赤ちゃんお誕生ギフト





素材の安全性を追求し、高い耐久性と使いやすさを誇る「Klean Kanteen」が、従来に無かった機能性を備えた哺乳瓶を作りました。


赤ちゃんのために最も安全性の高い哺乳瓶を作りたい。そして機能的にも優れたものにしたい。素材やボトルの形状、製造工程など、KleanKanteenがこれまで蓄積してきた高性能ウォーターボトル作りのノウハウが、この哺乳瓶にすべて活かされています。











人気の今治タオル・マフラーの心地よい肌触り、ふんわりあたたかく、お洗濯がしやすくて、いつも清潔。この使いやすさ、やわらかさを生かしてつくった新しいブランケット。


最高品質のスーピマ・オーガニックコットンを使用しました。軽くて、肌にやさしく、あたたかく、しっかり汗も吸い取ってくれる。ふっくらとしたタオル素材の良さをそのまま生かしました。毎日の生活の中で、そして季節を選ばずいろいろな使い方ができるブランケットです。











関節を動かして遊ぶうちに、みんな彼のとりこ 木でできたイモムシくん


カエデの木で出来たイモムシくん。長い胴体が、それぞれの節のところで回転して、ほんもののイモムシのように自由な姿にすることができます。名前は「Juba」(ジュバ)。ベルギー人デザイナー、Xavier De Clippeleirとスイスの名門木製玩具メーカー、Naef社が創りだした名作玩具です。











新バージョンより、山形県米沢市で生産を開始。エアコンがきらいな方のために作りました。流体力学から学んだ自然の風。設計から生産まで日本で行われる、日本の扇風機。


自然の風は、とても心地がよい。自然の風の分析し、流体力学に答えを見つけました。従来の扇風機とは一線を画す、自然が創り出す風と、同じ心地よさ。エアコンはキライ。冷房は身体が疲れる。赤ちゃんや子供たちの健康が心配。とおっしゃる方へ。さらに電力消費量もわずか。通常の扇風機やエアコンに比べて、格段の省電力に貢献します。











スイスの世界的な木製玩具の名門ネフの創業者作 子供が最初に出会う玩具


白木の地肌が、さわってとても心地よく、ながめてとても美しい。赤ちゃんが最初に触れて遊ぶ、口にして、しゃぶったり、歯固めにする、赤ちゃんのための玩具。カエデの白木の肌が手にして優しく、ひとつひとつが、スイスの熟練した木工職人の手によってつくられています。











こどものための、ちいさなつり革


お出かけする時、ぼくたち、わたしたちは、お父さんやお母さんと、いつも手をつないでいたい!でもおとなたちも忙しくて、お買い物の荷物でいっぱいになっていたり、弟や妹のカートをおさなきゃいけない時だってある。そんな時に嬉しいのが、お父さん、お母さんに取り付けて使う、こども専用の「つり革」。











こども専用のきちんとしたコップを、手作りの吹きガラスでつくりました


こどもはいつだって、おとなと同じものが使いたい。こどもだって、陶器の皿にのったお料理や、ガラスのコップでいただく飲み物が美味しいことを知っています。だからプラスチック製のコップを卒業した子供たちには、きちんとした、ガラスのコップをあたえてあげたい。そんな想いでつくりました。











生まれてはじめて出会う、モノと言葉 いちばん最初に選んでいただきたい絵本。コンパクトな4冊がセットになっています。


戸田幸四郎がデザインした、赤ちゃんがはじめて出会う絵本。4冊のセットになっていて、赤ちゃんの身のまわりにあるモノや動物、そして自然が、見開きでその名前とともに記されています。赤ちゃんといっしょに絵を眺めながら、読み聞かせをしてあげてください。