ベイシックで使いやすい、美しい形を目指しました。深澤直人とNAVAのコラボレーション。イタリアの高い品質の牛革を素材に使用したブリーフケース。

NAVA milano Briefcase

本体価格 ¥46,000 (税込価格 ¥49,680)

初回入荷数はわずかです、ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお願いします。

「NAVA Brief Case」はイタリア、ミラノの歴史あるデザイン会社として知られるNAVA Design。そして日本を代表するプロダクトデザイナーとして知られる、深澤直人。そのコラボレーション製品としてデザインされ、製作された、ビジネスパーソンのためのブリーフケースです。

仕事の移動や出勤時に欠かす事ができない小物をきちんと収納することができる。書類や見積書、資料などを折らずに安全に収納できる。さらに仕事に必需品となったノートパソコン本体はもちろん、電源アダプターなどのアクセサリー類を携帯できる専用のホルダーを備えている。持ちやすいハンドルと着脱できるショルダーベルトを備えている。

これらのビジネスバッグに必須な条件をすべて満たし、さらに深澤デザインらしく、極めてベイシックな面持ちながら、柔らかな印象をたたえたカタチ。本体には、イタリア、ミラノに本拠地をおくNAVAらしく、イタリアの高品質な牛革を使用て作り上げた、上品で使いやすいブリーフケースに仕上がりました。





本体、面収納部はぐるりと大きく開いて使用することがきることが特徴。モノの出し入れがしやすく、さらに収納したものを探しやすい。特徴的なのは、側面に取り外し可能な「幌」を備えていて、バッグを立てたまま開いても、収納したものが外にこぼれてしまうこともありません。

ハンドルは大きく握りやすく、芯材をきちんと入れて常に立ち上がっていてくれますので、さっと手を通して持ち上げることが可能。ショルダーストラップはガラス繊維を織り込んだシートベルト素材を使って、しなやかで肩に食い込みづらいことが特徴。もちろん取り外してお使いいただくことも可能で、出張の時にはカートのハンドルに取り付ける機能も備えています。

容量は10リットル。ノートパソコン本体の収納パッドを備えていることはもちろん、アクセサリーポケット、タブレットPCの収納もきちんと考えました。合計で5つの内部ポケットに加え、表面と裏面の外側には大型の小物ポケットを備えました。必要なものをきちんと分類しておくことができます。

飽きのこない美しいシルエット、上品な質感は、これまでのNAVA Designのバッグそのまま。性別や年齢を超えてお使いいただくことができるデザインです。さらに品質の良い牛革を本体だけではなく、ショルダーベルト、さらにジッパーの引き手にも使用。使い込むほど良い風合いに仕上がってくる、長くお使いいただけるベイシックで、スタンダードな、ビジネスパーソンのためのブリーフケースができました。




Supported Products


15インチMacBook Pro
(35×24×2cm)
11インチiPad Pro(25×178×0.6cm)
その他一般的な15インチまでのノートパソコン、タブレットPC、アクセサリーの専用ホルダーを装備



Capacity


外ポケット:2つ
内ポケット:PC用、タブレットPC用
内ポケット:大型、ジッパー付き
内ポケット:クッションポケット2つ

Sizes


幅37×高さ30×幅9cm
*ハンドルを含まず

Weight


約1000グラム
*ショルダーベルト220グラム

Material


本体:牛革
内張:ポリエステル

Accessories


ショルダーベルト(着脱式)

Designer


深澤直人

Brand Name


NAVA Design(イタリア)








































Material


イタリアNAVA Designと深澤直人がビジネスマンのためにつくったブリーフケースです。










「NAVA milano Briefcase」はイタリア、ミラノの歴史あるデザイン会社として知られるNAVA Design、そして日本を代表するプロダクトデザイナー、深澤直人のコラボレーションで、ビジネスマンのためにつくったブリーフケースです。

仕事の移動や出勤に必要な小物をきちんと収納することができる。そして書類や見積書、資料などを折らずに安全に収納できる。さらには必需品となったノートパソコンと電源アダプター、周辺機器をきちんと携帯できる専用のホルダーを備えている。外見こそオーソドックスなブリーフケースですが、内部には現代のビジネスシーンで使いやすい機能性をきちんと備えています。









本体にはイタリアの高品質な牛革を使用。しっとりと柔らかく、手触りの良い本革素材を使って、丁寧な縫製で作りました。使い込むほどに良い風合いに仕上がってくる素材です。デザインも深澤デザインらしく、カドを滑らかなカーブにし、ジャケット姿はもちろんスーツでのご利用にも似合う、オーソドックスで優しい形状です。

さらにメイン収納部は容量10リット、ビジネスに欠かすことのできない小物からデジタルデバイスの携帯に最適で、しかもバッグの重量は約10,00グラムと、皮革製バッグとしてはできるだけ軽量な、バッグ自体が重くなってしまわない重量に抑えられています。

















メイン収納部、外側の前後どちらにも装備された大型ポケット、内部のジッパー付きポケットと、すべてに大型の引き手を備えています。長さ3.5センチで本体と同じ皮革製の引き手で、滑らかにジッパーを開くことが可能です。またメイン収納部のジッパーにはロックを取り付けることができる機構を備えました。海外の出張中など、ちょっとしたセキュリティ対策として、必要に応じてお使いください。3ミリ程度のロックピンが入る穴になっています。
















ブリーフケースの最も重要なパーツと言えるのが、ハンドル。「NAVA milano Briefcase」は芯材をしっかり入れて、常にきちんと立ち上がってくれる持ちやすいハンドルを備えています。もし荷物が重くなってしまった時にもハンドルが手に食い込んでしまうことのないよう。そして床にバッグ本体を置いた時にも、さっとハンドルに手を通して持ち上がることができるように。耐久性が高く、滑らず、そしてしっかり握りやすい大型のハンドルを備えています。









交通機関での移動にも便利なショルダーベルトも装備しています。ベルトは柔らかくて強靭なガラス繊維入りのシートベルト素材を使用。着脱が可能なバネ式のロック機構もこの「NAVA milano Briefcase」専用にデザインしました。








床やイスの上などでバッグを立たせることを考慮して、底面部は平らにして、さらに土付きの金属製鋲を4つ備えました。なお、メイン収納部の開口部は底面までぐるりとジッパーで開くことができますが、収納したものがバッグを立てたままでもこぼれ落ちないように、内部にはジャバラを備えています(詳しくは次の章で解説します)。









バッグ内部は収納したものをキズや擦れから守ることができるよう、ポリエステル素材を使って内張を施しました。またノートパソコンやタブレットPCの収納に対応した専用の収納ポケットを装備。15インチのノートパソコンとアクセサリー類の収納に対応しています。

またこの内側にはNAVA Designとのコラボレーションを示すものとして、深澤直人のサインが入ったプレートを取り付けています。










Capacity


本体はやわらかな曲線。上質な素材を使用し、しっかりとした収納力を備えたブリーフケースです。












「NAVA milano Briefcase」はしっかりとした収納力と使いやすい内部ポケットを充実させたブリーフケースです。いつも携帯したい小物はもちろん、書類は資料、15インチまでのノートパソコン、すべてのサイズのiPadの専用収納も備えています。容量は約10リットル。豊富な収納ポケットも備えて、必要なものをすぐに取り出すことが可能です。

メイン収納部はなんと500枚入りのA4コピー用紙が2巻も収納できる大きさ。さらに左右には収納スペースが存在しますから、A4サイズのバインダー類も収納できる余裕のある容量です。

























嬉しいのは開口部が大きく開いて、モノの出し入れができること。そしてさらにバッグを立てたままでもモノの出し入れを可能にするために、側面部分に「幌」を設けました。これによって、バッグの内部を底面まで見渡すことができ、さらにモノの出し入れも簡単。バッグを立てたままでも収納物が外部にこぼれてしまうことがありません。

通常はこの幌は繋いだ状態にしておき、バッグを平らに置いてモノの整理をしたいとき、収納量一杯にものを詰め込みたい時には幌のベルクロを取り外して、バッグを大きく開くことも可能です。



















Product Guide


モノの整理整頓をするためのポケット、デジタルデバイス用のポケットを備えています。











「NAVA milano Briefcase」は使いやすいメイン収納部に加えて、収納物を分類してすぐに取り出すことができるポケットを備えています。まずは本体の両側面に備えられた大型ポケット。

こちらはメイン収納部を開けずにすぐに使うことができるポケットで、バッグのどちらの側にも備えられています。前面と背面の区別が簡単にできるよう、表面のポケットにはタブを設け、さらにNAVAのロゴを刻印しています。









開口部は大きく、どちらのポケットも横幅30センチ。さらに奥行きは33センチの大型ポケットです。お財布やカードケースなど、すぐに取り出したい小物類の収納に便利なポケットです。ノートや手帳、読みかけの書籍などの収納も可能。開口部には長さ3.5センチ、本体と同じ牛革素材で作った水滴型の大型引き手を備え、開け閉めもスムーズです。

























本体内部の分類ポケットを見てゆきましょう。本体の背面側にはノートPCとiPadなどの収納に最適化された専用の収納ポケットを2つ装備しています。どちらの収納ポケットも厚さ5ミリのクッション材によって、デリケートなパソコン類をキズや擦れから守ってくれるポケットです。

このポケット、まず奥側は15インチMacBook Pro(35×24×2cm)にも対応したPC収納ポケットです。開口部は横幅35センチ。

そしてさらにその手前にはもう一つ、11インチiPad Pro(25×178×0.6cm)の収納ができるポケット。こちらはノートパソコンのACアダプターやケーブル類を収納しても良いでしょう。開口部は27センチです。

























そしてさらにバッグの内部、もう片方にはふたつの内ポケットを備えています。まず2つのポケット。開口部は17センチ、奥行きは21センチ。手帳類を入れたり、ノートパソコンのACアダプターやケーブル類を収納しても良い、ノートパソコンの収納部と同様、内部にクッション材を入れたポケットです。読書用の端末の収納にも便利です。








さらにこのポケットの奥にも収納があります。開口部は24センチ、奥行きは16センチのポケットです。少し深さが浅くなっていて、ジッパー付きポケットですからパスポートや通帳など、貴重品を収納するためのポケットとしてご利用になっても良いでしょう。開口部にはメイン収納部のジッパーと同様、大型の本革製引き手を備えています。









Product Guide


しっかりと持ちやすい皮革製のハンドル、肩を包み込んでくれ、スーツ姿でも自然にお使いいただけるショルダーベルトを備えています。











ブリーフケースの最も重要なパーツと言えるのが、ハンドル。「NAVA milano Briefcase」は芯材をしっかり入れて、常にきちんと立ち上がってくれる持ちやすいハンドルを備えています。素材は本体と同じ品質の高い牛革を使用し、使うほどにしっとりと手に馴染んできます。

ハンドル内部には芯材を入れて、もし荷物が重くなってしまった時にもハンドルが手に食い込んでしまうことのないよう。そして床にバッグ本体を置いた時にも、さっとハンドルに手を通して持ち上がることができるように。滑らず、そしてしっかり握りやすい大型のハンドルです。









交通機関での移動にも便利なショルダーベルトも装備しています。ベルトは柔らかくて強靭なガラス繊維入りのシートベルト素材を使用。着脱が可能なバネ式のロック機構もこの「NAVA milano Briefcase」専用にデザインしました。

ショルダーベルトの横幅は3.8センチ。しなやかで強靭、そして肩に食い込みづらい。ガラス繊維入りの自動車の安全ベルト素材を使用しました。もちろん長さ調節が可能。不必要な時には取り外すことができ、ショルダーベルト使用時は外れづらいロック機構も備えています。


















ショルダーベルトに装着されているショルダーパッドも「NAVA milano Briefcase」オリジナルです。幅は5.5センチ、長さは23センチ、本体と同じ皮革を梳いて、内部にクッションパッドを入れた構造。肩にやさしくフィットしてくれるショルダーパッドです。

もちろんこのショルダーベルトは着脱式。バネ式でロックされる仕組みで、使用中に誤ってベルトが外れてしまうことのない、オリジナルの金具を使用しています。
















Colors







NAVA milano Briefcase ナイトブルー

本体価格 ¥46,000 (税込価格 ¥49,680)

初回入荷数はわずかです、ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお願いします。









NAVA milano Briefcase ブラック

本体価格 ¥46,000 (税込価格 ¥49,680)

初回入荷数はわずかです、ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお願いします。

Designer


深澤直人










この製品のデザインプロデュースを担当。1956年山梨県生まれ。1980年多摩美術大学プロダクトデザイン科卒業。1989年渡米しデザインコンサルティング会社IDEO(サンフランシスコ)で8年勤務後帰国、IDEO東京支社を設立。2003年に独立しNaoto Fukasawa Design設立。

「MUJI」CDプレーヤー、「±0」加湿器、「au/KDDI」INFOBAR, neonはN.Y.MoMA永久収蔵品に。 B&B ITALIA、Driade、Magis、Artemide、Danese、Boffiをはじめ、ドイツ、北欧など国内外の大手メーカーとのプロダクトを進行中。iF金賞(ドイツ)、red dot design award、D&AD賞(英国)、IDEA(米国)、毎日デザイン賞、Gマーク金賞、第5回織部賞など受賞歴は50を超える。

2006年Jasper Morrisonとともに「Super Normal」を設立。無印良品のデザインアドバイザリーボード。21_21 Design Sightのディレクター。武蔵野美術大学教授、多摩美術大学客員教授。著書に「デザインの輪郭」(TOTO出版)、共著書「デザインの生態学」(東京書籍)、作品集「NAOTO FUKASAWA」(Phaidon)。









Brand Story










イタリア、ミラノを拠点とするデザイン会社「NAVA Design」。イタリア内外の著名デザイナーによって産み出された製品は、モダンデザインの歴史的代表作といわれるアイテムばかりです。さらに新シリーズではデジタル時代のデスクワークを考慮した製品のリリースを続け、近年ではデザイナー向けに作られたスタイリッシュなバッグ類のラインナップも充実してきました。

1960年代の後半に設立された「NAVA Design」はイタリアを代表するデザイン会社であり、オリベッティー社、デュポン社、モンテディソン社などの広告やインダストリアルデザイン部門のコンサルタントを手がけています。またポルシェ・デザインの総代理店でもあります。

NAVA社のもう一つの姿である「NAVA Press」は高い品質を誇る印刷会社で、フェンディ、ブルガリ、グッチ、プラダ、アルマーニといったイタリアのブランド、さらにはフェラーリ、アルファ・ロメオといった自動車ブランドが、そのカタログ、ポスター、印刷物の一切をNAVA Pressに委ねています。 8色分解の最新印刷機を駆使し、革や金属、プラスチックといった素材を使った印刷物は、NAVA Designがこれまでに培ってきた職人技の集積でもあります。

徹底的にシンプルで洗練されたデザイン。そしてその使いやすさ。NAVAが60年代後半から70年代にかけて発表され、現在も作り続けられてきたグラフィックデザイン製品の逸品。一部のデザイン復刻製品にみられるような高額なコレクターズ・アイテムではありません。世界中のクリエーターから米国ホワイトハウスの常用品として代々使われてきたカレンダーまで。どの製品も我々の現代の日常生活にもマッチします。

デザイン性と機能性を併せ持ち、世界中の多くのオフィスや書斎で愛され使われてきた「NAVA Design」の名品をぜひ手に取ってお試しください。







Recommendations








深澤直人とNAVA Designのコラボレーション。イタリアの高い品質の牛革を素材に使用した、ビジネスパーソンのためのバックパックです。「NAVA milano Backpack







イタリアNAVA Designがビジネスマンのためにつくった、「ニューベイシック」と言えるブリーフケースができました。「NAVA Brief Case







街歩きに、旅先で。いつも自分の側に置いておきたいモノをきちんと収納できる、NAVAの最小・最軽量バッグです。「NAVA slimbag