Appleの最新的の技術「AirTag」をあなたの自転車に。iPhoneの「探す」アプリから場所のチェックを可能に。

AirTag バイシクル・ホルダー

本体価格 ¥2,740 (税込価格 ¥3,014)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

Apple社の最新的のテクノロジー「AirTag」をあなたの自転車に取り付けましょう。

バッグなどの持ち物に取り付けて、置き場所や落とした場所をiPhoneのアプリ「探す」から見つけ出すことができる「AirTag」。自転車によく乗るあなたなら、この「AirTag」を愛車に取り付けて、駐車した正確な場所を探したり、万が一の時に備えたい、と思っておられることでしょう。

これを実現するのが、この専用のバイシクル・ホルダー。自転車のハンドル部分にしっかり固定。外見からは何かは分からない構造ですが、ホルダーの裏側にはAirTagを内蔵。AirTagのスピーカーを防いでしまうことはない構造です。

取り付け・取り外しには特殊ネジで対応。付属の特殊ネジ用の棒レンチが必要で、いたずら防止対応します。一般的な自転車ハンドルのサイズである、22.2ミリと23.8ミリに対応しています。

Supported Products


Apple社 AirTag


*AirTagは付属していません

取付可能直径: 22.2mm、23.8mm
*取り付け箇所に40mm以上の直線部分が必要



Accessories


セット内容 ホルダー上部、ホルダー下部、ホルダー中部22.2用、ホルダー中部23.8用上部、いたずら防止ねじ、ナット、スプリングワッシャー、棒レンチ

Material


ホルダー上部、ホルダー下部
:ナイロン
ホルダー中部22.2用、ホルダー中部23.8用上部:合成ゴム
いたずら防止ねじ・ナット・スプリングワッシャー:ステンレス

Weight


約50グラム















Apple「AirTag」はiPhoneからの「探す」機能を使って、どこにあるかを音を鳴らして教えてくれる機能を備えています。そのためその機能を邪魔しないために、AirTag本体の白色側中央部のスピーカーエリアを塞がないように大きく開けた構造です。










取り付けホルダーは、自転車のハンドルパイプの直径に合わせて、22.2mm、23.8mmの2種類を用意しています。なお取り付け箇所には、40mm以上の直線部分が必要。ベルやライト、スマートフォンフォルダーとの間隔を作って設置してください。










取り付け用のねじには、いたずら防止ねじを使用しています。また、取り付け・取り外し用のための、いたずら防止ねじ用棒レンチも付属しています。








How to Use












まずラバー製のマウンターを取り付けて、AirTagホルダーに設置してください。











続いてAirTagをしっかり守ってくれる硬質なカバーを取り付けます。







付属のいたずら防止用の特殊ネジを嵌め込んで、専用レンチで固定します。








ホルダーの取り付けが終わったら、くるっと回して、AirTagが見えないようにします。








Recommendations







仕事のツールを厳選し、どんな場所でも効率よく使う。 デジタルツールや文具をまとめる。ワイヤレス充電装備の新しい道具箱。「orbitkey Nest





高度な金属加工技術から誕生。厚さ2.3ミリながら、自由な高さ調節を可能に、iPhoneからiPadに対応するスタンド。「MAJEXTAND-M





リモートワークに、Zoomでの利用に最適。スマートフォンを自由な位置まで持ち上げて固定。畳んで携帯も可能な専用スタンド。「M5






iPhoneの落下を防ぐための決定版。Lightningコネクタで着脱も簡単、ネックストラップに、ハンドストラップに。「Lightningstrap





iPhoneのホールドを助ける背面リングの決定版。360度回転、自由な角度調整可能ながら、従来品の1/2の薄さを実現。「HERO