1000円以下のギフト





丁寧に織られた布の風合いと、伝統的な手法。これに新しい幾何学模様の図案を施しました。福島の刺子織でつくったtenpのコースター。


伝統的な手法を生かしながら、独自の手法で織られた「刺子織」のオリジナルテキスタイルで作りました。私たちの想像力をかき立てる図案が魅力のコースター。











内側のマイクロファイバーがこぼれたお水や、汚れをさっと拭き取り、洗い流して何度でも使える、厚さ2ミリ。いつもテーブルに置いておける、新しいフキン。


これまであまり変化の無かった食卓、テーブルの上の「フキン」のあり方を考え直しました。新しい素材を使って、汚れを落とし、水滴も拭き取る。そしていつもテーブルの上にあってじゃまにならない。











よい風が吹いたな、と感じたら。いつでもどこでも、凧揚げ遊び。手のひらサイズのパッケージに収納できる、軽量コンパクトな「骨の存在しない」凧。


みんなが子供の頃に楽しんだ凧揚げ遊び。あの楽しさが帰ってきます。お休みの日はどうぞゆっくりと、空を見上げて。手のひらサイズのパッケージに入って、どこへでも持っていける、気軽にたのしめる。骨の存在しない不思議な凧。











エコバッグとして。ペットや小さなお子様と一緒の時に。海や山に出掛ける時にも。レジ袋やビニール袋を収納して、すぐに取り出せる可愛いヤツ。


簡単・便利・コンパクトに「レジ袋」と「ビニール袋」を持ち歩くための方法ができました。直径4センチ程度の小さなボール。内部に袋を収納してすぐに取り出し。キーチェーン付きで、バッグにも取り付け可能でどこへでも。











忙しい中、お弁当を作ってくれた家族のことを思い出して、デザイナーがつくりました。手軽にお弁当をたのしくしてくれる、動物のいる風景のバラン。


いぬ、ネコ、あひる、うさぎの4種類。ちょっと置くだけで、簡単に気軽に、手作りのお弁当が華やかに。手間をかけずに、いつものお弁当をもっと楽しく。私たちの生活に馴染みのある「バラン」を再デザイン。











キャンディーやチョコなどのおやつ、お薬を入れたり、お弁当箱にしたり。差し入れや贈り物のギフトボックスに。繰り返しお使いいただけます。


「FlatCase どうぶつ」はいろいろなモノを収納する、パッケージする、ラッピングするための、たのしくて可愛いアイテムです。正三角形になっているのは、収納したモノをしっかり守ってくれるかたちだから。











読みかけのページに貼る。チェックしたい場所を覚えておく。注意箇所をマークしておく。すると、ページの上には楽しいことに、ひとつの街の風景ができあがります。


あなたが今よみかけの本、勉強用のノート、そしてお仕事の資料の上から立ち上がる、街の風景。そんな楽しい「付箋」。日本在住の英国人デザイナー、ダンカン・ショットンがデザインしました。











最高品質のコットンだけを使って、吸水性が良く、かさばらない、新しいハンカチーフをつくりました。古くから綿織物とタオルを作ってきた、愛媛県・今治だけの技術です。


普通の綿ハンカチは、吸水性が悪く、すぐに濡れてべしょべしょになる。タオルハンカチは、かさばって、ポケットが膨んでしまう。そんな不満を解消します。希少性と品質の高さで知られるスーピマ・オーガニックコットンを使用。江戸時代から織物産業の盛んな今治の優れた技術で織り上げました。











あなたの大切な鉢植え植物に、いつお水をあげれば良いかを賢く教えてくれる。世界初、電池を使わず誰にでも使える待望の水分計、できました。


適切な水やりで、植物は驚くほど元気になります。せっかく良かれと思ってお水をあげたのに、根腐れでダメにしてしまった。鉢植え植物を育てる時に最も多いトラブルを解消。日本の最新技術を使い、プロの栽培農家と共同開発された、全く新しい植物用水分計。











舞い降りた蝶が襟にとまって、羽をやすめているよう。0.3グラム。2.3センチ。紙のように薄いステンレスで出来た蝶のピンバッジ。


あなたのシャツやジャケット、そして帽子にそっと止まらせてあげてください。いつもの装いのアクセントになってくれる、蝶のピンバッジです。女性はもちろん、男性の方にもお使いいただけるように、素材と形に気を配ってデザインしました。











チェリー、レモン、オレンジ、グリーンアップル、そしてソーダの5つのカラー 涼しげで、清潔感があって、楽しいスプーン


本物の柄付きキャンディーのよう。コップやカクテルグラスに添えて楽しく、より飲み物が美味しくなるように。お客様のおもてなしの席にあると、優しい微笑みを運んでくれるマドラー&ティースプーン ホワイトデーの贈り物にも最適です。











机の上でバランスを取りながら、ゆらゆら待ってるペーパーナイフ


お部屋の窓からやってきたそよ風を受けて、机の上でゆらゆらとからだを揺らしている、ちいさなトリ。お腹でバランスを取りながら、とても気持ちよさそう。空と同じ色のブルー、木の葉の緑、野花の黄色、空にうかんだ雲の色、ポストの赤色。そんな7色の小鳥たち。











あなたのとっておきの筆記具だけを選んで、持ち運んでいただくための、専用のペンケース。とってもスリムでわずか9グラムです。


新しい和紙、ナオロン素材を、ひとつひとつ職人がミシンで縫製してつくりました。太軸の万年筆なら1本とカートリッジ、一般的なボールペンなら2本から3本、鉛筆なら3本程度の収納ができます。











ポストカードから年賀状、さらに旅行の記念のタグやシールまで。引き出しに放り込んで、ラフに整理ができる。「箱」の良さを活かした収納システム。


引き出し式のポストカード収納です。1つの引き出しには70枚、上下の段に合計140枚ほどのポストカードの収納が可能。ポストカードから年賀状、旅行の記念のタグやシールまで。引き出しに放り込んで、ラフに整理ができる、便利な整理箱。











コレクションしたポストカードや、あの方からいただいた年賀状。そして撮り貯めたとっておきの写真。これらをまとめて、一冊の写真集をつくりましょう。


未整理の写真も、あちこちに散らばったポストカードをまとめて、整理整頓をしながら、一冊の作品が完成してしまう。写真やカードをあなただけの本にしてしまう、簡単で便利なキットです。











軽くて、使いやすくて、肌触りの良い SIWA・紙和のお財布にコンパクトな二つ折りのお財布とコインケースが仲間入りしました


人気の「SIWA・紙和 二つ折り財布」とペアでお使いいただいたり、内部に組み込んでもご利用いただけるコインケースを作りました。いつもは「二つ折り財布」と合体、ちょっとしたお散歩の時にはコインケースを分離して使い分けも可能。











葉っぱの販売をはじめました 温度を感知して今の室温が最適かを教えてくれる、かしこい葉っぱです。


葉っぱ、といっても、ただの葉っぱではありません。温度を感知して今の室温が最適かを教えてくれる、かしこい葉っぱ。健康管理のために、燃料費や電気の使いすぎをおさえるために。お部屋の壁に貼っておくだけで、葉の色で暖めすぎ、エアコンの効かせすぎをお知らせ。











旅先であなたを快適に、清潔にしてくれる、旅のための石鹸 昔から変わらない天然素材と製法で丁寧につくりました


旅にでるとき、旅行カバンの片隅に入れ、連れていってください。旅先であなたを快適に、清潔にしてくれる石鹸。合成添加物を一切使用しておらず天然由来の成分だけでつくりました。小さな一粒で顔と全身を洗って少し残るくらいの分量にした、旅行サイズの小さな石鹸。











ペットボトルが開けやすい・閉めやすい ハートの形のボトルキャップ


ペットボトルは握力の弱い方にはキャップが、開けづらく、閉めづらい。た、開けたキャップは手から滑り落ちやすく、床に落ちたキャップは不衛生で、また転がった白いキャップは見えづらく、探すのもたいへん、という方も多いようです。そんな方のためにつくった、交換用のペットボトルのためにつくったキャップ。手のひらの中で、しっかり持ってボトルを開けやすい。そして握りやすいから、手の中から落としづらい。そんなカタチを求めて考えたら、こんなにかわいらしく美しい、ハートのカタチになりました。











新色を追加して、合計12色のバリエーションからお選びいただけます。お家のカギをきちんと持ち歩いて、すばやく開閉するための、新しい方法


カギを開けるたびに、閉める度に、キーホルダーから取り出しづらく、玄関先でマゴついてしまう。どのカギが、どこのカギかすぐ分からない。慌ただしい朝の出勤ごとに、買い物の荷物をたくさん手に持ってお家へ帰るごとに、これを繰り返してしまう。そんな毎日のことを解決する方法です











気張らず、草花の形と色を引き立たせてくれます 新しい素材でできたD-BROSの花瓶


生けたお花や草の色とかたちを引き立たせてくれる花瓶です。そして光があたれば水をいれた透明な影が美しく、模様が輝きます。特殊なフィルム素材で出来ていて、破損しずらく、扱いやすく、収納もしやすい。ぜひお花にいっしょに添えて、あなたの大切な方の贈り物に。











耳にやさしく、弱い力で操作がしやすい、新しい耳かき


片手で安定して指を添えることができるため、自由な角度に操作することができます。洗面台やお化粧台に立てて置く事もでき、洗いやすいためいつも清潔に整えることができる。使いやすく、置き場所を選ばず、清潔なあたらしい「耳かき」。











閉じれば、場所を覚えてくれます 魔法のように不思議で綺麗なブックカバー


電車の中で、ランチのとちゅうで。パタンとページを閉じても、ちゃんと場所を覚えていてくれます。チョウチョが出たり入ったり。魔法のように不思議、そして綺麗なブックカバー。カラーは8色、文庫本と新書本に対応。リーズナブルなので、ちょっとしたお礼や手土産にも最適です。











枝に幹に、ポテトチップスが実るという ふしぎな不思議な木がありました


むかしむかし、あるところに、その幹に枝に、おいしい美味しいポテトチップスが実るという、不思議な木がありました。名前は「ポテ木」。この木に実るポテトチップスはあまりの美味しさ。子供も大人も夢中になって食べたのでした。











昔の外国の絵本からそのまま出てきたようなブックマーク


読んでいる本の中から、あらわれたような、真っ白な栞(しおり)。現実と空想の世界をつなぐ存在。そんな不思議で、かわいらしく、そしてちょっと恐いような。昔の外国の絵本の世界からそのまま出てきたようなブックマーク「物語の栞の物語」











気を抜くと、すぐにめくれ上がってしまうカップ麺のフタをしっかり固定!


こんな格好で失礼します。みなさん、ご機嫌いかがでしょうか!我々は「Cupmen」(カップメン)といいます。手を伸ばし、腰を曲げた姿勢で、常にスタンバイ。あなたのより良き「麺ライフ」をかしこくアシストするために、やってまいりました!











恋文から挑戦状まで!電子メールで味わうことができない、インパクトのある手紙を書くならこれ。実際に切手を貼って郵便で送ることができます。


太郎商店作。日本古来から伝わる「巻物」スタイルで、書き綴った思いをくるくるっと巻いて、切手を貼ってポストに投函。 そのインパクトに相手の心も和らぎ、あなたの言葉もストレートに伝わるはず。











デジタル環境でアナログのメモ・スケッチを快適に両立する。フランスRHODIAがつくった、紙製のマウスパッド。


この「CLiC BLOC」はマウスパッドとメモパッドの両方の機能を備えたもの。コンピュータのマウスを扱うその手元に、すぐ記録をとり、いつでも確認ができるメモパッドがある。そういったデジタルの環境における、アナログの発想を支援するためにつくられました。











長持ちで使いやすい、これまでに無かったスウェーデンの植物素材の台ふきん。引越のご挨拶にも大好評。秋の新作ができました。


テーブルを拭いたり、水場の掃除をしたりと、わたしたちの毎日の生活で欠かすことができない「台ふきん」。しかし従来の布製のふきんは、しっかり絞ったつもりでも水が切れづらく、テーブルの汚れがなかなか落ちなかったり。乾きづらいことで、雑菌の温床となったり、イヤな臭いの元となったり。いつも清潔にしておきたいキッチンやテーブルまわりですから、なかなか困った存在でした。このスウェーデンからやってきた「Spongewipe」は、これまでのイメージを一掃してくれる、コットンと植物繊維からできた、新しいふきんです。











写真に穴を開けずに奇麗に飾る アイデアメモや領収書をカンタン整理


思い出の写真を、ちょっと飾っておきたい。そんなときに便利な小さな小さな、手のひらに乗ってしまう「ハンガー」です。 デジカメからプリントアウトしたお気に入りの写真。あの時、撮影した思い出の一枚。そして友人が旅先からくれたポストカード。展覧会の案内状など。ちょっと気楽に飾りたい。できればピンで穴をあけずにきれいに飾りたい。そんなときにあると嬉しい、クリップタイプの小さなハンガーが姜重太がデザインした、この「PhotoHanger」です。











まっすぐな線をきちんと描くために、曲げてみました。新しい発想の定規。


まっすぐな線をきちんと描くために、安定してつかいやすく、机の上に置いて持ち上げやすい。そんな定規を目指してデザインしたら、こんな「ちょっと曲がった」定規ができました。吉田智哉がデザインしました。











しっかり止まる、床を傷つけない、使わない時もじゃまにならない理にかなった形


お部屋に風を呼び込んだり、大切なペットが通れるようにしたり。お掃除の時にも、荷物を移動する際に。気軽に使えて、しっかり留まってくれるシリコン製のドアストッパーです。シリコンは柔らかく、人体にも無害で、発色がきれいな素材です。柔軟性がある素材ですから、ドアのすき間に挟まり、滑り止めの効果を発揮。床材を傷つけてしまうことなく、さらにゴム素材のように床に色移りしずらいのも大きな特徴です。











高い機能性を持ちながらも、プラモデルの枠の中にパッケージされた工具セット


世界で初めて「カッターナイフ(シャープナイフ)」の商品化に成功し、現在でもカッターナイフ、デザインナイフのメーカーとして知られている「NTカッター」。そのNTカッターがつくった、この小さなツールセット。身のまわりのちょっとした作業や、模型製作に便利なツールが16個のパーツとなっています。











16枚の紙の付箋を花びらにして、お花をかたちづくりました


次の展開がたのしみな、読みかけの本に。毎日を刻むスケジュール帳の「今日」の位置に。大切なノートの、書きかけの言葉の場所に。どうしても覚えておきたい、辞書の言葉のうえに。16枚の紙の付箋を花びらにして、お花をかたちづくりました。それが「花付箋」(はなふせん)。花びらをはがして貼る。あわただしい毎日のデスクワークにも、ほんの一瞬の空気が和らぐように。黒澤夏子がデザインした、新しいかたちの文房具です。











あなたのラッキーナンバーは?好きな数字を組み合わせて楽しめるカップ


すこし小ぶりの、清潔感あふれるコーヒー・カップ。容量は160cc、デミタスカップとしても利用可能。ご家庭での使用はもちろん、お仕事場や来客時など、いろいろなシーンでコーヒーやお茶をお楽しみいただく時にぴったりな大きさのカップです。 ところでこの製品の名前は「Number Cup(ナンバーカップ)」。その名前の由来は、カップの取っ手を注目してご覧ください。すべて、ゼロから9までの数字になっているのです。だから種類はぜんぶで10通り。あの方の好きな数字はな?それは記念日?ラッキーナンバーでしょうか?所属している草野球チームの背番号?そして感謝の気持ちを込めて「39」(サンキュー)といった言葉あそびを楽しむこともできます。











フィンランドで30年以上も創りつづけられている、ゾウさんの貯金箱


1970年代から今日まで30年間にも渡って作り続けられ、フィンランドの家庭で愛されてきた、ゾウの貯金箱がやってきました。 まるっこいゾウさんのデザイン、プラスチックのカラーの発色、素材感は70年代の北欧の雰囲気がそのまま凝縮されたアイテムです。











卓上に置いた姿が美しい 箸置き要らずのあたらしいおはし


礼儀正しい、綺麗なおはしができました。これまで、さまざまな色や柄、材質のお箸がつくられてきましたが、これはテーブルに「置かれたときの美しさ」をデザインしたもの。そのまま卓上に置いても、食べ物でテーブルを汚してしまうことがありません。丸いくぼみのあるほうを上にしておくと、綺麗にバランスを取って、おはしの先端が浮き上がる。だから「ukihashi」。











アナタの野望を具体的に描くための、必携ツール登場!


あなたの野望を世界的な視野で再確認するためのツール、「野望ポスター」 サイズはB2サイズの大型版。お部屋やオフィスに貼っていただくだけで、まるで世界を股に掛けて何かをしているかの様な雰囲気が漂います。











伝言メモもたのしくなる ミッキーとプーさんのクラフト用パンチ


3つの正円をならべただけ。しかしこの3つの円を見ただけで、私たちはこれが「ミッキーマウスの顔」であることをイメージできてしまう。考えてみれば、この極めて単純なアイコンは、現代の私たちにとって、とても強いイメージを持った存在であることにも気がつきます。もともとは欧米でとても人気のある「スクラップブッキング」のための、紙用のパンチです。クラフト用紙をこのパンチに挟むことで、ミッキーやプーさんの切り抜きが簡単に出来上がります。











大切に使ってね 楽しくて何度でも使える、動物のかたちをした新しい輪ゴム


私たちの生活の中で、いつもは日陰の存在とも言える「輪ゴム」。それが「動物たちのカタチ」をしているだけで、こんなに楽しく、生活に彩りを与えてくれます。羽根田正憲と大橋由三子、パスキーデザインがつくった新しい輪ゴムのカタチ、それが「アニマルラバーバンド」です。











キミはいくつ名前が言えるか!7種類の恐竜がシリコンの輪ゴムになった


人気のアニマルラバーバンドが恐竜のかたちになりました。モノを束ねたり、腕にかけたり。 輪ゴムとして使っている時には正体はわかりませんが、外してみるとアラ不思議。くるりんと恐竜の姿に。封筒型パッケージはメッセージを書いて、そのまま投函できますよ。











シンプルで、たくさん挟めて、かさばらない 全く新しい紙クリップの誕生!


これまでに無かった、画期的な紙クリップの誕生です。三角形のクリップなら、似た形のものはあります。しかしこの「YMSK "triangle clip"」は違います。トーションバースプリング、つまり、棒をねじる際の反発を利用するバネの仕組みを利用。たいへんシンプル構造ながらも、一度お使いいただければ分かる、これまでの紙とじではあり得なかった便利さをもたらしてくれます。











「小石」のような形にしたのは、理由があります。会議室のボードに、ご家庭の冷蔵庫に 使い良くてきれいなマグネット。


従来のマグネットを「使いやすさ」の観点から考え直したのが、渡辺仙一郎がデザインした「ピタコロ」です。まるで小さな石ころのような形。シックなホワイトやブラックから、無機的な会議室のホワイトボードをぱっと明るくしてくれる色合いまで。これまでに無かった使いよいマグネットができました。