メモボード


極めて微細なマイクロマグネットを内部に使用した、磁気の力を使用した最新型のメモボードです。インクや紙などの消耗品は一切不要。書いて、さっと消し去ることができ、ゴミも消しカスもまったく発生しません。ホワイトボードのように手を汚すこともなく、背面をペンでなでるだけで書いたものを一瞬で消し去ることができます。特殊なマグネットペンを使用して筆記するため、ボードの表面を軽くなでる感覚で筆記ができ、指の力の弱い方にもお使いいただけます。またこれまで同様の原理を使った磁石式メモボードでは不可能だった「赤色」の筆記も可能にしました。黒色で書いて、赤色で注意を促す、といったことも可能です。











可愛い外見はそのままでスペックを一新、さらに使いやすく 生活の良き相棒に、防災用に 黒檀とアガチス材で出来た「木のラジオ」


ロングセラーの「木のラジオ」が最新の機能を搭載し、高性能に使いやすく。デジタルチューナーを搭載し、雑音にも強く。リチウムイオン充電池内蔵で、長時間の利用が可能に。木という素材の特性を研究して作られた、親しみやすくモダンなデザインのラジオ。