冬の暮らしもアシストオン





開放感とフィット感、歩きやすさを両立させた、新しいカタチの室内履き。


「スリッパ」だと、歩くとパタパタして、足にフィットせず、脱げやすい。「ルームシューズ」だと、つま先の開放感が無くて、ちょっと窮屈。そんな、これまでの「室内履き」の困ったところを、新しい素材とデザインで考え直しました。本体の素材には、軽量で伸縮性と弾力性があり、しかし強靭な素材、ネオプレンを使用。スリッパのように足をそのまま入れた状態でもツマ先や足首にフィットして、パタパタせず、足を組んでも落っこちることもありません。また、カカトまで包んでしまうと、さらに足にしっかりフィットしてくれます。











アシストオン先行発売です。暑い夏も心地よくしてくれる。21組のデザイナーといっしょに作った手ぬぐい


暑い夏の日には、水でぬらして堅く絞った手ぬぐいを首にあてると、すっと汗が引いてきます。これは日本人が先祖の時代から知っていた知恵。綿という素材のもつ風合いの良さと、ひとつあるだけで何でも出来てしまう合理性。そして、様々なデザインを施して楽しむという感性。そんな手ぬぐいの良さを見直しながら、手ぬぐいのこれからを楽しむ。











江戸時代から続く切り絵遊び「紋きり」の型紙と和紙折紙セットおめでとうの巻


江戸時代から庶民の間で愛されてきた遊び、「紋きりあそび」をご存じでしょうか?紙を折って、型通りに切り抜き、そっと拡げれば、そこに美しい紋の模様があらわれる。それが「紋きり遊び」です。当時は着物や手ぬぐいなどの日常品、のれんや看板、そして長屋の障子にまで「紋」があしらわれていました。センスの良いデザインの紋は「粋である」と言われて評価され、評判の役者や遊女のトレードマークとしていた紋は何か誰もが知っている。そんなアイコンとして、生活の中に溶け込んだ、ひとつの「美のカタチ」でした。











美しい切り絵が魅力 遊びながら魚の知識がふえる「お魚かるた」


お寿司のネタ。スーパーの切り身で名前は知っていても、姿は知らない。日本人にとって関わりの深い「魚」について深く知っていただくために作られました。綺麗なカルタで遊ぶうちに、名前、特徴、漢字の知識が身につく「魚魚あわせ」新バージョン。











仕事や学習の集中力を高めるための「お昼寝」、Power-Napを効率よく取るため、専用に作りました。繭のように包んで快適な眠りをつくりだします。


仮眠の取り方として、最近注目されているのは、「Power-Nap(パワーナップ) 」という方法。15分から最長でも30分ほどの短い仮眠を集中的に取る方法。これをオフィスや移動中に適切に、きちんと実践するために、素材、形状、重量をすべて検討して作りました。











これから絵筆を握る方の画材セットを100年の老舗と一緒につくりました。はじめて絵筆をにぎる子どもから、久しぶりの大人までに最適な水彩絵の具セット。


はじめて絵筆を持つ子どもと、再び絵に取り組んでみたい大人に。日本の老舗画材店とアシストオンのコラボレーションで、本当の画材、本物の絵の具を含む、使いやすく長く使える入門用画材のセットを作りました。











卓上に置いた姿が美しい 箸置き要らずのあたらしいおはし


礼儀正しい、綺麗なおはしができました。これまで、さまざまな色や柄、材質のお箸がつくられてきましたが、これはテーブルに「置かれたときの美しさ」をデザインしたもの。そのまま卓上に置いても、食べ物でテーブルを汚してしまうことがありません。丸いくぼみのあるほうを上にしておくと、綺麗にバランスを取って、おはしの先端が浮き上がる。だから「ukihashi」。











毎日の慌ただしいあなたの仕事机に、初夏の風を


のうえにおいたら、ゆらゆら。無垢のブナの木とおもりから生えたような、すっと伸びた「KUSA」は、人が通るたびに風を感じて優しくゆらゆら。毎日のあわただしい事務作業の机の上で初夏のような、すがすがしい風を運んでくれる。瀧ひろみ、大畑友則がデザインした「KUSA」です。











写真に穴を開けずに奇麗に飾る アイデアメモや領収書をカンタン整理


思い出の写真を、ちょっと飾っておきたい。そんなときに便利な小さな小さな、手のひらに乗ってしまう「ハンガー」です。 デジカメからプリントアウトしたお気に入りの写真。あの時、撮影した思い出の一枚。そして友人が旅先からくれたポストカード。展覧会の案内状など。ちょっと気楽に飾りたい。できればピンで穴をあけずにきれいに飾りたい。そんなときにあると嬉しい、クリップタイプの小さなハンガーが姜重太がデザインした、この「PhotoHanger」です。











1920-40年代のホテルや航空会社、鉄道会社の旅行ステッカーを再現


昔の映画のシーンに登場するような、旅行トランクをあなたも再現して楽しむことができます。1920年代から1940年代に実際に配布されていた「Travel Sticker」や「Luggage Label」を復刻しました。綺麗な印刷で、ステッカー一枚、一枚の美しい色合いを再現。











わずか3.5cm。名門ホーナー社のハーモニカ作りの伝統が全て凝縮されています。工業的に生産されている、世界で一番小さなハーモニカ。


ドイツの楽器メーカーHohner(ホーナー)社が手がけた同社の最小サイズのハーモニカ。それがこの「Little Lady」。横幅はなんと3.5センチ、重量はわずか7.5グラムと、万年筆のキャップより小さなサイズ。工業的に生産されている、世界で一番小さなハーモニカです。











天空から舞い降りる雪の結晶をみるためにつくられた、拡大鏡。雪降る季節のみの限定生産です。


天空から我々の世界へと舞い降りてくる雪の結晶は、一つとして同じ形はないといいます。ゆっくりと舞い降りては、一瞬のうちに消えてしまう。そんな存在の結晶を眺めるための、専用の拡大鏡。それが「雪眼鏡」。











フィンランドからやってきた2億年の地殻変動で生まれた石のアイスキューブ


2億年もの地殻変動の間に圧縮されて生まれた天然石、ソープストーンでできたアイスキューブ。さっと水で濡らしてから冷凍庫に入れると、周りに真っ白な霜がつき、とてもきれいで上品です。フィンランドのデザイナー、アリ・トゥルネンがつくりました。











時間の見やすい時計、いつまでもあきない腕時計をお探しですか?


1944年にデザインされ、時計の完成形として世界中で愛されてきた、スイス・デザインの歴史的代表作です。見やすい腕時計、いつまでも飽きのこない、TPOを選ばず、どんな服装にも合わせやすい。ペアウォッチとしてもお楽しみいただくことができます。











可愛い外見はそのままでスペックを一新、さらに使いやすく 生活の良き相棒に、防災用に 黒檀とアガチス材で出来た「木のラジオ」


ロングセラーの「木のラジオ」が最新の機能を搭載し、高性能に使いやすく。デジタルチューナーを搭載し、雑音にも強く。リチウムイオン充電池内蔵で、長時間の利用が可能に。木という素材の特性を研究して作られた、親しみやすくモダンなデザインのラジオ。











iPhoneやiPodで、ゆっくりのんびり楽しむときの、自然な音が楽しめるスピーカ 専用の超小型アンプも用意しました


自分だけの時間がとれた、ゆっくりとした休日。一日の疲れをいやすための、眠りの前のひととき。そんな時にお使いいただきたいのが「ひょうたんスピーカー」。お手元のiPhoneやiPodをつなぐだけ。特別なステレオ装置を使うことなく、あなただけの音楽をお楽しみいただけます。