コーヒーのドリップを手間なしで。軽量スプーンやはかり要らず、ひと振りで一杯ぶんを量ることができるキャニスター。

計量コーヒーキャニスター

本体価格 ¥1,280 (税込価格 ¥1,408)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

毎朝のお目覚めに、お昼の、夜のくつろぎの時に。香りの良い、味わいの深いドリップコーヒーは何より嬉しいもの。しかしその準備は手早く済ませたいものです。

ドリップに最適なコーヒー粉をきちんと測定してくれる。誤ってコーヒー粉を撒き散らしてしまうことなく、パーパーの内側にさっと入れることができる、、そんな便利なキャニスターを作りました。

キャップ付きで容量は520ミリリットル。中挽きコーヒーを約160グラム保存しておくことができます。あらかじめ挽いたコーヒー粉を入れておき、キッチンの棚や冷蔵庫にしまっておけば、ひと振りするだけで一杯ぶんのコーヒー粉、12グラムをきちんと測り取ることことができます。

このコーヒーキャニスター、半透明の部分が二つのパーツに分かれており、キャニスターを傾けた時に内部に一杯ぶんが計測できる構造になっています。

もちろんパーツは分解してお掃除ができ、いつも清潔にお使いいただくことができます。また片手で使えて、これまでのように量りや軽量スプーンの必要なしで、取り扱いも簡単。美味しいドリップコーヒーを手早く入れる準備ができるようになります。

コーヒー好きの方への贈り物としてもぜひご利用ください。この製品は東京都墨田区本所のハンドクラフトコーヒー専門店「SUNSHINE STATE」との共同企画製品として作られました。

Capacity


中細挽きのコーヒー160グラムを収納
一度の計量でコーヒー1杯分、約12グラムの計量が可能

Sizes


約8.4×8×高さ19.6cm

Material


本体・計量パーツ;ABS樹脂
フタ:ポリエチレン

Specifications


耐熱温度:60℃

東京都墨田区本所ハンドクラフトコーヒー専門店「SUNSHINE STATE」共同企画製品















Movies


















Product Guide


軽量スプーンやはかり要らず、ひと振りで、一杯ぶんのコーヒー粉を量ることができます。










この「計量コ-ヒーキャニスタ-」は手間なし、軽量スプーンやはかり無しで一杯ぶんのコーヒー粉を量ることができるコーヒーキャニスターです。

上の写真がこのキャニスターの断面図。半透明部分が二つのパーツに分かれていて、キャニスターを傾けた時に、左側の三角形のゾーンに蓄積して量り取られる構造です。なおこのパーツは二つに分離させることができますから分解して、お掃除することも簡単です。











使い方は簡単です。まずはコーヒー店で挽いてもらったコーヒーや、ご自身で挽いたものを160グラム、充填させておくことができます。中挽きのものなら約160グラムのコーヒー粉を入れることができます。内側のラインまで入れたらキャップをして、カチッと音がするところで止めてください。








あとはキャニスターを逆さまにするだけで、一回ぶんのドリップに必要なコーヒー粉がはかり取られます。立ったことだけ。これまで量りや計量スプーンなし。コーヒーキャニスターと一体になって、手早くコーヒーの準備をすることができます。





















Package









パッケージサイズ;7×7×14cm 日本語の解説付きパッケージ




Recommendations








ドリップの終わったコーヒーを再利用。焼締め陶器でつくった家庭のあちこちで使える消臭ポット。「コーヒーかす消臭ポット






これまで手挽きのコーヒーミルは面倒だと思っていた、コーヒー好きの方へ。軽い力で挽ける、そのままドリップできるミニマルな装置をつくりました。「coffee mill & dripper







目指したのは、しっかり濃いのに、味は重くなく、すっきりした飲み心地。コンパクトでお手入れがしやすい、陶器と木を使ったコーヒー・ドリッパー。「donut. CoffeeDripper







手になじみ、美しい表面加工の新バージョン追加。直径5.5センチのスリムボディーで軽量、保温・保冷性能を持たせた、日本製ウォーターボトル。「TsuTsu













あなただけの味わいの一杯を作ってください。合理的なかたちを追求し、400年の歴史を持つ肥前吉田焼の技術から生まれた、コーヒー自家焙煎機。「PrivateRoaster







佇まいの美しさ、使いやすさ。モジュール化によって生まれた調和。400年の歴史ある波佐見焼の手法から生まれた、新スタンダードのマグと器「HASAMI PORCELAIN







置き場に困っていたコーヒーのペーパーフィルターの収納ボックス。異なるサイズ、扇型・円錐型をまとめ100枚まで収納できて、すぐに取り出し。「コーヒーフィルターケース