デザイン・イラスト・絵本の世界に大きな影響を与えた名作「ブルーノ・ムナーリ1945」を原典に忠実に日本語訳付き特別復刻

ブルーノ・ムナーリ1945 復刻版

生産数は限られています。ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお早めに。

1907年から98年を生きたイタリア人の作家、ブルノー・ムナーリ。彼を何の肩書きで呼べばいいのでしょう。グラフィックデザイナー、プロダクトデザイナー、彫刻家、絵本作家、玩具製作者、著述家、写真家、そしていつも子どもとばかり遊んでいる人、ピカソが「現代のダ・ヴィンチだ」と呼んだイタリア人。

彼の作り出した数々の作品の中でわれわれ日本人にも最も馴染みが深い、そして後世のデザイン界にも巨大な影響を与えた絵本を今回、原本に近い形で復刻しました。

「ブルノー・ムナーリの1945シリーズ」すでに日本語版が出版され、デザイン好き、絵本好きの方なら良くご存知の書籍ですが、もともとは1940年にムナーリの息子、アルベルトが誕生した時、ムナーリ自身が満足できる子ども絵本が無かったことからお手製で作ったもの。

加えて彼自身も、自分が子どもを持ったことで、デザインやモノづくりと「教育」の関係について考え始め、のちの彼の造形教育のための作品作りの大きなきっかけになったのが、この自家製本を作った経験にあったと言われています。

若い頃、イタリアの前衛美術運動家、「未来派」と呼ばれてデビューしたムナーリは息子に作ったほんの経験をこう書き記しています。「未来とは本当はもうこの社会に到来していたのだ。子供たちの中に」

このシリーズは単にイラストやストーリーが面白いというだけではなく、さまざまな細工が施されており、その後の「絵本のあり方」を変えてしまうほどの巨大な影響を与えたことは、皆さん良くご存知の通り。

すでに刊行されている日本版とは異なり、現代の目で見ると薄い表紙に素朴で簡素な体裁。しかし印刷の美しさ、手でページを捲り、手作業で作られた仕掛けを楽しんで、繰り返しご覧いただける内容です。

ムナーリが生前に親交が深かったイタリアの出版社Corraini(コッライーニ)によるこの復刻版の制作は、日本販売においては同社の監修のもと、本文テキストは英語版とし、付録としてテキストの翻訳とこのシリーズの歴史的な意味の解説を作成し、日本語で封入しました。

実際に子どもたちと一緒に色彩豊かなイラストを楽しんだり、フリップを手で捲ったり。さらには、お部屋に飾ったり額装したり、デザインや絵本の興味のある方へのコレクション、贈り物にも最適です。ぜひこの機会に手元にお揃えください。

Sizes


32 x 24 cm

Weight


約13グラム

Specifications


全12ページ
英語版
日本語翻訳つき(別紙)

Material


紙製

Author


ブルーノ・ムナーリ(Bruno Munari イタリア)

Brand Name


corraini(イタリア)

©Bruno Munari.All rights reserved to Maurizio Corraini s.r.l.-Coutesy Corraini Edizioni







Product Guide


ブルーノ・ムナーリの1945シリーズがアート界、デザイン界、出版界に与えた影響とは。そしてこの復刻版について。







ブルーノ・ムナーリがその生涯で果たした活動を1つのジャンルで括ることはできません。美術家、画家、彫刻家、グラフィックデザイナー、プロダクトデザイナー、絵本作家、研究者、著述家、そしていつも子どもと遊んでいる人、などなど。そのジャンルを問わない活動は、まさに稀代の表現者であった、というべきでしょう。

1930年代にはイタリアの前衛美術運動「未来派」の中でも「後期未来派」に分類される時期にそのキャリアをスタートさせて以来、常に絵画、彫刻、デザイン、写真、そして教育の分野で常に「実験」的な創作活動を行いました。

注目すべきことは、この多方面に渡る活動の中で、彼は常に「子どもの世界」に特別な眼差しを向けていたこと。形態ととざいがその作品内容と直接的な関係にある彼のデザインは、触れるものを立ち止まってらせ、思考や想像を働かせることを誘う、本やゲームの形を使って子どもたちと触れ合ってきたのです。





そのブルーノ・ムナーリの多彩なクリエイティブ・ワークの中でも、絵本は特筆すべき作品群と言えます。イタリアでは子どもの知育本の定番と言えば「ブルーノ・ムナーリのあの本たち」と言われているそう。

彼が作り出した子どものための実験的な彼の絵本は「小さなノーベル賞」と言われる児童文学賞「国際アンデルセン賞」を1974年と84年に受賞するなど世界的にも認められています。

そのムナーリの紙媒体での仕事は、1929年に子どもの本の装丁を手掛けたことからスタートします。

「まるでおもちゃのような絵本」

これはムナーリの息子であるアルベルト氏が後に回顧した表現です。彼が5歳の時、ムナーリがプレゼントしたい本が見つからないので自ら制作したのが、後に「ブルーノ・ムナーリの1945シリーズ」と呼ばれる絵本シリーズでした。






当時の絵本は文章が主体で挿絵といえば蝶や花が舞うような19世紀的なイラストばかりの時代です。

ところがムナーリの絵本はページが物語の変遷によって変化し、アイデアいっぱいに仕掛けがあり、読み進めていくと紙媒体の中で3次元の世界に居てストーリーを身体で体験しているような感覚が生まれてきます。

絵本が単なる紙媒体であることからあらゆる可能性を持った視覚体験の場となったのです。戦後間もないこの時代に、これだけの革新的な作品が生まれたことに驚かずにはいられません。






ブルーノ・ムナーリは「読めない本」という文字や絵のない、ページごとに紙の色やサイズ、配置を変えた視覚的構成要素の組み合わせによって表現したシリーズを制作しています。

この1945年シリーズは、フリップと呼ばれるページの中に小さいページがありめくって読み進める仕掛け絵本となっています。美しいイラストレーションやフリップの操作など、視覚的体験と触覚的体験が読む人の感性を刺激します。

本書は英語版ですが、そのような体験型の絵本であることから、英語の分からない人でも探検するように自分の物語を楽しめます。付属の日本語訳も参考にして、ブルーノ・ムナーリのユーモアもこの絵本に散りばめられていますので、お楽しみください。












Variations



「The birthday present」バースデイ・プレゼント

本体価格 ¥4,000 (税込価格 ¥4,400)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

生産数は限られています。ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお早めに。

マルコは自分の子どもの誕生日プレゼントを持っておうちに帰ります。あと10kmの所でトラックが故障してしまいます。

別の手段で帰りますが、フリップをめくり1kmごとに起こる事態にマルコは・・・

さて、プレゼントを届けることはできるのでしょうか?
















「Goodnight everyone」みんなおやすみ

本体価格 ¥4,000 (税込価格 ¥4,400)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

生産数は限られています。ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお早めに。

小さな男の子チョチョは夢を見ながらベッドで眠り、猫や金魚やモグラなど全部で6匹の生き物がそれぞれの場所で眠っています。

みんなはどんな所で寝ているのでしょう?フリップをめくりながらお楽しみください。
















「The yellow conjurer」黄色の手品師

本体価格 ¥4,000 (税込価格 ¥4,400)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

生産数は限られています。ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお早めに。

黄色の手品師が、4つのボールを「ワン、ツー、スリー!」でどこかに消してしまいます。

代わりに出てきたのはトランプカード。でもハートの3がありません。フリップをめくり探した末に出てきたのは意外なところから。さぁ何が起こるのでしょうか?















「Toc toc - Who is it? Open the door」トックトック

本体価格 ¥4,000 (税込価格 ¥4,400)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

生産数は限られています。ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお早めに。

ドアをトックトック(コンコン)とノックして箱の中をのぞいてみよう。どんな動物が出てくるかな?

フリップの中にフリップがあり、それがいくつも重なってどんどん小さくなっていきます。さて、最後に入っている生き物は?
















「A tale of three little birds」3羽の小鳥のお話

本体価格 ¥4,000 (税込価格 ¥4,400)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

生産数は限られています。ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお早めに。

ここに3羽の鳥がいます。黄色のチオは傷ついていて、赤色のチアはイノセント、青色のチイはまだおチビ。それぞれが自分に起こったストーリーを語ります。

最後のトリは、おチビのチイ。さて何を語るのでしょうか?
















「Wherever can it be?」ジジの帽子はどこに?

本体価格 ¥4,000 (税込価格 ¥4,400)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

生産数は限られています。ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお早めに。

小さな男の子ジジは帽子をなくしたようです。一緒に帽子を探しましょう。

フリップをめくって帽子を探しますが、なかなか見つかりません。フリップから出てくる美しいイラストレーションとユーモアもお楽しみください。
















「The green conjurer」緑の手品師

本体価格 ¥4,000 (税込価格 ¥4,400)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

生産数は限られています。ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお早めに。

手品師アルフォンソのイリュージョンをお楽しみください。「ワン、ツー、スリー!」で何かが起こります!

フリップをめくると次々と現れるモノ・コトに思わずニンマリ。さぁ消えたアルフォンソは見つかるでしょうか?
















「Animals for sale」動物いらんかね?

本体価格 ¥4,000 (税込価格 ¥4,400)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

生産数は限られています。ご希望の方は早めにご注文、ご予約をお早めに。

動物売りが様々な意外な動物を連れて練り歩き、一生懸命にそれらの動物を売ろうとします。

フラミンゴ、ヤマアラシ、アルマジロそれぞれのセールス・トークは?最後に誰かに買ってもらえるでしょうか?















Recommendations








子どもたちに文字の美しさ、日本の平仮名の美しさを伝える。文字、色彩、デザインを教える、学ぶためのロングセラー絵本。「あいうえお絵本






アパートには25人の子どもたちが住んでいます。ルールはシンプルなのに子どもから大人まで一緒に盛り上がれるカードゲーム。「TRIO APARTMENT