もしもの時には、すぐに水に溶かして!誰にも知られたくない、あなたの「秘密メモ」を書き記しておくための、専用のメモ用紙。

TOKEMEMO

本体価格 ¥750 (税込価格 ¥825)

キャッシュレス5%還元対応 AmazonアカウントもOK!

あなたの「秘密メモ」を書き記しておくための、専用のメモ用紙をつくりました。誰にも知られたくない、こっそり隠しておきたい、あのこと、このこと。

そんなあなただけの秘密を知りたい誰かが現れた時、どうしたらいいのか?そんな困ったことが訪れてしまった時に備えて、あなただけの秘密を書き記しておくためのメモ帳、それがこの「溶けメモ」。

あなたの秘密メモをさっと水を入れたコップに浮かべてみてください。あら不思議。瞬時にして、そしてそこに書かれた文字や絵とともに溶けて、見えなくなってしまいます。

紙を燃やせば匂いや燃えかすが残り、シュレッダーにかければ切り屑が残りますが、この「溶けメモ」なら誰にも知られず安心!一瞬にして水の中に消えてしまう。そんな驚きの体験、そんな不思議な紙の楽しさを体験させてくれるのが、「溶けメモ」です。

ToDoリストに「溶けメモ」を使えば、それを成し遂げた時の達成感はこれまでにないものになるでしょう。あなたの秘密の願い事や呪文を書いて、溶ける様子をみながら念じてみたり。

どんな場所でもヒミツ活動に従事できるよう、持ち歩けるコンパクトなサイズにしました。1冊、150枚綴りですから、思う存分、この不思議な体験を味わっていただけることでしょう。

水に溶ける特性を生かした工作やソーイングなどの利用にも最適です。雨や土の中の水分でも溶ける紙ですので、ガーデニングにもご利用いただけるでしょう。素材は環境に配慮した使用した成分です。

Quantity


3つセット(150枚綴り)




Sizes


1冊:幅3.5×縦9cm

Weight


1冊:30グラム

Material


水に溶ける紙

Country of Manufacture


日本製

Manufacturer


大直(山梨県市川大門)


Notes


本製品は環境に配慮した素材を使っていますが、本製品を溶かした水は飲まないように注意してください。

















メモをする場合は、水性ボールペン、ボールペン、鉛筆での記入がおすすめです。油性マジックで書いた場合、書いた線だけが切り抜かれたような状態で水中を漂いますので、マジックの素材として利用されても良いでしょう。












Special






溶ける紙 TOP SECRET PAPER memo

memo(小型)

本体価格 ¥250 (税込価格 ¥275)

キャッシュレス5%還元対応 AmazonアカウントもOK!

A4

本体価格 ¥900 (税込価格 ¥990)

キャッシュレス5%還元対応 AmazonアカウントもOK!

さらに本格的な秘密保持のご利用を考えたのが「溶ける紙 TOP SECRET PAPER」memoサイズとA4サイズ。ただ水の中に入れるだけで、ペンや鉛筆、印刷された文字とともに瞬時に溶けてしまいます。

工作の素材つくりとして、機密文書、防諜用、顧客の情報保護などの専門用紙としてご利用ください。

Sizes


memo:9.5×13.4cm
A4:21☓29.7cm

Quantity


30枚1セット







Interview


プロデューサー・インタビュー 株式会社大直 代表取締役 一瀬美教さんにうかがいました











この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


山梨県、市川三郷町は平安時代から千年続くの紙づくりの産地と知られてきました。この場所で地元紙業の長い歴史といっしょに歩んできたのが弊社、大直です。

大直ではこの「水に溶ける紙」は「シークレットペーパー」という製品名で30年以上に渡って販売してきました。もともとはスパイ映画に出てくるような遊び心に着目した製品です。紙という「モノ」が水に溶けてなくなってしまう。もちろんそこに書かれた文字や絵も消えてしまうわけですから、そこに驚きや楽しさがある、紙の面白さを伝えてくれる素材だと考えました。

ところが実際に販売を続けていると、この紙が溶ける時にそこに書かれた文字や印刷したデータも消えてしまうことに着目した使われ方として、遊びよりも業務用として使用される機会が増えてきているようでした。さらに機密情報を瞬時に抹消できることから、犯罪にも使われているのではないか、ということから弊社では販売を見合わせる、という対策をしていた時期もありました。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


このような「溶ける紙」の経緯がありましたが、やはりスパイ映画のような楽しさが紙の可能性の大きなひとつですから、デザインを改めて、もっと楽しく使っていただきたい製品として企画、開発したのがこの「溶けメモ」です。




この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


「溶けメモ」はメモを書いたあと水に浮かべると少しずつ繊維がほぐれ、とけていきます。1冊で150枚の溶ける紙を閉じていますので、気軽に溶ける紙を楽しんでいただけると思います。子供の方にも気軽に楽しんでいただける製品です。デジタルの製品にはない、紙ではの楽しさを感じていただければと思います。

紙のたのしさや可能性を感じていただける楽しい素材ですがから、今後もこの「水に溶ける紙」を使った製品は弊社でも広げていきたいと思っています。






Recommendations







鉛筆の20倍の寿命。折れづらく、しっかり持てる、消しゴムと一体化したボディー。これは再生グラファイトで作られた新しい筆記具です。「Perpetua