コーヒー・紅茶・お茶だいすき





手早く、誰にでも使えて、けれどコーヒー豆の味と香りは逃さない。新技術の密閉式ポッド方式と圧力抽出で完成した、全く新しいコーヒー抽出の方法です。


ペーパードリップ、フレンチプレス、エアロプレス、ネルドリップ、パーコレーター、ウォータードリップ。どれとも違う、誰にでも美味しいコーヒーを短時間で簡単に淹れることができる。コーヒー豆を密閉式ポッドの中に詰め込んで、美味しく抽出します。











あなただけの味わいの一杯を作ってください。合理的なかたちを追求し、400年の歴史を持つ肥前吉田焼の技術から生まれた、コーヒー自家焙煎機。


直火にかけてコントロールができる。状態を確認しながら内部で豆をムラなく攪拌させることができる。出来上がった豆を取り出して迅速に取り出して冷ますことができる。これまで自家焙煎に欲しかった使いやすさを形にしました。











お気に入りのコーヒーショップや、いつものコンビの飲み物を持ち歩く。淹れたてをデスクの上に備えてゆっくり楽しむ。最適なカップができました。


持ち歩くときにはしっかり栓ができて、こぼれない。歩いているときも、自転車で移動中も大丈夫。そしてデスクの上では飲みやすくゆっくり味わうことができる。シックな色合いで机の上の風景をジャマしないTENTのデザイン。











味を損なわず、手入れも簡単。「お家で挽くコーヒー」を身近にしてくれる、コンパクトで使いやすい、コーヒーミルのベイシック・スタンダード。


ドリップコーヒーを楽しまれる方も、豆はお店で買う時に挽いてもらう、という方は多いのでは?挽きたてのコーヒーが一番美味しいのは分かっていても、機械が大げさ、手入れが面倒、音もする。そんな従来のコーヒーミルの欠点を克服した新しいミルできました。ミニサイズもあります











とてもミニマルなコーヒードリッパー。自宅でも旅行や出張、アウトドアでも。あなただけのコーヒーを、豊かな味わいの一杯を作ることができます。


まるで建築物のよう。3枚のステンレススチールのプレート組み合わせると、強度のある三角形のドリッパーが完成。市販の円錐形ペーパーフィルターがそのままご利用いただけます。ヌメ革のケースにも収納可能。











400年の歴史がある肥前吉田焼より。新素材、多孔質磁器で作りました。コーヒーの豊かな香りと味を引き出す、新しいドリップ用フィルタ。


長い歴史のなかで鍛錬された技術で、これまでに無かったコーヒーの抽出用フィルターを作りました。使い捨てにせず繰返し使える。そして従来の紙や布、金属のフィルターとは違う、コーヒーの味と香りを大切にしたい方にお使いいただきたい、新しいフィルターです。











丁寧に織られた布の風合いと、伝統的な手法。これに新しい幾何学模様の図案を施しました。福島の刺子織でつくったtenpのコースター。


伝統的な手法を生かしながら、独自の手法で織られた「刺子織」のオリジナルテキスタイルで作りました。私たちの想像力をかき立てる図案が魅力のコースター。











日本古来からあった「絞り出し」の構造を現代によみがえらせ、美味しく入って使いやすい急須を作りました。茶器の産地として知られる滋賀県、信楽より。


昔からあった構造を見直して、新しい茶器をつくりました。安定して持てて、美味しいお茶がいれられて、洗う時に茶葉が引っかかるイヤなカゴも無いから手入れも簡単。そしてコンパクト。「茶陶信楽」と茶人に愛されてきた陶器の里、信楽の職人が手作業で作っています。











目指したのは、しっかり濃いのに、味は重くなく、すっきりした飲み心地。コンパクトでお手入れがしやすい、陶器と木を使ったコーヒー・ドリッパー。


ロングセラーのコーヒードリッパーに、スモールサイズが新発売。ご自宅やお仕事場で、美味しいコーヒーを。3杯ぶんまでのドリップコーヒーを煎れるための、新しいドリッパー。コーヒー豆の特徴がきちんと出て、雑味がない。ほどよいカフェインを感じ、素直で、飲みやすい。そんなコーヒーを淹れるための新しいカタチ。











コップやグラスについた結露をすっと吸い取ってくれる。そしていつも清潔に整えておくことができる。天然素材だけでつくった高機能な新しいコースターです。


従来のコースターの使いづらさを解消する、秋田産の珪藻土でつくった新しいコースターです。水分をすっと吸い取って、吸い取った水分は空気中に戻してくれる。さらに洗って清潔に。おもてなしのアイテムとして、使う心地よさの違うコースターです。











直径5.5センチのスリムボディーに、保温・保冷性能を持たせた、日本製ボトル。最新バージョンでは、優れた性能はそのままに、さらに軽くなりました。


バッグのすき間にも入ってしまいます。発売以来ベストセラーになっている新潟県、燕市の高度な技術でつくられた、とてもスリムな携帯ボトル。優れた性能はそのまま、美しいデザインはそのままに、さらに軽くなって、携帯しやすくなりました。











お仕事場でもご家庭でも、移動先でも 茶葉から煎れたお茶を楽しみましょう


いただいて、ほっとする、緑茶はほかには無い、美味しい飲み物。特に茶葉から煎れるお茶は、独特の風味と味わいがあります。しかし急須を用意したり手間がかかる。そんなご不満にこたえて、人気のデザインユニットnendoと静岡緑茶工業協同組合が力をあわせて、手間いらずのスマートなお茶の飲み方ができる道具をつくりました。











紅茶を手早く、合理的に、美味しくいただくための道具。しっかり持って操作ができて清潔な、1人用の新しいティー・ストレーナー。


朝や仕事の合間など慌ただしい時にこそ、美味しい紅茶を、お気に入りの茶葉を選んで、楽しんでいただきたい。そんな気持ちから作られたのが、この「Loop」。1人ぶんの美味しいお茶をいれるための道具。人気のデザインユニット、TENTがデザインしました。











あなたのラッキーナンバーはなんでしょう?大好きな番号があなたのマイカップに。重ねて番号を合わせても楽しい、コーヒーカップ。


その名前の由来は、カップの取っ手。ゼロから9までの数字で構成しました。だから種類はぜんぶで10通り。あの方の好きな数字を選んで。そして感謝の気持ちを込めて「39」(サンキュー)といった言葉あそびを楽しむことも。











1000回も使える新素材でできたデンマーク製のコーヒーフィルタ


ドリップ式コーヒーを楽しむためには欠かせない、ペーパー・フィルター。 コーヒー殻を捨てるのも楽で、安価なものですが、毎日使い捨てを続けているのも少し無駄な気がしますね。さらに可能な限りゴミは出したくないもの。 デンマーク製のこのコーヒーフィルターは特殊なポリプロピレンで出来ています。通常の紙製コーヒーフィルターと同じように使え、美味しいコーヒーをいれてくれます。さらに清潔で目詰まりを起こしにくく、繰り返し1000回も使うことができるほどの耐久性を持っています。