高級ソファー用の生地を使用。自宅やオフィスでの使いやすさをデザイン。フィットネス用を使いたくなかった方のためのシッティングボール。

Luno

本体価格 ¥10,000 (税込価格 ¥11,000)

キャッシュレス5%還元対応 AmazonアカウントもOK!

一般的なオフィスチェアやワークチェアのように、背もたれがない。寄りかかることができませんから、自分の腹筋や背筋を使って自身の姿勢を保つ必要がある。これによって使っていなかった筋肉をしっかり使うことができる。

このような原理によって、フィットネスで使用する運動用のアスレチック用ボールを仕事用や家庭用のワークチェアとして使うという発想が生まれました。それが「シッティングボール」という考え方です。

しかしアスレチック用のものはリビングや書斎、オフィスの雰囲気を考えると、フィットネス用に作られたものですから、ビニールの質感や、ジム用品独特の色合いやデザインが気になってしまう。置くことを躊躇してしまう、という方は多いでしょう。

この「Luno」ではリビングや応接室などで使われるソファーのファブリックシートをそのまま使用。手触りが良く、耐久性のある家具用の上質な生地を外装に使用しました。現在お使いの机や家具の中にそのまま溶け込むよう配慮。移動用のハンドルを設けたこと、カバーは取り外しができて、洗濯機で洗えるようにして、使いやすさもしっかりデザインしました。

また、会社や病院の待合室、仕事場でのブレインストーミング用のリラックスチェアとしての理由など、これまでのソファーやイスには無かった、幅広い使い方が可能です。





この「Luno」の直径65センチ。一般的なデスクやキッチンのテーブルで座り仕事をするのに最適な大きさ。

常に姿勢を変え続ける、姿勢を維持するために腹筋や背筋など、自分の筋肉を使い続けるために、一般的なイスで仕事をする時には意識していなかった、腰をひねったり、足を動かしたりという適度な運動が自然と促されることが「Luno」をワークチェアとしてお使いいただくことの理由になるでしょう。

また転がってしまいやすいボールの上に座り続けることは、常に一定の緊張感が必要。そのためぼんやりする瞬間が減る。また常に姿勢を維持するために身体を細かく動かし続けることから、ストレッチ機能となって、それが集中力の持続にも繋がる、という説もあります。

本体の重量は1.85キログラムと軽量で、ハンドルによって、これまでのシッティングボールには無かった移動のしやすさが実現。掃除機をかけるとき、部屋を掃除する時もラクに。さらに仕事や読書のときだけではなく、リビングくつろぐ時も移動させて足置き、オットマンとしてもご利用ください。

この「Luno」には本体のボールを膨らませるための空気ポンプや栓の取り外しツールなど、すぐにお使いいただける、また管理用の道具が一式付属しています。贈り物としてのご利用にも、贈られた方もすぐにお使いいただけるセットです。







Sizes


直径65センチ

Weight


1.85キログラム

Specifications


耐荷重:120キログラム
カバーは洗濯機で洗濯が可能

Material


カバー:ポリエステル
インナーボール:PVC

Accessories


ハンドポンプ、止め千、栓抜き、ストロー、取扱説明書(日本語版)

Brand Name


Vivora(アメリカ)






























Movies



















Product Guide


常に姿勢を変え続ける、姿勢を維持するために腹筋や背筋など、自分の筋肉を使い続けるために、一般的なイスで仕事をする時には意識していなかった、適度な運動が自然と促されます。











もともとはフィットネスで使用する運動用のバランスボールを仕事用や家庭用のイスとして使う。この発想はどこから来たのでしょう。

一般的なイスはご存知のように、背もたれがありません。また高級なオフィスチェアのように、座っているだけでラクな姿勢が保てる、というものでもありません。背もたれが無いことで寄りかかることができず、自分の腹筋や背筋を使って自身の姿勢を保つ必要がある。これによって、これまでオフィスチェアやワークチェアでは使っていなかった筋肉をしっかり使う。そこに意味があります。

背もたれが存在しませんから、このバランスボール、シッティングボールに座って後ろ側に重心を移せば、転がってしまう。身体の重心を意識的に常にお尻の中心にもっていかないと、座り続けることができない。その結果、バンスのとれない猫背ではいられなくなる。体幹を意識するようになる。そういったことが、シッティングボールが仕事や読書の時に使われるようになっていった理由です。

また転がってしまいやすいボールの上に座り続けることは、常に一定の緊張感が必要。そのためぼんやりする瞬間が減る。また常に姿勢を維持するために身体を細かく動かし続けることから、ストレッチ機能となって、それが集中力の持続にも繋がる、という説もあります。








この「Luno」の直径65センチ。一般的なデスクやキッチンのテーブルで座り仕事をするのに最適な大きさ。適度な弾力性があり、さらに空気の量を自身で変えることで、高さやクッショ性をお好みに合わせて調節することができます。

常に姿勢を変え続ける、姿勢を維持するために腹筋や背筋など、自分の筋肉を使い続けるために、一般的なイスで仕事をする時には意識していなかった、腰をひねったり、足を動かしたりという適度な運動が自然と促されます。

もちろんこの「Luno」は一般的なトレーニング用、エアロビクス用の運動ボールとしてもご利用ください。膝で挟んだり座ってお尻を前後・左右に動かすなどしてエクササイズにも。一定の時間、仕事に集中したら、必ず身体を動かすモードに自然に入っていただけるでしょう。耐荷重は120キログラムです。









Product Guide


使いたい場所なら、どこへでも。お掃除の時にも、移動はラクに。使いやすさを考えたら、必要なものはハンドルでした。











「Luno」は書斎はもちろん、リビングや子供部屋、どんな場所にもフィットする、違和感の無い外観に配慮しました。しかし単にそれは外見だけではありません。例えば取り外して洗えるカバーにしたこと。そしてもう一つの大切なデザインは、ハンドルをつけたこと。

本体の重量は1.85キログラムと軽量で、このハンドルによって、これまでのシッティングボールには無かった移動のしやすさが実現しました。掃除機をかけるとき、部屋を掃除する時もラクに。さらに仕事や読書のときだけではなく、リビングくつろぐ時も移動させて足置き、オットマンとしてもご利用ください。お仕事からリラックス、そしてもちろんご自宅でのアスレチックにも。幅広い使い方ができるシィティングボールが「Luno」です。
























Product Guide


リビングや書斎、勉強部屋、そしてオフィスに置いても違和感のないよう、本体の質感やカタチ、そざいのことをきちんと考えました。










健康のことを考えて、バランスボールをご家庭や仕事先で使いたい、という方は多いでしょう。しかしリビングや書斎、オフィスの雰囲気を考えると、ビニールの質感や、フィットネス用品のデザインが気になってしまう。置くことを躊躇してしまう、という方は多いでしょう。

この「Luno」ではリビングや応接室などで使われるソファーのファブリックシートをそのまま使用。手触りが良く、耐久性のある家具用のポリエステル生地を外装に使用しました。現在お使いの机や家具の中にそのまま溶け込むよう配慮してデザインしました。

また、会社や病院の待合室、仕事場でのブレインストーミング用のリラックスチェアなど、これまでのソファーやイスには無かった、幅広い使い方が可能です。














ジッパーから内部のインナーボールを取り外して、カバーだけをお洗濯していただくこともできます。ご家庭でも使うものですから、いつも清潔に保つことができることは、とても重要な機能であると考えました。インナーボールの空気を抜いた後、ボールを取り出し、カバーだけにして、洗濯機で丸洗いをしてください。(サイズは大型で、万が一の色落ちを配慮するため、一般のお洗濯とは別にしてください)

生地のカラーは3色。濃いブルー、ベージュ、そしてチャコールグレーを揃えましたので、お部屋の雰囲気に合わせたり、お好みのカラーからチョイスしてください。

























How to Use


空気ポンプや止め栓、栓の取り外し道具などの器具が付属しています。












この「Luno」には本体のボールを膨らませるための空気ポンプや栓の取り外しツールなど、すぐにお使いいただける、また管理用の道具が一式付属しています。購入後のセッティングはもちろん、カバーを取り外してしてお手入れをしていただく際、さらには引越しの時に小さくして移動する時などにも対応。また贈り物としてのご利用にも、贈られた方もすぐにお使いいただけるセットです。








セットアップはまずPVC製のインナーボールの栓を取り外すところから開始します。この栓は予備が1本付属していますが、まずはインターボールに取り付けられている栓を抜き取ります。取り外し用の栓抜きパーツを使って引き抜きます。

続いてこのインナーボールをボトルカバーの中に入れます。膨らませた後からカバーはできませんので、必ず空気のはいってない状態でカバーに収納してください。逆にカバーをお手入れする時も、いったん空気を抜いてから行います。







付属のハンドポンプを空気注入口に差し込んで、空気を注入します。半分ほど空気が入ったら、カバーのシワを伸ばして調節、さらに微調節をしながら空気を入れていきます。

空気の注入が終わったらいったん栓をして、実際に座ってみてください。高さや硬さがちょうど良いかを確認して、必要であれば空気をすこし抜いて微調節を行います。









Variations






Luno ブルー

本体価格 ¥10,000 (税込価格 ¥11,000)

キャッシュレス5%還元対応 AmazonアカウントもOK!










Luno ベージュ

本体価格 ¥10,000 (税込価格 ¥11,000)

キャッシュレス5%還元対応 AmazonアカウントもOK!

6月中旬










Luno チャコールグレー

本体価格 ¥10,000 (税込価格 ¥11,000)

キャッシュレス5%還元対応 AmazonアカウントもOK!

6月中旬












Interview


デザイナー・インタビュー マティアス・ウィッテマンさんに聞きました。









この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


エクササイズボールをオフィス用のイスとして使うアイデアには、大きな利点がありました。不安定なボールの上に座ることで姿勢が自然と保たれ、筋肉の強化と関節を健全に整えることができる、という大きなメリットがあります。

しかし残念なことに、長い間、このエクササイズボールをオフィスチェアとして使うときの「機能性」や利点は享受してきましたが、イスとしての「使いやすさ」や「外観」が配慮されることはなかったのです。

アスレチックジムで使われる多くの道具同様、明るいブルーやオレンジは運動する場所での使用には適しているかもしれませんが、オフィスや家庭で使うことに拒否反応を示す方は多いでしょう。せっかく多くのメリットがあるのに、これはたいへんもったいないことで、カバー付きの製品も出回ってはいましたが、それが価値のある製品といえるほどのクオリティーにはどれも至って無かったのです。

この「Luno」はこれまでのアスレチックボールにはなかった、優れたカバーを備えながら、さらに機能性を備えた製品を作り出すことを目標にしました。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


まず「Luno」の機能性については、特別なオモリやスタンドが必要なしで、このシッティングボールが「正しい方向で上を向く」ようにすることには、たいへん苦心しました。そのためこのカバーの設計だけで数ヶ月を費やすことになるのですが、さらに使いやすくするため、持ち運びのしやすさのための耐久性のあるハンドルも取り付けて、最終的に出来上がったカバーは特許も取得することができました。

またカバーだけではなく、「Luno」内部のボールも特別に設計したものです。一般的なエクササイズボールとは異なる表面仕上げにすることで、カバーを取り付けることを前提により扱いやすく、セットアップがしやすく、ボールに空気を入れたときにカバーがぴったり馴染むよう配慮しました。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


私たちはこの「Luno」が、確かに機能性が高くて、外見が美しいといっても、値札を見てびっくりしてしまうものにはしたく無かったのです。

健康に配慮したいと思う人が誰でも気楽に使うことができる、リーズナブルな価格設定にすることが、この製品を作り上げる上でとても大切なことだと考えたのです。ですから、カバーの素材選びには本当に苦心しました。機能性、外見の良さ、そして求めやすい価格である、この3つがぴったりと揃った製品が、現在における「価値のある製品」であると考えています。

これまでのアスレチック製品とは違い、モダンな家具やインテリアとマッチするよう生地を選び、さらに部屋の中にあって不自然でないこと、イスとして使わない時はソファーのオットマンとしても使えるような利便性が重要なポイントだと考えました。これまでのアスレチックボールをイス代わりに使う、というアイデアを超えるようなものにしたかったのです。

また自宅での使用を考えると、カバーが取り外せて洗濯機で洗える、というのはたいへん大切なことだと思いました。



AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


この「Vivora」は内部のボールとカバーが完全に一体となって形状を保持することで、これまでのアスレチックボールでは得られなかった、使いやすさと機能性をそなえたデザインの製品になりました。

健康を配慮してこれからボール型のチェアを初めて使いたいと思われる方はちろん、これまでアスレチックボールを仕事用チェアとしてお使いだった方にもぜひその使いやすさを体験していただきたいと思います。








Recommendations





ご自宅のイスをもっと快適に。座り心地をアップし、集中とリラックス、2つのモード切り替えも。腰への負担を最小限に。リモートワークにも最適。「ISU-ZABU