風の流れの研究から生まれ、強風を受け流す構造を備えたオランダ「Senz°」。折り畳み傘と日傘の機能を備えアップデート。

senz° mini

本体価格 ¥9,000 (税込価格 ¥9,900)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

2006年に誕生して以来、オランダをはじめとするヨーロッパを中心に熱心な愛用者を獲得してきた、Senz°アンブレラ。

風の流れの研究から生まれたデザイン。強風を受け流す構造を備えた形状から生まれた「Senz°」が、コンパクトに携帯できる折りたたみ傘になりました。

これまでの雨風対策はもちろん、さらに私たちを紫外線からしっかり守ってくれる、「日傘」としての機能を強化。さらに生地の外装をシルバーにして反射率を高めたバリエーションも追加しました。

「折り畳み傘」と言ってもカサを開いた時の大きさは縦横91センチ。しっかり雨水や太陽光を避け、さらに「Senz°」の後ろに長い特徴を活かしてあなたの背中や首筋を守ってくれます。

新バージョンでは、生地の表面にUltraViolet Protection Factor(紫外線保護指数)の最高値である「UPF50+」の紫外線カット機能を装備。そして生地の裏面には外から入ってきた紫外線を吸収し、更なる乱反射を抑制してお肌を守ってくれるための加工を施しました。

従来の傘では考えられなかった、風の流れを研究することから生まれた構造。それは風に立ち向かうのではなく、強風を後ろへと「受け流す」という視点で考えられたもの。通常であれば傘が裏返ってしまったり、骨が折れてしまうような強風に対して風を後ろに流すためのベストなポジションを作り出す構造。折りたたみ式になったことでいつでも携帯でき、これひとつで「雨の日・晴れの日兼用」いつでも使える特別な傘を実現しました。

Specifications


表面
:UV 加工(UPF50+)
裏地
: Heat-proof 加工

手動開閉式

Sizes


開閉時:91x91cm
折畳時:26.5cm

親骨の長さ:37〜66cm

Weight


約335グラム

Material


クロス:ポリエステル
フレーム:アルミニウム、ファイバーグラス

Accessory


ハンドル付きの収納ケース付属

Brand Name


senz°(センズ オランダ)
































Movies


「senz° mini」の魅力を動画で解説。














Product Guide


風の流れの研究から生まれたデザイン。強風を受け流す構造を備えた形状から生まれました。











Senz°アンブレラは2006年の誕生以来、多くのファンを獲得し、ヨーロッパを中心に愛用者を増やしてきた新機構のアンブレラ。

そのデザインは、風の流れを微細に研究することから生まれたもの。この「senz° mini」は、Senz°アンブレラの流れを汲む、設計思想はそのままに、小型折り畳み傘にした新モデルです。






Senz°アンブレラの、従来の傘では考えられなかった独自デザインは、空力設計による機能性から生まれたものです。

風に強い傘、というのはこれまで骨の構造を強化すること、強い力に「耐える」ことを中心に作られてきました。ところがこの「HeatProofMicro」はただ耐え、風に立ち向かうのではなく、強風を後ろへと「受け流す」という視点で考えられたもの。

実際にこの「Senz° umbrellas」をお使いいただければすぐにお分かりのよう、絵をは軽く握っているだけ。それだけで、風向きにあわせて傘の向きが変化し、風を軽やかにかわしてくれることがお分かりになるでしょう。

その独自の特許構造の空力設計によるユニークな形状を採用したことで、通常であれば傘が裏返ってしまったり、骨が折れてしまうような強風に対して風を受け流すベストなポジションを作り出します。

風の流れの中で、常に「Senz° umbrellas」はベストポジションを取り、適切な場所へ向きに導いてくれます。









この「senz° mini」はハイスペックな「Senz° umbrellas」の特徴をそのままに、26.5センチに折りたたんで携帯できる携帯傘モデルです。

いつものバッグの片隅に入れておいて、もしもの時の雨に備えることはもちろん、雨天兼用傘としてお使いいただくことが可能。開いた時のサイズは縦横、それぞれ91センチと、長傘タイプの「Senz° umbrellas」と遜色のない大きさで、雨風や太陽の日光からあなたをしっかり守ってくれます。








「Senz° umbrellas」の大きな特徴である、後ろ側が長い構造は、背中を濡らしてしまわない優れた構造。逆に前面の視界を遮らないため、歩行を邪魔することなく、シャツの背中を濡らしてしまうことを最小限にしてくれます。








「senz° mini」は名前こそミニと、コンパクトに折りたたみ可能ですが、それぞれの操作やパーツはこれまでの「Senz° umbrellas」そのまま。

開閉時のグリップは雨に濡れてしまった手でも滑りづらく、しっかり指で握って開け閉めの操作を行うことができます。







傘を開いた時、昔の傘のように金属製の「ツメ」は存在しません。シュパっと開いてしっかり固定。それだけで強い雨風でも傘は閉じてしまうことはありません。

傘のフレームは耐久性が高く、そして軽量なアルミニウムとファイバーグラスを使用しました。親骨の長さは前方側が37センチ、後方側が66センチです。













危険性をともなう傘の先端は、樹脂製のカバーを装備。ハンドストラップを備え、使い終わった時に傘をまとめておくための巻取りタブは、横幅3.5センチと大型。ベルクロ固定で、濡れた手でも使いやすいサイズです。また使いたい時にすぐ取り外して傘を開くことが可能です。

収納ケースは取り出し・収納のしやすい幅の広がる形状で、ハンドル付きと、使わない時、持ち歩きのこともきちんと考えました。パーツの細部までしっかり使いやすく作りました。
















Product Guide


バージョンアップで日傘としての機能をアップ。さらに夏でも使いやすい「シルバー」モデルも登場しました。









「senz° mini」はコンパクトな折り畳み傘。加えて、これまでの風対策だけではなく、使用している生地を強化して、私たちを「紫外線からしっかり守ってくれる」ことを考えた、日傘としての機能を備えました。

例年、平均気温が上がっている日本の夏。お肌のケアはもちろん、熱中症対策としても日傘が欠かせない状況で、性別に関係なくお使いいただける「雨の日・晴れの日兼用」の折り畳み傘が完成しました。







「senz° mini」は「暑さ」を軽減してくれる加工をクロスに施しました。まず生地の表面には、UVカットの加工を行いました。その精度はUltraViolet Protection Factor(紫外線保護指数)の最高値である「UPF50+」。夏の太陽光の下で、皮膚が赤くなりはじめる時間を約50倍以上遅らせてくれる数値です。

そしてさらに加えて、生地の裏面が一般の傘とは異なり、黒い色合いに。これは外から入ってきた紫外線を吸収し、更なる乱反射を抑制してお肌を守ってくれるための加工です。







カラーバリエーションも年齢・性別に関わりなく使いやすく持ちやすいブラックとネイビーに加えて、「シルバー」モデルも用意しました。外見も涼しげで、暑い夏の日差しの中でも使いやすいカラーでしょう。







「Senz° umbrellas」の折りたたみバージョンは、この通常版の「senz° mini」に加えて、「senz° HeatProofMicro」も揃えています。こちらは開いた時にサイズは小さいものの、万が一の時には役立つ軽量モデル。収納サイズは18.5センチです。







Colors



senz° mini ネイビー

本体価格 ¥9,000 (税込価格 ¥9,900)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!








senz° mini ブラック

本体価格 ¥9,000 (税込価格 ¥9,900)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!








senz° mini シルバー

本体価格 ¥9,000 (税込価格 ¥9,900)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!













Brand Story









Senz°(センズ)アンブレラの誕生は2006年のこと。オランダの国立工科大学、デルフト工科大学で学んでいたの3人の学生、ゲルウィン・ホーゲンドールン、ジェラルド・クール、フィリップ・ヘスの3人によって開発されました。

彼らの発想のスタートは、毎年10億本以上の傘が使い捨てられている、という現実を知ったことでした。これを解決すること。それがsenz°の最も重要な原則で、現代において最も必要とされている事柄だと考えています。

senz°の使命は、世界で最も実用的で、大雨にも、ひどい嵐にも耐える耐久性を備えている。そして強い日差しからあなたを守ってくれる傘を作ることです。そして発売以来、世界中で300万人以上の人々に選ばれて、国際的なデザイン賞も多数受賞する製品にまで成長しました。