スカンジナビアの天候と、北欧のミニマルなデザインの伝統から生まれました。収納のしやすさと、縦長で移動しやすい形。デンマークからやってきました。

rains Backpack

ミニマルなスタイル、そして独特の質感を備えたバックパックが生まれました。作ったのは北欧、デンマークのブランド、rains(レインズ)。

ヘルシンキの大学で出会った若者、フィリップ・ロトコとダニエル・ヘッセラガーによって2012年に産まれたこのブランドは、ファッションの世界に登場して以来、世界から大きな注目を浴びます。二人が作ったのは一般的な衣類ではなくて、そのブランドの名前の通り、レインコートや防水性能を備えたアクセサリー、バッグだけを揃えるコレクションでした。

従来の重くて窮屈なゴム引きの雨具とは一線を画す、シンプルながらも機能性と優れた質感の素材、そして落ち着いた色合いで様々なファッションとコーディネイトしやすいコレクションで揃えたこと。雨のに日つきまとう憂鬱なイメージを一新してくれるファッションアイテムを、降水量が多く、傘よりもレインコートを選択する国民性のデンマークでスタートさせたのでした。

降水量が多く、さらに傘よりもレインコートを選択する国民性のあるデンマークならではの発想と、機能性とシンプルさの追求から生まれる北欧デザインの伝統を兼ね備えたのが、このrains。そしてそのコレクションの中でも、世界で最も話題を呼んだアイテムがこの「rains Backpack」です。




ご覧のように、この「rains Backpack」は縦長で、大きなフリップとそれを固定するためのベルトを備えた形状が大きな特徴。収納物を雨風から守ってくれる上蓋を開けると、大きな開口部が開いて、モノの出し入れがしやすく、通勤用としてはもちろん、厚めの教科書やファイルの収納にも最適で、ノートパソコン専用の収納スリットも備えています。

さらにバッグの背面にはお財布やスマートフォンの収納にも最適なジッパー付きの小物収納ポケットも備えており、メインのフリップを開けることなく、肩紐を片方ずらして傾けるだけでこのポケットにアクセスすることができます。

シンプルな使いやすさに加えてこのバッグのもうひとつの特徴は、独特な素材の質感。つや消しの上品で美しい色合いの素材は、ポリエステル素材にポリウレタン樹脂コーティングを施したもの。強靭で軽量、バッグの多くの素材に使われているポリエステル素材にこの加工を施すことによって、素材そのものの優れた特性に加えて、質感の良さと、防水性能を兼ね備えることができました。

素材そのものの防水スペックは6000mm。大雨、強い風、みぞれに耐えるやや強い防水性を備えています。バッグ本体は大型のフリップを備えており、金属製のロック機構でこのフリップをしっかり固定することが可能。歩行時はもちろん、自転車やバイクに乗る際にも安心してお使いいただくことができます。

スカンジナビアの天候と、北欧のミニマルなデザインの伝統から生まれたバッグが、この「rains Backpack」。雨の日だけではもったいない、毎日の通勤、通学にフルにお使いいただけるバッグです。2つのサイズと、半年ごとに変わってゆくそのカラーバリエーションをお楽しみください。




Supported Products


Backpack
:MacBook Pro 15インチ

Backpack mini
:MacBook Pro 13インチ




Sizes


Backpack
:縦51×横30×幅11cm
Backpack mini
:縦44×横29×幅9cm

ショルダーベルト:66〜76センチ

Weight


Backpack
:794グラム
:容量 16リットル
Backpack mini
:718グラム
:容量11リットル

Material


ポリエステル(ポリウレタン樹脂コーティング)
金属パーツ:ステンレススチール

Specifications


本体素材の防水性能:6000mm(大雨、強い風、みぞれに耐えるやや強い防水性)

Brand Name


rains(デンマーク)


























Material


オリジナルの高い質感を備えたポリウレタン樹脂コーティングの素材を使用しています。











この「rains Backpack」の大きな特徴に、その独特な素材の質感があります。つや消しの上品で美しい色合いの素材は、ポリエステル素材にポリウレタン樹脂コーティングを施したもの。強靭で軽量、バッグの多くの素材に使われているポリエステル素材にこの加工を施すことによって、素材そのものの優れた特性に加えて、質感の良さと、防水性能を兼ね備えることができました。

素材そのものの防水スペックは6000mm。大雨、強い風、みぞれに耐えるやや強い防水性を備えています。バッグ本体は大型のフリップを備えており、金属製のロック機構でこのフリップをしっかり固定することが可能。歩行時はもちろん、自転車やバイクに乗る際にも安心してお使いいただくことができます。

また手触りの良さもこの素材の特徴です。ゴム素材のようにべたつかず、優しい肌触り、そして落ち着いた色合いの北欧らしいテイストに仕上がっています。














バッグの背面部分はポリエステル素材で、コーティングなしで仕上げています。またこの背あたり内部には薄手のクッション素材を内部に入れて、背中と接触した時に当たりを柔らかくしています。またこの背面部分には隠しポケットを装備していて、バッグのメイン開口部を開けることなく、アクセスすることができます。すぐに取り出したいものはこちらに収納しておいてください。








バッグのフィリップを固定するためのベルトは、そのままバッグを持ち上げたり、棚から引き出すときのハンドルにもなります。あえて無駄なパーツを使用せず、最小限の仕組みで極限までシンプルに仕上げてゆく、北欧デザインらしい構造になっています。















金属パーツも本体素材のテイストと合わせて、つや消しの黒色パーツを使用しています。前面のロック機構はバネ式のフック式になっていて、自転車などで移動中でも勝手に外れてしまうことなく、しっかりと固定することが可能。さらに荷物が増えてバッグが膨らんだときにも、ロックベルトの長さを調節して、バッグのサイズに柔軟に対応させることができます。









ハーネスの太さは2センチ。スリムながら素材の両面からポリウレタン樹脂コーティングをきちんと行って、滑りづらく、背負いやすくしています。

さらにお使いいただく方の身長や体型に合わせて、長さを調節することも可能です。オリジナルの金属バックルを装備しており、4段階で調節をできるようにしました。66センチから76センチの間で調節ができます。



















Capacity


スリムな外見ながら、たっぷりの収納力。
毎日に必要なものがしっかり入るバッグです。













スリムな外見ながら、たっぷりの収納力。「rains Backpack」は毎日に必要なものがしっかり入るバッグです。フリップを開くと、大きく開く開口部。開口部の広さは約28センチ。モノの出し入れがとてもしやすく、収納したものもすぐに取り出すことが可能です。またバッグのマチ幅も9センチから11センチと広く、お弁当などの収納も行うことが可能です。

A4サイズの書類はもちろん、さらに一回り大きな雑誌やファイルも折らずにしっかりと収納できる大きさ。バスタオルを入れてみましたら、3本ほどの収納が可能でした。標準モデルで16リットル、miniサイズで11リットルの容量を備えていて、学生の方なら分厚い教科書類から身の回りの小物、セーターなどの着るものの収納もしっかり可能な容量です。















内部にはノートパソコン専用の収納スリットも備えています。標準サイズの「rains Backpack」なら、15インチサイズのノートパソコン(35×25×2cmくらい)まで収納することが可能。小型サイズの「rains Backpack mini」では13インチサイズ(32×22×2cmくらい)のものが収納できます。

さらに内部には開口部で収納したパソコンを固定することができるベルトを装備。ベルクロ式でしっかり固定をして、移動中に内部で暴れてしまうことを防いでくれます。

















メイン収納部にはさらにジッパー付きのポケットも装備しています。開口部は17センチ、深さも17センチあり、小物類やパソコンのアダプター類なども収納できる大きさです。ジッパーには止水ファスナーを採用しています。








さらにバッグの背面にも小型の収納ポケットも装備しています。こちらはメインの収納のフリップを開けずにアクセスできるポケット。バッグのハーネスを片方だけおろして、くるりと前に回せば、そのままモノの出し入れを瞬時に行うことができます。

開口部は17センチ、奥行きは15センチで、カードケースやお財布、スマートフォンなどの収納もできる大きさです。

またこちらのジッパーにも雨水などの浸潤を防いでくれる止水ファスナーを採用しています。さらにこちらのジッパーは背中の位置になるため、ジッパーの引き手の当たりを柔らかくするため、引き手のカバーも備えています。夏場のTシャツ姿など薄着でご利用になる場合、気になる方はジッパーの引き手をこのドーム上のカバーの中に納めてお使いください。









Product Guide


通常サイズとmini、2つのサイズからお選びいただくことができます。












外側のイメージはそのままに、「rains Backpack」は2つのサイズを用意しています。モノを収納するための開口部の大きさは同じにして、タテの大きさとマチのサイズを変えた標準サイズ(上の写真・左側)と、miniサイズ(上の写真・右側)の2つです。











どちらのサイズも開口部の広さは、30センチ。マチのサイズが標準は、11センチ。miniサイズが9センチです。さらにタテのサイズが、標準が51センチ、miniが44センチです。

どちらもサイズもスリムな外見ながらたっぷりの収納力を備えています。標準タイプはノートパソコンは15インチまでのものが、miniでは13インチまでのものが収納可能です。











こちらがminiサイズ。コンパクトで小柄な方でもお使いいただきやすいサイズでしょう。タテの寸法は44センチです。
















こちらが標準サイズの「rains Backpack」です。miniに比べるとタテの寸法が5センチ長い、51センチあります。

















Variations


標準サイズ














rains Backpack ブラック

本体価格 ¥13,800 (税込価格 ¥14,904)












rains Backpack ブルー

本体価格 ¥13,800 (税込価格 ¥14,904)












rains Backpack スカーレット

本体価格 ¥13,800 (税込価格 ¥14,904)












rains Backpack グリーン

本体価格 ¥13,800 (税込価格 ¥14,904)












rains Backpack ブラウン

本体価格 ¥13,800 (税込価格 ¥14,904)













Variations


miniサイズ














rains Backpack mini ブラック

本体価格 ¥11,800 (税込価格 ¥12,744)












rains Backpack mini ブルー

本体価格 ¥11,800 (税込価格 ¥12,744)












rains Backpack mini スカーレット

本体価格 ¥11,800 (税込価格 ¥12,744)

入荷まで時間がかかります











rains Backpack mini ティール

本体価格 ¥11,800 (税込価格 ¥12,744)

注文不可

メーカー欠品中











rains Backpack mini ムーン

本体価格 ¥11,800 (税込価格 ¥12,744)

注文不可

メーカー欠品中








Brand Story








これまで分厚くて扱いづらいゴム製のレインコートを斬新なアイデアとデザインで変えてゆく。2012年にデンマークで設立された「雨の日を楽しく」するためにつくられたデンマークのブランドが、rainsです。

フィンランド、ヘルシンキの大学で出会った二人の若者、フィリップ・ロトコとダニエル・ヘッセラガーによって作られたこのブランドは、シンプルながらも新しい素材を取り込み、機能性に加えて、高い質感と、季節ごとに変化してゆくその色使いに定評のあるブランドして成長。防水されたレインコートをはじめ、バッグやアクセサリーまで広がり、ヨーロッパを中心とした世界的なブランドに育っています。