飲み物の味を変えない。冷蔵庫で冷やすことができる。従来のステンレス製真空二重構造ボトルの問題をホーローが解決しました。

ovject 3-way bottle

本体価格 ¥9,000 (税込価格 ¥9,900)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

真空二重構造による「保温・保冷」の機能に加えて、さらに「飲み物の味をそのままに、味を変えない」ことに注目したステンレスボトルをつくりました。

ヘアライン仕上げの美しい「ovject 3-way bottle」。このボトルにはその名前に、内部に入れた飲み物本来の豊かな香りや風味、味わいを変えてしまわないための秘密があります。

一般的な真空二重構造のボトルにはいくつかの問題がありました。それはステンレスという素材の特性から、例えば入れたコーヒーに金属臭が移ってしまったり、成分を変質させてしまうこと。

そこでこの「ovject 3-way bottle」は真空二重構造のステンレスボトルの内部に「ホーロー製の内瓶」を収める構造を開発。

これによって金属臭でコーヒーなどの風味を損なう心配も解消。従来のステンレスボトルでは材質の特性上適さなかった酸性飲料をはじめとしたあらゆる飲料にも対応。果汁、スポーツドリンク、スープ、調味料などの持ち運びにも適しています。

さらに従来の真空ステンレスボトルの特性から、中に飲料を入れてから冷蔵庫で冷やすことは不可能でした。しかし「ovject 3-way bottle」ならホーロー製の内瓶を直接、冷蔵庫で冷やす事が可能。氷で味を薄めてしまうこともなく、出かける前にステンレスボトル本体にさっとに収め、すぐに持ち運べます。

幅広の飲み口に加えて、しっかり持って開けやすいボトルキャップを装備。落ち着いた艶消しの色合いは、シルバー、ブラック、コッパー、ゴールドの4色からお選びください。

Sizes


上部直径:7.53cm
底部直径:6.27cm
高さ21.38cm

Specifications


保温効力
:58℃以上(6時間)
保冷効力
:11℃以下(6時間)

Capacity


ボトルインボトルとして使用した時:380ml
ステンレスボトルのみで内瓶を使わない時:440ml
内瓶のホーローボトルのみで使用する時:320ml

Weight


ボトルインボトル全体:495グラム
シリコン栓:63グラム

Material


ステンレスボトル:ステンレス
内瓶:ホーロー用鋼板
内栓:PP
ホーローボトル用栓:シリコン

Accessories


ホーローボトル用シリコン栓

Manufacturer


日本製(大阪)

Manufacturer


阪和ホーロー(大阪府泉南市)

Designer


三上嘉啓(STUDIO YOSHIHIRO MIKAMI)




















Product Guide


飲み物の味を変えない。冷蔵庫で冷やすことができる。従来のステンレス製真空二重構造ボトルの問題をホーローが解決しました。








「ovject 3-way bottle」は冷たい飲み物、そして温かい飲み物の温度を保持するだけではなく、入れた飲み物の味や風味も変えない、美味しさをそのままに保存できるボトル。

保温・保冷のための真空二重構造ステンレスボトルに加えて、ホーロー製のインナーボトルを装備することで、これまでステンレスボトルが苦手だった酸性飲料をはじめとしたあらゆる飲料にも対応。

さらにこれまでのステンレスボトルのように、金属臭によってコーヒーなどの風味を損なう事もなく、匂い移りも大きく軽減します。





細い筒状のものに極めて薄く釉薬を塗布してガラス質のホーローを仕上げてゆく。1957年創業の阪和ホーローが歴史の中で蓄積してきた、極めて高度な技術によって作られたインナーボトルは、汚れが付きにくく、衛生的で、お手入れがしやすいことも大きな特徴です。






さらにこのホーロー製のインナーボトルは、単独使用も可能。付属のシリコンキャップで封をしていただければ、冷蔵庫での長時間保存も可能。清潔で手入れがしやすく味移りのしないホーロー製の食料保存パッドをお使いの方や料理人の方なら、あの使いやすさ同様にこのインナーボトルをお使いいただけるでしょう。

またこれまでその構造上からそのまま冷蔵庫に入れることができなかった二重構造のステンレスボトルとは異なり、このインナーボトルを冷たく冷やしておけば、お出かけの直前に外ボトルに写して、冷たいままで持ち運びもできます。また、真空ステンレスボトルとホーローボトルを2重にすることで、真空ボトル単独使用に比べ保温性保冷性も大きく向上します。







もちろん、インナーボトルと、ステンレス二重構造ボトルは、それぞれ単独でご利用いただくこともできます。

ボトルインボトルとして使用した時の容量は380ミリリットル。内瓶のホーローボトルのみで使用する時の容量は、320ミリリットル。そしてステンレスボトルのみで内瓶を使わない時なら、440ミリリットルと、容量を増やしてご利用いただけます。

できるだけ飲み物を冷たくして使いたい、ホットなコーヒーを味わい深く温かいままで持ち歩きたい時はボトルインボトル方式で。お水だけをできるだけ多く携帯したい時はインナーボトルを取り外して、お好みに合わせてボトルを組み替えてご利用ください。






開口部は6センチと幅広にして、飲み物を飲みやすく、また、スムージーやスープなども飲みやすく、食べやすく、別のコップやカップにも移しやすい構造にしました。

また、内側にはホーロー製のインナーボトルを固定する栓を備えていますので、飲み物をそのまま飲むときにステンレスボトルの内部からホーローボトルが飛び出してしまうこともありません。













Movies












Product Guide


大阪府泉南市、70年近くホーロー製品を作ってきたメーカーが、ホーローの優れた特性を活かして作りました。










この「ovject 3-way bottle」を作っているのは、大阪府泉南市にある阪和ホーロー。創業は1957年、70年近くホーロー製品を作ってきた歴史あるメーカーです。

その優れた特性から、私たちの生活の中で欠かすことのできないホーロー(琺瑯)製品。鍋やケトルなどの調理用器物や、コンロの五徳や、オーブンレンジの内部の皿、流し台・浴室製品、洗面化粧台。そしてさらに化学機器、建材や産業製品などに使われているホーロー製品。

耐熱性、耐熱水性、耐汚染性、耐摩耗性、耐候性、電気絶縁性、耐薬品性、非吸着性(臭いが付かない)による掃除の簡単さ、そして色の美しさといった。極めて多くの優れた特性を有効に利用したもの。

さらに現代では、非毒性、非活性な無機質の成分から生成され、他の金属の表面処理を寄せ付けないことから、環境に優しい素材として再評価され、さらにこれからの将来が大きく期待されている素材がホーロー製品なのです。






ホーロー製品は、100~200マイクロメータ程度の厚みの釉薬を塗布し、乾燥炉で800度前後の高温度にして焼成し、完成します。

つまりホーロー製品の優れた特性は、鉄素地の強度・造形の自由さによる特性と、ガラス質の釉薬の持つ耐食性、装飾性の特性の、ふたつの融合から生まれたものです。

この「ovject 3-way bottle」は真空二重構造のステンレスボトルの内部に「ホーロー製の内瓶」を収める構造を開発。これによって金属臭でコーヒーなどの風味を損なう心配も解消。従来のステンレスボトルでは材質の特性上適さなかった酸性飲料をはじめとしたあらゆる飲料にも対応。果汁、スポーツドリンク、スープ、調味料などの持ち運びにも適しています。

この特に「ovject 3-way bottle」の内瓶は細長いため、ホーロー加工には不向きな形状。さらに職人の高度な技術で膜厚を可能な限り薄く仕上げることでに成功しています。




























Colors











ovject 3-way bottle シルバー

本体価格 ¥9,000 (税込価格 ¥9,900)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!







ovject 3-way bottle ブラック

本体価格 ¥9,000 (税込価格 ¥9,900)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!







ovject 3-way bottle コッパー

本体価格 ¥9,000 (税込価格 ¥9,900)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!







ovject 3-way bottle ゴールド

本体価格 ¥9,000 (税込価格 ¥9,900)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!










Interview


プロデューサー・インタビュー 阪和ホーロー株式会社 専務取締役 高野倫弘さんにうかがいました









この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


飲み物の風味を損なわず持ち運んで飲めるボトルや金属アレルギーの方も安心して飲めるボトルとして、ほうろうで水筒が出来ないかとお問い合わせや要望が多く、期待に応えるため企画することにしました。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


機能的には大きな差はありませんが、通常のステンレスボトルにホーローのボトルを投入可能にしました。そのことで、出来るだけ膜厚を薄くする事、ステンレスの筒にホーローボトルを入れ、こぼれないように蓋とのかみ合わせや、シリコンの形状など何度も試行錯誤しました。

また、デザインはシンプルですが、外面はリサイクルしたホーロー材(釉薬)の使用により、自然に個体差が生じ、ひとつひとつの仕上がりとなっています。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


このホーローボトルは細長い為、ホーロー加工には不向きな形状をしているので、厚膜なりやすく、この商品は逆に膜厚を薄くするように要望されているので膜厚の管理難しいので非常に気を使って加工しています。



AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


このステンレスボトルは入れるものを選びません。スポーツドリンクをいれて、中のほうろうボトルを冷やしておいて、出かける前にステンレスボトルの中に入れると保冷効果がアップするのでお出かけ先で冷たいスポーツドリンクが楽しめます。

また、飲み物だけでなく手作りのドレッシングや出汁を入れて、アウトドアで活躍したり、お米に熱湯を入れて真空状態にいて放置しておくとおかゆが出来るので、離乳食として持って行くこともできます。

ただ、ほうろうボトルの口は製造工程上、ほうろうが加工できない箇所になる為、ほうろうボトルをそのまま口を付けて飲むことが出来ません。使用後は、中性洗剤で洗い水気を取りよく乾かしてから保管ください。ほうろう製品は濡れたまま置いておくとサビの原因となり、劣化が早くなります。ボトルが2重になっているので、内ふたをきちんと閉めて外ふたを閉めないと、開ける時に内ふたも緩んでしまいます。

デザインはシンプルですが、綺麗なラインです。飲み物にこだわりのある人におすすめです。




Recommendations







美味しいコーヒーを淹れるために作ったホーロー製ケトル。注ぐ湯量がコントールしやすく使いやすい形は高度な技術の結晶です。「ovject dripkettle





アウトドアのヘビーな使用も、家庭での普段使いにも。飲み物が美味しく使いやすい、新しい構造、新しいホーローで作りました。「ovject ENAMELHOOKMUG