1500円くらいのギフトアイデア





身体の中でデリケートな「首まわり」を優しく包みます。汗を拭う、温める、清潔に整える。日本古来からの和晒を使い、大阪・堺市の高度な染色技術が作りました。


汗をかきやすく、寒さを感じやすい場所でもある「首まわり」を守ります。ランニングや外作業の時の汗拭き、日よけとしても。睡眠の時にも。輪っかにしたことで落とさない。両面染色でカラーのおしゃれもお楽しみください。











ペンの中を小さなネコがお散歩してゆきます。これは世界ではじめて、目の錯覚、錯視アニメーションのフローティングペン。


ペンの中でゆっくりとオブジェが動いてゆくフローティングペン。ヒトの目の錯覚を利用した不思議なアニメーション。このふたつを組み合わせてつくりました。遠藤諭によるプロジェクトをデンマークESKESEN社が製造。











古代インドから続く伝統的な技法から生まれました。1日の作業で出来るのはわずか5メートル。細密な作業から生まれる美しく風合いの良い大型ハンカチ


グラフィックデザイナーの福田利之と、古代インドから続いてきた伝統的な「ブロックプリント」の技法を使って生まれました。手拭きとしてはもちろん、お弁当を包んだり、テーブルナプキンにしたり、生活の様々で使える大きさです。











あなたのあたらしい「発想」を引き出すための道具。A4コピー用紙をアイデアを膨らませる真っ白いキャンバスにしてくれる道具です。


手を動かす。ペンを白い紙の上に滑らすことで、アイデアがまとまってくる。これまでのノートやバインダーには無かった使いやすさ。シンプルでミニマルな道具を試行錯誤して作りました。











わずか8グラム。人気のSIWAコインケースが幅広になって、カード収納に対応。コイン・紙幣・カードを「これだけ」にするミニマルなお財布。


極めてシンプルな構造で、取り出しがしやすく、収納する時に無駄なギミックを使わずにすむ。コインケースとしてはもちろん、カードと紙幣も一緒にして、オールインワンのお財布としても。











古代インドから続く伝統的な技法から生まれました。1日の作業で出来るのはわずか5メートル。細密な作業から生まれる美しく風合いの良い文庫本カバー


グラフィックデザイナーの福田利之と、古代インドから続いてきた伝統的な「ブロックプリント」の技法を使って生まれました。文庫本サイズの本・手帳用。インド綿のふわっと柔らかな手触りで読書が楽しく。











あなたの自転車で「ちょっと運ぶ」に対応しました。コーヒーショップやコンビニのテイクアウト用コーヒーカップ専用のフォルダー。


自転車のある生活をもっと便利にするためのツールのブランド、mocaが制作。本体は軽くて強靭な素材であるポリプロピレン製。ご愛用の自転車の車体にベルクロでしっかり固定。ちょっと自転車で移動の時に便利なテイクアウト用コーヒーカップ専用のホルダー。











お気に入りのコーヒーショップや、いつものコンビニの飲み物を持ち歩く。淹れたてをデスクの上に備えてゆっくり楽しむ。最適なカップができました。


持ち歩くときにはしっかり栓ができて、こぼれない。歩いているときも、自転車で移動中も大丈夫。そしてデスクの上では飲みやすくゆっくり味わうことができる。シックな色合いで机の上の風景をジャマしないTENTのデザイン。











お風呂場の掃除スポンジを再発明しました。3つの持ち方を可能にして手や腕への負担を軽減。凹凸のある面にもフィットして、水垢や皮脂ヨゴレを落とします。


そしてまるで木の枝を手折ってきたような不思議なハンドルは、しっかりと握って、弱い力でも使いやすくするために考えられたもの。ブラシ面にはミクロブラシを搭載。業務用・産業用の掃除用品メーカーの技術とデザインの結晶。











誰もが夢中になった迷路あそびをベースに、プログラミング思考で出口までの道のりを自分で切り開け。パズルの名門、アメリカThinkFunがつくりました。


スタイラスペンを使ってゴールを目指す迷路パズル。普通の迷路でないのは、4つのプログラムスイッチで迷路の行方が変化すること。あなたは16の難問を最後までクリアできるか?











折れてしまいやすく、持ちづらいクレヨンは、本当に「棒状」が正しいのだろうか?そんな疑問点から辿り着いたのが、このカワイイ形状。


海岸を波から守っている、消波ブロックの「あのカタチ」に注目しました。子どもから大人まで、手のひらの中でしっかり持って書きやすい、テーブルの上でも転がらないカタチです。











3万年以上前に日本に存在した当時の先端的道具「石器」を今の時代に。手に馴染んで美しい質感のあるペーパーナイフにしました。


先人たちの知恵から生みだされた「道具」の原点と言える石器をモチーフに、現代の新しい素材を使って、最新の製造技術を使って、いまの私たちのための道具を作りました。











1枚の布地がそのままキャンバスのように。四季折々を彩る福田利之の原画をその風合いのまま写し取りハンカチにしました。


全世界のさまざまな技法を使ったクリエイティビティあふれる布プロダクト「十布」の新シリーズです。原画を布に最新のインクジェット プリンを使って再現。手拭きとしてはもちろん、お弁当を包んだり、テーブルナプキンにも。











クローゼットやロッカーの中の荷物の大混乱の面倒をみます。帽子やバッグ、ベルトやマフラーなどの小物をらくらく。タテにひっかけて整理整頓。


タテの空間を使って、賢くクローゼットの収納を行ってくれる、新しい収納道具ができました。フックに小物を引っ掛けて使うだけなので、取り出し・収納が簡単。モノが一目で見えるので、あなたのコーディネートも助けます。











iPhoneやiPadユーザーなら1つ手元においておきたい、スマートなLighteningケーブルが完成。ケーブルが絡まらず、コンパクトですぐ使えます。


大きさはわずか9センチ。重量は12グラムと、どこにでも持っていける大きさ。ループ状になったコネクタを引き出すと、長さ16センチのLighteningケーブルにさっと変身。持ち運び自由自在。











欲しかったのは、これじゃない!嘆きの絶叫マシンが文具界に参入。飾るコレジャナイから、使うコレジャナイに。待望のモバイルコレジャナイロボ。


モノが溢れ、情報があふれる現代の子供さんたちに体験していただくために創られた、情操教育玩具「コレジャナイロボ」が文房具の世界にやってきた!衝撃のグッドデザイン賞受賞から7年、ディテールはそのままに、嘆く・使えるの2モードに対応したコレジャナイロボ。











自然が産み出した、不思議な石ころ「テレビ石」


半透明の、どこにでもありそうな天然の石ころです。しかし、開いた書籍やコンピュータのディスプレーの上に置いてみてください。なんとびっくり驚く、不思議な現象が。その名も「テレビ石」











あなたなら何を入れますか?おやつや水筒から、読みかけの書籍、手帳などの持ち物一式に。新しい和紙を使った、これまでに無かったモノ入れ


今日の飲み物を入れた水筒やおやつ。お仕事に必要なメモや筆入れ、名刺ケース。そしてちょっと街歩きにお供させたい読みかけの本。そしてペットのお散歩に。バッグやカバンとも違う。紙袋のようなスタイルの、これまでに無かったモノ入れ。深澤直人デザイン。











食卓の上にたたずむ高さ4センチの小さなお家 400年の歴史を持つ佐賀県肥前吉田焼でつくられています


屋根の高さが4センチ。手のひらにも乗ってしまう、とても小さな「お家」 400年の歴史を持つ佐賀県肥前吉田焼でつくられています。屋根、壁、床、そして煙突と、4つのパーツに分解する小さなお家の、さてその役割は?











東京、下町のガラス職人と、世界を代表するプロダクトデザイナーがいっしょに作った、新しいコップです。


朝、起きて一杯の水を飲むときも。夜、ゆっくりお酒を楽しむ時もお使いいただくことができます。電球の製造で培われた薄吹きの製法を使い、東京墨田区の職人がひとつひとつ製造。デザインは現在最も影響力のあるプロダクトデザイナーの一人、ジャスパー・モリソン。











誰でもアーティストにしてしまう、不思議なクレヨン。印象派を代表する画家、モネの感じた光を封じ込めた新作、できました。


みんなを「色彩の天才」にしてくれる、不思議なクレヨン。アシストオンの大人気商品を、新学期にあわせてバージョンアップしました。色彩のチップをさらに吟味し、より鮮やかに、たのしく!紙の上を動かすたびにできあがる色のハーモニー。











分類もしっかりできるSIWA・紙和の名刺、カードケース。重量はわずか7グラム。とても軽くて、肌触りの良い和紙の風合いをそのまま備えています。こちらも新色です。


ナオロンという素材の特徴を最大限に生かしながら、スマートに名刺やカード類を分類して、素早く取り出すことができる収納ケース。外見はオーソドックスながら、内側には3つの分類ポケットを備えたケースです。











手のひらの中に収まる、20グラムの小さなボディーが、緊急時にあなたの身を守ります。米国陸軍が認めた最新鋭のホイッスル。


防災ボックスにお供えください。スポーツや緊急災害などで使われる、世界中の「現場」を守る人々に信頼され続けてきたホイッスル専門メーカーが作りました。











文具好きもうならせる 手触りが優しくて長く使い続けたい木製の文具たち。


引き出しに収納したり、机の片隅に置いておいたり。オイル仕上げのジャワ黒檀やマホガニー、パインといった木材を使いハンドメイドでつくられた、小さな文房具たちが生まれました。











肌触りの良い天然コットンだけでつくった「秋冬のタオルマフラー」


強い日ざしを防ぎ、UVカットの機能も備えました。汗も吸い取り、冷房の風よけにも。そして首に巻いて心地よい肌触り。100%天然の上質コットンだけでつくった、愛媛・今治市発、タオルマフラーの元祖。年齢性別に関わらずご利用いただけます。











わずか指先ほどのサイズで明るく照らす 12色から選べる小型LEDライト


わずか指先ほどのサイズながら、暗闇でこれひとつだけで行動できる明るさを持ったLEDライトです。本体カラーも12色とカラフルでシンプルで美しいデザイン。さらに長時間の連続点灯が可能です。











風合いの良い新素材の和紙でつくりました。文具まわりのケースとして、携帯用のメガネケースとしても。iPhone6の収納にも対応しています。


ご愛用の眼鏡やペン類などの身のまわりの小物類を収納しておいて、傷や擦れから守るために作りました。そのまま胸ポケットに入れたり、バッグに入れたり。衝撃を吸収することはできませんが、繊維のやわらかな和紙が眼鏡のレンズやフレームを守ります。











ベルトに装着でき、出し入れもカンタンな、サングラス・老眼鏡用ポーチ


必要な時にすぐ取り出しができて、収納もカンタン。アウトドアで活躍するサングラスを持ち運びと収納のしやすさを考えたら、このようなカタチになりました。 ベルトに固定ができて、いつも側にあるから、取り出し・収納がカンタン。アウトドアスポーツや山登りの時にはもちろん、普段の生活でも、バッグの中に紛れてしまって、欲しい時に見つからないということはありません。サングラスはもちろん、老眼鏡用のケースとしてお使いいただければ、携帯が簡単なことに加えて、置き忘れを防ぐことも可能です。











上着のポケットに忍ばせておくこともできる、肌触りのよい牛革製の靴べら


バッグやジャケットのポケットからさっと取り出してお使いいただくことができる、手のひらサイズの靴べらはいかがでしょうか。内部には高い強度をもち軽量な素材、アルミ製の芯を入れ、しっかりあなたの「かかと」を靴の中に送り込んでくれます。外側には使い込むほどに味わいが増す上質な皮革をオリジナルの撥水仕上げでオーダー。革手袋などの精密な革小物の仕上げで知られている四国、東かがわ市でつくりました。