腰を痛めない腰部サポートで座りながら前後に揺れて、腹筋を効果的に刺激。気軽に手早く続けられる腹筋エクササイズ・座椅子。

fitness bean

本体価格 ¥11,636 (税込価格 ¥12,800)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

腹筋運動は家庭でできる最もポピュラーなエクサイズのひとつ。しかし、気軽にできるこの運動も、頭の後ろで手を組み、必要以上に力を入れてしまうことで、首や腰、股関節を痛めてしまう。きちんとした指導の元に行わないと危険性を伴うことをご存知の方は多いでしょう。

この「fitness bean」は外見はスタイリッシュで、どこか可愛い形状の座椅子。しかし実は、座りながら前後にゆれるだけのシンプルな運動で、腹筋を刺激してくれる新発想のエクササイズ用ツールなのです。

大きなポイントは、腰部をきちんとサポートできる形状であること。まるで豆のようなデザインによって、腰への負荷を軽減。前後にゆれる動きは腹筋を「伸ばす」「縮める」を繰り返す効果的な運動となり、腹筋をピンポイントで刺激して引き締めます。

簡単に揺れるだけのこの運動は、従来のつらい腹筋運動から脱却。1回約2分間の繰り返しによって、効率的に楽しく腹筋を鍛えることが可能です。いつもは座椅子としてお使いいただき、気軽にスタートしてください。

お部屋のインテリアにも馴染むフォルムで、持ち運びも手軽に行えます。普段はミニ座椅子としてお使いいただき、TVを見ながら、音楽を聴きながら、毎日の暮らしの中でフィットネスの機会を気軽に取り入れてください。

Sizes


幅30×奥行34×高さ27.6cm

Weight


930グラム

Material


カバー:ポリエステル、ポリウレタン
クッション材:ポリウレタン
芯材:金属(鉄) 

Brand Name


&MEDICAL(日本)



























Product Guide


腰を痛めない腰部サポートで、腹筋を効果的に刺激します。









多くの方が一度はやったことがある、お馴染みの「腹筋運動」。仰向けに寝た状態から上半身を起こすか、足を上げる運動。しかし、これらの方法は、正しく行なわないと大変なリスクを伴う懸念があります。

腹筋の力が弱い人は、上半身を起こす際に、腰や背中、首、腕に余計な力が入ってしまう。また、足を上げる際も、腰やお尻、足の筋力で補おうと力みが生じてしまいます。このように無理な力が入ってしまうことで、首・腰・股関節などを傷めるリスクがとても高い運動なのです。





この「fitness bean」のユニークな形状。このデザインの理由は腹筋運動による腰への負荷を軽減するための形。腰部をきちんとサポートすることによって、「座って、前後にゆれるだけ」というシンプルな動きのみで腹筋をトレー ニングできるように設計しました。

カーブした底面は、前後にゆれるだけで腹筋のみをピンポイントで刺激するようにデザインしまいた。腰を痛めない腰部サポート、そして気軽にスタートできること。これまでの腹筋運動では背中が痛くなっていた、床に敷くマットなどの準備が大変だった、という方にも最適。2分程度のエクササイズを気軽に、すぐに始めることができます。













ゆらゆらとスイングすることで、腹筋が「伸ばす」と「縮める」の動きを繰り返し、腹筋の外側・内側の両方を効果的に鍛えることができます。

この豆のような形状は、動きの範囲にこだわった曲面設計。コンパクトなコロンとしたフォルムで手軽に持ち運べますから、エクササイズツールの準備をするのが億劫で、いつの間にか使うのをやめてしまった、という方にも最適です。

外観も美しく、手触りの良いファブリックを使用。お片付けをしてしまうのではなく、ぜひ生活の中に置いて、テレビを観ながら、雑誌を読みながら、気軽に、いつでも腹筋エクササイズをお楽しみください。














How to Use


骨盤まわりや、ウエストまわりの体幹トレーニングにも最適です。









「fitness bean」は動きのバリエーションを組み合わせることで、ウエスト周りのエクササイズや骨盤周りのストレッチにも応用できます。

さらに効果を出したい、上級者の方は、バランスをとりながら腹筋と体幹を鍛えるバリエーションもお楽しみいただけます。







骨盤まわりストレッチ

両足をやや開いて、両手を後ろにつきます。本体を前後させ ながら、背中を後ろに反らしたり、前に曲げたりを繰り返し ます。反らす時は息を吐き、曲げる時は息を吸います。







ウエストエクササイズ

胸の前でひじを開いて手を重ね、片足を上げます。足を上げ た方向に上半身をひねり、その姿勢を10秒間キープします。 反対側も同じように行ないます。お腹の筋肉をダイレクトに刺激しますので、無理なく行ってください。



腹筋&体幹エクササイズ

足を伸ばしたまま両足を床からあげ、左右交互に足を曲げ伸ばすと同時に、息を吐きながら上半身を曲げた足の方向に捻ります。









Recommendations







日本のご自宅やオフィスでの使いやすさ、座り心地の良さを追求。お仕事用チェアに最適なバランスボールを再デザインしました。「MALLOW







長時間のデスクワークや家事の休憩中に5分間、寝転がるだけ。首まわりの筋肉の緊張が、気持ちよく伸びてほぐれるストレッチ枕「KubiPillow






床やソファーの上に置いて寝るだけで、腰まわりのコリをぐいっと揉みほぐす。特別な「しなり構造」を備えた心地よいクッション。「KOSHI-MOMY







お仕事用のイス、余暇には床上に置いて。お尻を包み込み、作業中の姿勢を心地よくサポート。学んだのは乗馬の「鞍」の形状。「KURA SEAT