woman 40-50 ギフトコース





奈良時代から高貴な素材として重用されてきた「本錫」のユニークさに注目。清潔で肌に優しい、自由にカタチを変えられる不思議な金属で作ったブレスレット。


素晴らしい質感を加えて、錆びない、朽ちない、そして金属アレルギーを起こしづらい素材、本錫を使って作りました。金属なのに自由にカタチを変えることができる、サイズをフィットさせられる。富山県高岡市、400年の技術が作り出すブレスレット。











最も美しく、最も使いやすい名刺ケースを目指しました。東京下町が誇る世界の先端技術メーカーがつくった、これでに無かった名刺ケース


2つの色がゆっくり溶け合う、これまで作り出すことが出来なかった色彩。超小型ダンパーを組み込み、弱い力でも扉が開き名刺が持ち上がります。大切な方との名刺交換を、スムーズに美しく。











東京、下町のガラス職人と、世界を代表するプロダクトデザイナーがいっしょに作った、新しいコップです。


朝、起きて一杯の水を飲むときも。夜、ゆっくりお酒を楽しむ時もお使いいただくことができます。電球の製造で培われた薄吹きの製法を使い、東京墨田区の職人がひとつひとつ製造。デザインは現在最も影響力のあるプロダクトデザイナーの一人、ジャスパー・モリソン。











丁寧に織られた布の風合いと、伝統的な手法。これに新しい幾何学模様の図案を施しました。福島の刺子織でつくったtenpのがま口。


伝統的な手法を生かしながら、独自の手法で織られた「刺子織」のオリジナルテキスタイルで作りました。私たちの想像力をかき立ててくれる模様が魅力のがま口。大きく開いて中身の確認しやすく、パチンと閉められる。お財布にも小物入れにも。











丁寧に織られた布の風合いと、伝統的な手法。これに新しい幾何学模様の図案を施しました。福島の刺子織でつくったtenpの小物ポーチ。


独自の手法で織られた「刺子織」のオリジナルテキスタイルで作りました。私たちの想像力をかき立ててくれる模様が魅力のポーチ。身の回りの小物から、デジタル機器の周辺装置の持ち歩きにも便利。











丁寧に織られた布の風合いと、伝統的な手法。これに新しい幾何学模様の図案を施しました。福島の刺子織でつくったtenpのカード&名刺ケース。


独自の手法で織られた「刺子織」のオリジナルテキスタイルで作りました。私たちの想像力をかき立ててくれる模様が魅力のカードケース。Suicaなどの交通カードやクレジットカードの収納にも対応します。











丁寧に織られた布の風合いと、伝統的な手法。これに新しい幾何学模様の図案を施しました。福島の刺子織でつくったtenpのハンカチとテーブルナプキン。


伝統的な手法を生かしながら、独自の手法で織られた「刺子織」のオリジナルテキスタイルで作ったハンカチと、そのまま大判にしたテーブルナプキン。お弁当包みにも最適。











最高品質の先染め織物を使った、80年以上の歴史あるエプロン。バウハウスの基礎を築いた色彩学をもちいて、自由学園生活工芸研究所がデザインしました。


フランス語で「盛夏」、南仏の夏の美しい太陽の光がよく似合う色合い、という意味を込めて名付けられ、バウハウス教育の基礎を築いたヨハネス・イッテンの色彩学を基礎にデザインされた、自由学園生活工芸研究所のファブリックを使用しました。











旅先からのポストカードにさっとスケッチして、色をのせてゆく。コンパクトで最小限の水彩画の道具セットを、100年の歴史ある老舗画材店と一緒に作りました。


コラボレーション画材セットに携帯しやすい小型バージョン、水彩絵の具版。屋外でも簡単に使える内蔵水タンクを備えた水彩ペンを中心に、三原色の透明水彩と小皿パレット、絵葉書スケッチブックのセット。











街歩きに、旅のお供に。フリップの固定が3つのモードに変化し、コンパクトに折り畳みも可能。そしてわずか200グラムの軽量、軽快なショルダーバッグ。


自由で身動きしやすい、ショルダーバッグです。身のまわりに置いておきたいものはもちろん、A5サイズの書籍やガイドブック、ミラーレスカメラの収納に最適な大きさ。フリップの固定スタイルが選べて、コンパクトに折り畳みも可能。











お気に入りのフレーズを集めよう。アイデアをつなごう。プライベートで、家族で、お仕事場所で。新しい発想が生まれる、言葉の貯金箱。


コインを貯金箱にいれるような感覚で「言葉」や「アイデア」を貯めておく道具。読書の途中でみつけた素敵な文章。リラックスしている時に思いついた詩の断片。出かけてみたい旅行の場所。トライしてみたいお仕事のプランなど。それらを溜め込んでおきます。











あなたの大切な鉢植え植物に、いつお水をあげれば良いかを賢く教えてくれる。世界初、電池を使わず誰にでも使える待望の水分計、できました。


適切な水やりで、植物は驚くほど元気になります。せっかく良かれと思ってお水をあげたのに、根腐れでダメにしてしまった。鉢植え植物を育てる時に最も多いトラブルを解消。日本の最新技術を使い、プロの栽培農家と共同開発された、全く新しい植物用水分計。











世界で最もスマートなドイツ製の携帯ルーペです。カードサイズで引き出してすぐ使え、LEDライトも点灯。さらに最高水準のレンズも搭載しました。


外出先での「見づらさ」に対応。厚さ6ミリのボディーの中に、LEDライトを搭載。携帯用だから必要な、「暗がりでもしっかり文字を見る」ための機能性を装備。引き出してすぐ使える最もスマートな携帯ルーペ。ドイツ、エッシェンバッハの技術です。











小さくても、軽くても、中身は本物です。折りたたみ傘のオリジナル、ドイツKnirpsの最新、最小最軽量のコンパクトモデル。日傘にも使いやすい大きさです。


折りたたんだ長さ18センチという小型ながら、素材と機構には妥協をしない、Knirps社のラインナップでは最小・最軽量モデルが新登場。8本骨になって、その耐久性が大きく進化しました。











たっぷりな収納力に加えて、モノの出し入れがしやすい3つのモード切り替えで変化するバッグ。風合いの良いパラフィン加工のコットン100%、新形状のトート。


バッグを肩に掛けたままで、モノの出し入れも自由自在に。わざわざバッグを床に下ろす必要はありませんからお買い物に、カメラ用のバッグに、マザー&ファーザー・バッグに。あるようで無かった使い勝手の良さが自慢です。











チョコレートのような姿と形。静岡産の天然木、ヒノキと杉から作られた新素材「セラミック炭」製。優れた脱臭・吸湿効果で、嫌なにおいを取り去ります。


ブーツや靴、ロッカーや引き出しの中に。ジャケット、スーツの側に。ヒノキや杉の間伐材から作った新素材が、脱臭と吸湿を行います。アロマオイルのベースにも。チョコレートを贈る感覚でどうぞ。











トートバッグの気軽さをビジネスのシーンでもお使いいただけます。手触りと風合いの良さと、強靭さを兼ね備えた新素材を使用。ベンジャミン・ヒューバートのデザイン。


モノを入れやすく、取り出しやすい。そして、肩から下げて気楽にお使いいただける。カジュアル用のバッグとしては定番のトートバッグを、ビジネスの時のジャケットやスーツでもお使いいただけるようにしました。ノートパソコン専用の収納も装備。











分類もしっかりできるSIWA・紙和の名刺、カードケース。重量はわずか7グラム。とても軽くて、肌触りの良い和紙の風合いをそのまま備えています。こちらも新色です。


ナオロンという素材の特徴を最大限に生かしながら、スマートに名刺やカード類を分類して、素早く取り出すことができる収納ケース。外見はオーソドックスながら、内側には3つの分類ポケットを備えたケースです。











勉強やお仕事で集中したい時に。新素材を使って、耳に優しく圧迫感が少ない。そして、周囲の空気を少し和らげてくれる。ペットのような耳栓を作りました。


ウレタンフォーム素材のものに比べて、圧迫感が少なく、優しい装着感。取り外しもスムーズにできる。そして胴体に合体しておくと、机の上で転がってしまうこともなく、持ち運びも簡単。あなたが「集中したい時」の味方にやってくれる、良き相棒です。











使いやすさはもちろん、お仕事場所、ベッドサイド、お風呂場に違和感なく置いていただけるマッサージツール。富山県・高岡の高度な技術から生まれました。


従来のマッサージツールで気になったのは、奇異なカタチと色、素材感。可能な限りコンパクトながら、手にしっかりと馴染み使いやすい。そして側に置いておける良い素材感と美しいカタチ。高岡の高度な金属加工技術がそれを実現してくれました。











「ミッフィー」で知られるデザイナー、ディック・ブルーナが若き日に手がけた装丁作品を、444ページの豪華本にまとめました。2015年新装版。


ミフィーで知られるオランダが生んだ「世界で最も有名な絵本作家」 その装丁家、デザイナーとしての、もうひとつの側面の全貌を紹介した豪華書籍。いったん品切れになって数年が経過していましたが、お客様からの声も多く、この度、復刊が叶った新装版。











外出先ではiPhone専用のモバイルバッテリーに。ご自宅やお仕事場ではiPhone用ドックに。1つで2つのモード。iPhoneのための使いやすい充電システム。


外出先で「充電できてない!」のトラブルも未然に防ぎます。手のひらサイズ、わずか100グラム、接続ケーブル要らずのiPhone専用モバイルバッテリー。くるりと開けば充電とパソコン同期に対応したiPhoneドッグに早変わり。











風合いの良い新素材の和紙でつくりました。文具まわりのケースとして、携帯用のメガネケースとしても。iPhone6の収納にも対応しています。


ご愛用の眼鏡やペン類などの身のまわりの小物類を収納しておいて、傷や擦れから守るために作りました。そのまま胸ポケットに入れたり、バッグに入れたり。衝撃を吸収することはできませんが、繊維のやわらかな和紙が眼鏡のレンズやフレームを守ります。











部屋にお好みの良い香りを。電気や火を使わず、安全で手間のかからない、小さな新しいアロマポット。400年の歴史ある焼き物の産地、肥前吉田より。


しっとりと優しい質感を持った、手のひらに乗る小さな香りのポットを作りました。焼き物でありながらミクロの細かい穴が無数に開いた新素材、多孔質磁器を使用。電気やキャンドルを使わず安全で、置き場所を選ばず、お好みのアロマの香りを楽しむことができます。











内側のマイクロファイバーがこぼれたお水や、汚れをさっと拭き取り、洗い流して何度でも使える、厚さ2ミリ。いつもテーブルに置いておける、新しいフキン。


これまであまり変化の無かった食卓、テーブルの上の「フキン」のあり方を考え直しました。新しい素材を使って、汚れを落とし、水滴も拭き取る。そしていつもテーブルの上にあってじゃまにならない。











日本古来からあった「絞り出し」の構造を現代によみがえらせ、美味しく入って使いやすい急須を作りました。茶器の産地として知られる滋賀県、信楽より。


昔からあった構造を見直して、新しい茶器をつくりました。安定して持てて、美味しいお茶がいれられて、洗う時に茶葉が引っかかるイヤなカゴも無いから手入れも簡単。そしてコンパクト。「茶陶信楽」と茶人に愛されてきた陶器の里、信楽の職人が手作業で作っています。











「絵に描いたような普通の鞄」をコンセプトにつくった本革製ブリーフケース。ワンタッチで背中に背負うことができる、リセバッグにもなります。


作ったのは創業大正12年の東京下町の革小物メーカー。デザインしたのはプロダクトデザイナーの酒井俊彦。素材の良さを引き出しながら、リュックにもなる、使いやすい、普通の形のブリーフケースを作りました。通常版のサイズとA3図面が収納できるラージサイズの2種類を用意。











ワインが、日本酒が、ビールがもっと美味しくなります。白く美しい「透ける土」で出来た、これまでになかった、新しい酒器。歴史ある信楽焼の職人が作った、光を透過させる磁器。


ガラス素材のような、白さ、透明感、そして凛とした美しさ。そして陶器という素材の持つ、柔らかさ、素朴さ、優しさ。別々の素材から出来上がったような、不思議な両面性を兼ね備えた、まったく新しい酒器が出来ました。











SIWA ブリーフケースの使い勝手の良さはそのままに、容量を1/3にした、小型サイズをつくりました。わずか84グラムと軽量。カジュアルからフォーマルな装いにもご利用できる、新しい和紙でできたハンドバッグ。


驚くほどの軽さと、上品な和紙の風合い。1000年の歴史をもつ和紙の産地と、深澤直人がいっしょにつくったSIWA・紙和の新作は、ハンドバッグ。とても軽快で、収納力もあって、カジュアルからフォーマルな装いまで、幅広くお使いいただけます。











スリムに使える。荷物が増えたら容量20リットルの大型トートにも早変わり。日本製の素材・日本での製造で、その品質も大切にした新しいトートバッグ。


スリムなバッグを開けば大きくなって、その容量は約20リットル。身のまわりのモノがしっかり持ち運べて、さらに出し入れがしやすい。贅沢なヌメ革のハンドルが上品で、プライベートはもちろんお仕事にもお使いいただける、新しいトートバッグ。できました。











業界屈指の野球グローブメーカーだからできました。秘密は素材と製造方法に。牛革のもつ風合いと、耐久性、しなやかさを備え、使いやすくてリーズナブルな本革製トートバッグ。


開口部が大きく開き、モノの出し入れと整理が簡単。A4ファイルや13インチのノートパソコンの収納にも対応できる便利なトートバッグ。素材には牛革のグローブレザーを使用。そしてこのパッチワークの構造に、このバッグの大きな秘密がありました。















優しい光を自由に調光ができ、電源ケーブルは要らず、コンパクトに収納し、携帯も出来る。従来の照明器具の課題を最新技術と、デザインの力で解決しました。


外見は一冊の書籍。手触りが良く、美しい木目の天然木、ウォルナットとメイプル材で出来ています。表紙を開けば光が点灯。高出力LEDを搭載し、500ルーメンの明るさ。大容量のリチウムポリマーバッテリーを内蔵し、連続8時間の使用が可能。全く新しい照明の誕生。











一番大切な人に贈ってください。詩人の谷川俊太郎さんと新潟県燕市の職人さんと一緒につくりました。なめらかな味わいがたのしめる、アイスクリーム用スプーン。


アイスクリームを一番おいしく楽しむことができるように作りました。人気の「Happy Ice Cream!」スプーンをあなたの一番たいせつな方に贈るための、特別なギフトセット。日本の最先端技術を駆使した限定スプーンに、この企画のために製作した谷川さんのカードをパッケージにしました。











植物のかたちの不思議を、4センチの透明なキューブにとじこめました。


手にして目の前にかざせば、植物の微細な毛先や、種子の形状のひとつひとつが、いつまでも変わらない姿で、浮かんでいます。わずか4センチの、驚くほど透明に形作られた正六面体のアクリルの中に、自然の不思議さ・強さ・美しさをとじこめました。











良い素材と良いメカニズムを使い、ゼロから設計された新しい腕時計ブランド、デンマーク Bulbul の第一弾。


これまでの腕時計にはなかった表情です。バランスが良くて、はっきりと見やすい、時間を読み取りやすい単針と長針。つや消しの落ち着いた金属ベゼルはスチールコーティングとチタンコーティングを施しました。ベルトはイタリアの本革製。そして心臓部のクォーツメカニズムはスイス製。デザインはKiBiSiが担当。デンマークからBulbul Watchデビュー。











小柄な方も持ちやすい、ヨコ型も新登場! 業界屈指の野球グローブメーカーだからできました。秘密は素材と製造方法に。牛革のもつ風合いと、耐久性、しなやかさを備え、使いやすくてリーズナブルな本革製トートバッグ。


開口部が大きく開き、モノの出し入れと整理が簡単。A4ファイルや13インチのノートパソコンの収納にも対応できる便利なトートバッグ。素材には牛革のグローブレザーを使用。そしてこのパッチワークの構造に、このバッグの大きな秘密がありました。











キャンドルを置いて、そっと火を灯して。物語の本の中から抜け出てきたみたい。動物たちのシルエットが優しく浮かび上がります。


上品な白磁を使い、丁寧に作りました。火を灯すと動物たちのシルエットが優しく、楽しく浮かび上がります。8種類の動物があなたのお部屋の一角で物語をつくるキャンドルホルダー。











キッチンの立ち仕事を、もっと快適に、安全に、清潔に。そして足元の疲れを軽くして、足先の冷えから守ります。新素材から出来た、新しいキッチン用パッド。


立ったままで動く、長時間の家事をすることの足腰への負担は、とても大きいもの。加えて、水や油が飛び散って汚れやすく、足が滑りやすい場所でもあります。そして冬場のキッチンの悩みと言えば、足元が冷えてしまうこと。これらを軽減するために、キッチンでの仕事をより快適にするために。











自転車に乗る時に必要な、ズボンの裾止め。スマートに着脱ができるよう、置き忘れや紛失を防いで、気持ちよく使えるようにしました。


スポーツタイプの自転車に乗る時に必要な、裾(すそ)止め。一般的なものは固定に少し手間取ったり、着脱の時にマジックテープのイヤな音がしたり。外した後の置き場所や入れる場所に困ったり、どこかにいってしまったり。そこでスマートに使えるパンツガード、作りました。











さりげなく、美しい 輪郭だけの存在感が新しい一輪挿し


テーブルやキッチン、書斎の本棚にあって出しゃばることなく、けれど優しい存在感を持っている。そして庭の草花を一本、一輪を美しく飾ることができる。そんなテーマから出来上がった花器。「はじまってゆくもの、その様子」、still green と名付けられた花瓶。











iPadを使った新しい画材の登場。日本の開発した最先端の化粧ブラシの技術を応用した、全く新しい入力デバイスが生まれました。


絵筆のような描き味をiPadで再現することはできないだろうか?アメリカの画材メーカーであるArtist Hardwareが、iPadの使いやすさに注目し、自分たちが持っている絵筆を作る技術を生かした新しい製品に挑戦しました。











旅先であなたを快適に、清潔にしてくれる、旅のための石鹸 昔から変わらない天然素材と製法で丁寧につくりました


旅にでるとき、旅行カバンの片隅に入れ、連れていってください。旅先であなたを快適に、清潔にしてくれる石鹸。合成添加物を一切使用しておらず天然由来の成分だけでつくりました。小さな一粒で顔と全身を洗って少し残るくらいの分量にした、旅行サイズの小さな石鹸。











お仕事場でもご家庭でも、移動先でも 茶葉から煎れたお茶を楽しみましょう


いただいて、ほっとする、緑茶はほかには無い、美味しい飲み物。特に茶葉から煎れるお茶は、独特の風味と味わいがあります。しかし急須を用意したり手間がかかる。そんなご不満にこたえて、人気のデザインユニットnendoと静岡緑茶工業協同組合が力をあわせて、手間いらずのスマートなお茶の飲み方ができる道具をつくりました。











ページの無い、一冊の本。あなたの一番お気に入りの本のために、つくられた本。それは透明な、一冊の本。


何も書かれていない、透明な本です。透き通って、とても綺麗な、一冊の本。いつもは開いたあなたのお気に入りの一冊の上に居ます。読書が始まれば、その本の上に重ねて、あなたと一緒に読書のお供をします。











やさしい履き心地と風合いのある、新しい和紙でつくったルームシューズ


安時代中期、和紙の量産が可能になった時代より、日本では「紙衣(かみこ)」と呼ばれる和紙製の衣服が、武士や僧の間で愛用されていました。これは和紙の持つ軽量性と風合いの良さに着目したもので、一般の和紙とは違い、紙衣用としてさらに高い耐久性を持った和紙が当時の人々によって開発され、素材として使われていました。この紙衣の考え方を現代の私たちの暮らしに生かしたのが、この「SIWAスリッパ」。











江戸の人々が、子供の健康と安全を願ったデザインを、今の時代に


子供や赤ちゃんの背中を守る、それが「背守り」。いつしか忘れ去られた存在ですが、江戸時代や昭和の初期には、私たち庶民の間では、広く知られた習慣。産まれたばかりの命は失われやすく、この尊い命を守るため、人々は祈りと願いを込めて、さまざまな形で祈りの「しるし」を産着や祝い着に付けました。お花、トンボ、コウモリ、鶴、扇などの様々なデザイン。それらは魔除けとして、子供らの魂を守る意味を持っています。











可愛い外見はそのままでスペックを一新、さらに使いやすく 生活の良き相棒に、防災用に 黒檀とアガチス材で出来た「木のラジオ」


ロングセラーの「木のラジオ」が最新の機能を搭載し、高性能に使いやすく。デジタルチューナーを搭載し、雑音にも強く。リチウムイオン充電池内蔵で、長時間の利用が可能に。木という素材の特性を研究して作られた、親しみやすくモダンなデザインのラジオ。











12組のデザイナーといっしょに作った手ぬぐいお花の 「てぬコレ」


伝統的な製造方法を使い、一枚一枚手作りされている「てぬコレ」 2008年の夏からシリーズを開始。グラフィックデザイン、プロダクトデザイン、そして建築と、その最前線で活躍している27組のデザイナーと一緒に、これまでに60種類の「てぬコレ」を作ってきました。そのうちから、お花や草木、植物をテーマにデザインされた「てぬコレ」。











「植物のかたちの不思議」を透明なキューブに閉じ込めた「宙(そら)」 その世界をもっと楽しむための3個の木箱セット「花」「実」「種」が完成。


「宙」ファンのみなさんからのリクエストも多かった、小型の特別ボックスが完成。3つのSOLA Cubeを収納できる木枠に真鍮材をはめ込んだ専用木箱が付属。そしてテーマは花・実・種の3種類。贈り物にも最適なセットです。











新モデルで20%軽く、小型化に成功しました。さまざまな場所に対応して、耐荷重は15キロ。究極のバッグハンガー。価格もお求めやすく。


実用的、それ以上の重量に耐えることができる。平面な場所だけではなく、様々な場所で多角的に利用ができる。そして、ワンタッチで引っ掛け、取り外しができる。シンプルな外見からは想像できない高い技術を駆使し、常識をくつがえした、究極のバッグハンガー。











ゆびさきで触れると、ゆらゆら揺れて、ここちよい音が聴こえてきます


楽器でもない、オブジェでもない。私たちの暮らしの中へ、澄んだ音を届ける、きれいな音色を楽しむための道具。そこにあるだけで、澄んだ音を感じさせる佇まい。それが「優凜(ゆうりん)」。富山県・高岡、400年の鋳物技術が生かされています。











アイスクリームを愛する方へ 人生の甘いひと時が、ずっと続きますように。


寒い冬にあたたかいお部屋の中で味わうアイスクリームの美味しさは、格別。ひとりで、家族と、大切なヒトと、アイスクリームをもっと美味しくいただくために。「Happy Ice Cream!」 贈り物に最適な特別版のミラー仕上げをペアにしたBOXセットも用意しました。











江戸時代から続く伝統的な松阪もめんを使用。洋服を選ばず、ポシェット感覚で使える、新しいデザインの気楽な入れ物。


伝統的な様式の「袋もの」の利点を活かしながらも、使いこなしがカンタンで毎日の生活にすぐに役立つ。そんな「用の美」にかなう入れ物を、と願って作られたのが、この「丸川商店 松阪もめん しじみ袋」です。











ティッシュの置き場所に自由と美しさを与えてくれるこれまでに無かったケース


コの字型に織り込まれたステンレスによって、ティッシュの出口は中央から少しずれた方向にやってきます。一見単純なこのデザインが、私たちの日常生活で、ティッシュボックスに置きやすさと使いやすさを追加してくれます。











時間の見やすい時計、いつまでもあきない腕時計をお探しですか?


1944年にデザインされ、時計の完成形として世界中で愛されてきた、スイス・デザインの歴史的代表作です。見やすい腕時計、いつまでも飽きのこない、TPOを選ばず、どんな服装にも合わせやすい。ペアウォッチとしてもお楽しみいただくことができます。