ケーブルや電源、外付けデバイス管理を、机に取り付け・浮かせて管理する、という考え方。配線交換、放熱性にも配慮しました。

ケーブル・ルーター収納ラック

本体価格 ¥4,200 (税込価格 ¥4,620)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

デスクまわり、PC下のケーブルまとめや外付け機器の取りまとめ装置はいろいろなものが発売されていましたが、決め手に欠けるものが多くありました。

例えば足元に置くボックスタイプのものは電源タップやケーブル収納はできてもハードディスクやHub、ルーターの収納はできない。また収納したケーブルや電源タップが混乱してしまう問題、足元の邪魔になるという欠点がありました。

机の天板に設置するハンモック型、カゴ型のケーブル収納は、ケーブルのごちゃごちゃが視界からは消えてくれますが、配線の取り回しが難しかったり、デバイスの繋ぎ換えごとにすべてのコードを取り出して整理し直す必要があります。

それらの欠点を補ってくれるのが、この「ケーブル・ルーター収納ラック」。見たくないものにフタをする、という方式ではなくて、ラック方式できちんと外付けデバイスやケーブル、配線を管理する、という考え方。





本体は3つの層から成り立っていて、最上段は外付けハードディスクやHub、ルーターを並べる棚。その下は電源タップやACアダプターを管理する棚。一番下は6つのフックを並べて、電源コードを釣り上げる。未使用ケーブルを管理するゾーン。

デスクの天板に挟むだけで取り付けも簡単。デスクの内側に配置されていますから通常は目に入りづらく、しかし、デバイスに入れ替えや、ケーブル、電源の入れ替えを簡単に行うことができます。長さが揃わないケーブルも簡単に取りまとめてフックから作るしておくだけなので、ケーブル管理をスマートに行うことができます。

もちろん浮かせて収納する、という考え方ですから、床のお掃除も簡単で、一般的なお掃除ロボットのジャマにもなりません。

本体は粉体塗装を施した艶消しのスチール製。耐久性があり質感も良い仕上げにしました。デバイスの放熱性にも優れ、お掃除のしやすさもしっかり考えました。

Supported Products


天板厚さ約5cm以内
幅約35cm以上
奥行き約3cm以内
天板下高さ約43cm以内に干渉する柱や脚などが無いデスク



Sizes


約40X11.5X43cm

Weight


1640グラム

Material


スチール(粉体塗装)

Accessories


六角レンチ

Specifications


耐荷重
:全体:約3kg
:フック1つあたり:約250g


Notes


電源タップやハードディスク、ケーブルなどは本品には付属していません。





















Product Guide


デスクの背面に挟んで使える。その設置のしやすさも大きな特徴です。











「ケーブル・ルーター収納ラック」は設置が簡単。今お使いにデスクの背面側に固定。一般的なアームライトを取り付けるように、固定には本体付属の調節ネジを使ってしっかりデスクの天板の固定することができます。

天板の厚さは5センチ以内のものですので、一般的なデスクで使用が可能。横幅は35センチ以内、天板下の高さ43センチ以内に干渉する柱や脚の無いデスクが取り付け条件です。またデスクの天板と壁との間には約3センチの隙間が必要です。







デスク上での露出は最小限。モニターの背面にも隠れてしまう面積で、露出面の内寸は31センチ。机上に露出しているプレート面はそれぞれ、幅2センチ、長さ3センチです。








Product Guide


ハードディスクやルーター設置場所、電源タップの設置場所、ケーブルフックと、3つのゾーンに分かれています。











ハードディスクやルーター設置場所、電源タップの設置場所、ケーブルフックと、3つのゾーンに分かれています。

どのパートもボックスの中やカゴの中に押し込めてしまうことはありませんから、ケーブルや配線の取り替えも簡単。もちろんハードディスクやルーター、Hubもしっかり放熱されていますから、熱がこもってハードウェアの故障や破損を心配することもありません。電源アダプターの取り替え、ケーブルの取りまとめもしっかり行うことができます。









最上段のパートには、ハードディスクやHub、ルーターなどの外付けデバイス用のための棚。横幅は40センチ、奥行きは10.5センチのたっぷりのサイズです。

それぞれの外付けデバイスは前後からしっかり放熱させることができ、またルーターなどの動作チェックもきちんと行うことができます。もちろんデバイスの繋ぎ換えもしっかり行うことができる解放感です。








その下には電源タップ用の棚。こちらは横幅40センチ、棚の奥行きは7.8センチですので、横長のタップがしっかり配置できるサイズ。棚の間の内寸は10.8センチですから、大型の電源アダプターにも対応しています。

もちろん電源ケーブルや配線もしやすく、電源アダプターもしっかり放熱。電源類が少ない場合にはこちらにHubを並べて配置しても良いでしょう。









上面の棚と2段目の電源タップ用の棚はしっかり解放されていますから、電源ケーブルの状態も一目瞭然です。








そしてさらにその下には電源ケーブル用のフックを備えています。ボックス型やカゴ型、ハンモック型の電源隠し、配線隠しで最も困った存在はケーブルや電源の取りまとめでしたが、この「ケーブル・ルーター収納ラック」の最大の特徴でもあるケーブル用フックは、ケーブルをまとめた後、引っ掛けておくだけ。

6本のフックを用意していますから、細いUSBケーブルや電源アダプターの余ったケーブルは下側に回して取りまとめ。太めのパソコン用電源ケーブルの管理もしっかり行うことができます。

もちろんケーブルの取り替えも瞬時に。使用していないケーブルの収納場所としてもご利用ください。












Colors






ケーブル・ルーター収納ラック ホワイト

本体価格 ¥4,200 (税込価格 ¥4,620)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

10月





ケーブル・ルーター収納ラック ブラック

本体価格 ¥4,200 (税込価格 ¥4,620)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

11月






Recommendations








デジタルデバイスやパソコンのある仕事場はもちろん、紙と筆記具を使った作業も快適にする、まったく新しいデスクマット。「orbitkey DeskMat






デスクやリビングが片付く、まとまる。必要なモノがすぐ取り出せ、部屋から部屋への移動も簡単。リモートワークに最適な収納。「TOOL STAND






レシートや領収書、名刺など紙のごちゃごちゃ。そして筆記具や文具など、パソコンとキーボードの間に置く「一時保管」箱。「STACK