たのしみながら学ぶグッズ まなそび





結んで作る。形を考える。構造を工夫する。手作業で立体物を組み立てることで「構造力学」を学んでいくことができる、オランダ生まれの新しい玩具。


お家や、塔や、サッカーゴールを作ろう!身体と手を使って楽しみながら、作ったり壊したりを繰り返し、試行錯誤しながら遊ぶ。そうやって建築学の基礎を学び、想像力を育んでくれる新しい玩具ができました。











思いきり好きな色を塗って、線からはみ出して!子供たちに思うぞんぶん、塗り絵の楽しさを体験してもらうために、A4サイズの16倍、A0版の巨大ぬり絵をつくりました。


夏休みのご家庭に。お盆に帰ってくる小さな子供たちに。「スケッチブックや落書き帳からはみ出して、思う存分に、色を塗ってみたい。ずっとずっと、大好きな絵を描いていたい」と思い続けて大人になった、紙屋さんとデザイナーが作りました。











世界でたったひとつ。カラフルなウール生地の愉快で楽しい縫いぐるみとパペットたち。あなたの感性で命を吹きこむ、カナダからやってきたオリジナルのキット。


子供のためのオモチャというと、どうしても大量生産されたモノになってしまう。それではちょっとツマラナイのでは無いかと考えたカナダ人の男性がいました。そして彼が考えたのは、いっぷう変わった表情の動物たち。そしてそれらは世界でたったひとつだけ。











小さな子供たちが、お料理やお菓子作り、おうちのお手伝いをしたくなっちゃう。伝統ある最高品質の先染め織物を使った、こども専用エプロン。


人気の自由学園「プラネテ・エプロン」を親子で。プラネテの生地はそのままに、小さなお子様でも着やすく・脱ぎやすい、使いやすい、機能と工夫をして、子供専用のエプロンと巾着を作りました。











フランスからやってきた。3歳の子供から大人まで、みんな一緒に楽しむことができる、知的ゲーム。解けたらレベルをアップしてゆく達成感とワクワク感が魅力です。


組み合わせ方は36,057通り。その解き方には言葉は必要なく、年齢も関係ありません。必要なのは与えれた木製ピースの形をきちんと認識し、空間にきちんと組み合わせてゆくための、ヒラメキとセンスです。











どのネズミが先にチーズに辿り着けるか。フランス国内だけでなく世界中のボードゲームファンを魅了している知的対戦ゲーム。シンプルながら先を読む力を育てます。


基本ルールだけを覚えればすぐにゲームを始めることができ、誰にでも楽しむことができること。相手が何を考えてコマを動かしているのか、他のプレイヤーの手の内を予想しながらこちらの作戦を立ててゆく、ワクワク感。フランス発のボードゲームがやってきました。











心地よい音、きれいな形。リズムと音で楽しむ。「地球の引力と遊ぶ玩具」、アーティスト鈴木康広といっしょに作った新しいケン玉。


宙に放り投げた玉が、地球の重力に引っ張られて手元にかえってくる。それを自分の感覚を使ってふたたび手元のお皿の上に着地させる。この繰り返しで刻む「音」と「リズム」に着目しました。ビーチ材をつかい、木工ろくろを使って、ひとつづつ丁寧につくりました。











よい風が吹いたな、と感じたら。いつでもどこでも、凧揚げ遊び。手のひらサイズのパッケージに収納できる、軽量コンパクトな「骨の存在しない」凧。


みんなが子供の頃に楽しんだ凧揚げ遊び。あの楽しさが帰ってきます。お休みの日はどうぞゆっくりと、空を見上げて。手のひらサイズのパッケージに入って、どこへでも持っていける、気軽にたのしめる。骨の存在しない不思議な凧。











わずか13グラムの小さなボディに、最新のデジタル技術を使って「日常のちょっとしたことを解決できる」「アイデアを形にできる」道具を作りました。


ソニーの有志によって創られた最新のデバイスです。特別なプログラム知識がなくても、LEGOブロックで何かを作り上げるように、デジタルの技術を使って「あなたのつくりたい気持ち」をカタチにしてくれる。2015年グッドデザイン賞ベスト100受賞。











家族や仲間みんなでタイムカプセルを作ろう!未来の家族や子供たち、大切な友人に向けて、今を。「モノ」と「ことば」の贈り物をつくろう。


未来に贈ろう!オフホワイトの綺麗なシェルパッケージ。例えばお子様が1歳になった時に、生まれた頃のモノやコトを閉じ込めておいて、20年後の彼や彼女に贈る。ご結婚された時の記念のモノやコトを記録にとどめておく。親戚が揃った機会にご家族の今を記録として。











お気に入りのフレーズを集めよう。アイデアをつなごう。プライベートで、家族で、お仕事場所で。新しい発想が生まれる、言葉の貯金箱。


コインを貯金箱にいれるような感覚で「言葉」や「アイデア」を貯めておく道具。読書の途中でみつけた素敵な文章。リラックスしている時に思いついた詩の断片。出かけてみたい旅行の場所。トライしてみたいお仕事のプランなど。それらを溜め込んでおきます。











気楽に8B鉛筆で輪郭をとる。コンパクトな色鉛筆で色をのせる。気ままに使えるスケッチセットを、100年の歴史ある老舗画材店と一緒に作りました。


ロングセラーの月光荘画材店とアシストオンのコラボレーション画材セットに携帯しやすい小型バージョンを作りました。オリジナルの小型色鉛筆を中心にした、気軽に持ち歩けるスケッチセット。











子供たちの成長を記録する。「柱のキズ」のかわりになって、思い出の記録、写真撮影をするときの背景にも。オランダのMake Historyが作りました。


現代の暮らしでは、住宅にキズを付けることは難しい。だったら、もっと記録がしやすくて、楽しみながら成長の痕跡を残しておける。そして保存しやすくて、大人になった時に見返すことができるものを作ろう。横幅20センチのたっぷりサイズで、日付の記録はもちろん、その時の家族の出来事、写真の記録。さらに収納も簡単です。











小さなお子様と家族がみんな一緒に使える。木の風合いを生かし、長くお使いいただける「家族の時計」を、旭川の木工職人とつくりました。


木の自然な風合いが伝わる無垢材を使用。そして、文字盤を180度、くるっと回転させれば、数字から動物のイラストに変わります。「短い針がネコさんのところに来たら、出発ね」と楽しみながら時間のことを知る、時計に親しむことができるように、考えてデザインしました。











6種類の木材を組み合わせて作りました。「発射」するとかわいい音をたてるロケット。家具の街、北海道・旭川でつくりました。


木そのものの持つ風合いと、やさしい手触りの、かっこいいロケット。宇宙へと飛び立ってゆくイメージを膨らませながらもち上げると「かぽっ!」と可愛い音をさせて発射。何度も振ると「かぽかぽ」と元気で心地よい音がしますよ。











メープル、チェリー、ウォールナットの木の肌触りの良さと風合いを楽しむ新しい遊び。伝統的な「組子」の技術で作りました。


木の質感や色合いを楽しむ。無心に手を動かす。スリットを繋いだ時に、ぴたりと組み合わされる精度を楽しむ。ルールはありません。自由に繋いだり、組み合わせたりして、カタチを作ってください。子どもから大人まで楽しめる、美しい木を使った新しい遊び。











ドングリころころ、やさしい光が、ベッドサイドで眠りにつくまで、あなたを見守ってくれます。旭川の高度な木工技術とLED技術の融合。


天然木から浮かび上がる、柔らかな光。ベッドサイドのテーブルに置いておけば、お部屋の照明を落とした後にご利用いただく寝入場の灯りにも最適。お子様の枕元に置いていただければ、子どもたちが眠りに入ってゆくまでの間、この「ころころあかり」がやさしく見守ってくれます。











自然が産み出した、不思議な石ころ「テレビ石」


半透明の、どこにでもありそうな天然の石ころです。しかし、開いた書籍やコンピュータのディスプレーの上に置いてみてください。なんとびっくり驚く、不思議な現象が。その名も「テレビ石」











お手伝いをがんばる子どもたちへ!お料理やお菓子作りにかかせないモノ。それは、これ!一度はかぶってみたかったコックさんの帽子と、立派なおヒゲを本当につくりました。


お料理やお菓子作りのお手伝いをするには、準備が大切。まず手をきれいに洗って、道具をととのえて。しかし何か大切なものを忘れていませんか?そう、あのコックさんの帽子です。あれが無ければ、ボクたち、わたしたちの気分は、盛り上がりません!











30年以上ものあいだ日本で最も愛されてきた「あいうえお絵本」をベースにして、作りたかったのは、世界で最も美しい「あいうえお積み木」でした。


子どもたちと一緒に、遊ぶ、学ぶ。よい素材を使い、熟練した岐阜県・郡上八幡の職人が、木工からシルクプリントまでをひとつひとつ手作業で、一貫製造しました。シンプルで、美しく、長く遊べる。私たちが欲しかったのは、こんな積み木でした。











植物のかたちの不思議を、4センチの透明なキューブにとじこめました。


手にして目の前にかざせば、植物の微細な毛先や、種子の形状のひとつひとつが、いつまでも変わらない姿で、浮かんでいます。わずか4センチの、驚くほど透明に形作られた正六面体のアクリルの中に、自然の不思議さ・強さ・美しさをとじこめました。











色をたのしむ 形をくふうする 「色彩と形」の関係を学ぶ、かたちの色鉛筆


身のまわりの家電製品やインテリア製品、特に最近の日本の製品は形だけではなくその「色合い」がとても優れていることにお気づきでしょう。この「色彩」と「形」の調和を創りだすデザイナー、小倉ひろみさんが作った、大人も子供も楽しめる立体の色鉛筆が「いろくみ」











欲しかったロボはこれじゃない!子供たちの悲痛な叫びが聞こえる情操教育玩具。グッドデザイン賞受賞の伝説的玩具、これがそのオリジナルモデルです。


何でも欲しいものがカンタンに手に入ってしまう現代の子供たちに、そのような貴重な経験をする機会はあるのでしょうか?モノが溢れ、情報があふれる現代の子供さんたちに体験していただくために創られた、情操教育玩具。それがこの「コレジャナイロボ」。











美しい切り絵が魅力 遊びながら魚の知識がふえる「お魚かるた」


お寿司のネタ。スーパーの切り身で名前は知っていても、姿は知らない。日本人にとって関わりの深い「魚」について深く知っていただくために作られました。綺麗なカルタで遊ぶうちに、名前、特徴、漢字の知識が身につく「魚魚あわせ」新バージョン。











気軽に夜空を楽しむための機能が一体になった ポケットに入る星図スコープ


わずか65グラムの、どこへでも持ってゆくことができるStarChart(星図)です。星好きで知られるフランスの建築家、ベルナール・ビュアルヌッソンがデザインしました。











誰でもアーティストにしてしまう、不思議なクレヨン 印象派を代表する画家、モネの感じた光を封じ込めた新作、できました


みんなを「色彩の天才」にしてくれる、不思議なクレヨン。アシストオンの大人気商品を、新学期にあわせてバージョンアップしました。色彩のチップをさらに吟味し、より鮮やかに、たのしく!紙の上を動かすたびにできあがる色のハーモニー。











塗って遊べば出来上がる、あなただけのトートバッグや筆入れ


生地に印刷された点と点をマーカーで塗りつぶしてゆくことで、自分だけのデザインをつくる。まるで「塗り絵」を楽しむ気軽さで、みなさんにもテキスタイルデザインに参加していただける。そして、自分自身の「模様」をつくって楽しんでいただくことができる、まったく新しい創作キットです。











子供も大人も、モノを作る楽しさを体験できる、工作手引きの名著


手を動かしてモノを創る。おもちゃから楽器、実用品まで。ドイツで名著と言われた「工作絵本」全三巻の日本版が完成。ものを作りたい、絵を描きたい、手先を動かしてなにかをしてみたいと考える、すべての子供と、大人に、勇気を与えてくれる。そんな「工作えほん」。











キャンディーやチョコなどのおやつ、お薬を入れたり、お弁当箱にしたり。差し入れや贈り物のギフトボックスに。繰り返しお使いいただけます。


「FlatCase どうぶつ」はいろいろなモノを収納する、パッケージする、ラッピングするための、たのしくて可愛いアイテムです。正三角形になっているのは、収納したモノをしっかり守ってくれるかたちだから。











身の回りのものを「バクッ」と食べる感覚で入れておく、ぶら下がりポーチ


「食べる」と「ぶらさがる」という生き物の機能を単純に表現し、小さなバッグにしました。生き物のような、街歩きに便利なボディーバック。携帯電話やお財布、メモ帳などの身の回りのものを「バクッ」と食べる感覚で持ち運び。











ドイツの名門、LAMYがつくった小学校低学年生用の筆記具


筆記具の名門、ドイツLAMY(ラミー)社が作った小学生のための筆記具。ドイツの小学校では、鉛筆やボールペンを筆記具と使用させる前の段階として、まず万年筆で書き方をきちんと教え、正しく書けた子供から鉛筆、ボールペンでの教育に移行させます。











英語を学ぶことは楽しいこと!子供たちに最初に与える絵で学ぶ英語辞書


子供たちが「はじめて出会う英和・和英辞書」としてつくったのが、この「英和・和英じてん絵本」。監修に法政大学教授のアン・ヘリングさんを迎え、私たちの日常生活で必要とされる言葉から、英和は1200語、和英は1350語を選んで収載。英語を学ぶために必要な最重要単語はすべて入っています。











日本のプロダクトデザインのパイオニア、渡辺力が子供たちのために作った名作腕時計。家族みんなでお使いいただける大人バージョンも用意しました。


ちいさなお子様にも、きちんとしたデザインの綺麗な腕時計を。戦後、日本を代表するプロダクトデザイナーとして知られている渡辺力。彼がデザインした、文字が読み取りやすく、美しいフォルムのロングセラー腕時計。家族みんなでお使いいただける、大人用もつくりました。











身近なカタチを影絵のシルエットにした、たのしい黒板!


黒板とチョークは、どこか素朴で、味わいのある、ずっと変わらない、どこか好きになってしまう道具。お絵描きの大好きな子供たちに体験してもらうために作ったのが、この「キリヌキこくばん」。ごっこ遊びにも使える4つの道具をモチーフにした黒板と、チョークの収納できる黒板消しもつくりました。











やさしい麻の風合いをもった、こどものためのエプロンと巾着の作成セット


お料理、お菓子作りのお手伝いに欠かすことのできない、エプロンと巾着。せっかく使うのだから、作るところからはじめていただきたい。そんな気持ちから、こどものエプロンと巾着のキットをつくりました。必要な材料が全てセットされていて、手縫いで完成します。











親子でお料理作り!こどもの手にフィットする、天然木の使いやすい木べら


こどもと一緒にお料理、お菓子作り。おとなにとっても、こどもにとっても楽しい時間。けれど、こどものお手伝いには、おとなの道具では、大きすぎて、使いづらいことがあります。一番こどもがお手伝いしやすい「まぜる」作業のために、こどもの持ちやすい木べらを、天然の木材できちんと作りました。











これから絵筆を握る方の画材セットを100年の老舗と一緒につくりました。はじめて絵筆をにぎる子どもから、久しぶりの大人までに最適な水彩絵の具セット。


はじめて絵筆を持つ子どもと、再び絵に取り組んでみたい大人に。日本の老舗画材店とアシストオンのコラボレーションで、本当の画材、本物の絵の具を含む、使いやすく長く使える入門用画材のセットを作りました。











ケブラーが思い描いた宇宙の調和を映し出す「光の万華鏡」


これまでの万華鏡とは仕組みも発想も異なる、光の万華鏡。扇形のアルミニウムの鏡と紙製のスタンドでできた、三角錐の万華鏡。たいへんシンプルな構造ですが、その空間の中に現れる多面体に、きっとあなたは息をのむことでしょう。