アイスクリームをいただく時間を、もっと贅沢に、豊かに美味しく。日本が誇る最高技術で作った、アイスクリーム専用スプーン。

Ice cream spoon

暑い夏の日はもちろん、寒い冬にあたたかいお部屋の中で味わうアイスクリームの美味しさ。ひとりで、そして家族と、大切なヒトと一緒に食べるアイスクリームの甘さ。

とびきりの嬉しい幸福の瞬間も、ゆったりとくつろぐ間も、そして失恋に泣いたあの悲しさの中でも。

ひとさじごとに、口の中に広がってゆく、その甘さ。そしてひんやりと冷たさがやがて身体の中に溶けてゆく心地よさ。それは、私たちにとって、かけがえのない瞬間。それはとても大切な時間です。

幼い時も、大人になっても、年をとっても。アイスクリームを味わうひととき、そんな幸福の瞬間に、年齢も性別も、きっと国境すらないかもしれません。

そんなアイスクリームをもっと美味しくいただくために。カップ式のアイスクリームをもっと楽しむために作られた、専用のスプーン。それが「Ice cream spoon」です。





なめらかで美しい曲線は、アイスクリームを美味しく食べるため。手でしっかりもって、冷蔵庫から出したままの硬いシャーベットも食べやすい。そんな使いやすさを備えた「Ice cream spoon」。

何より大きな特徴はその美しい表面仕上げ。しっかりした重量感のある本体は、高級カトラリーに使用されている18-8 ステンレスを贅沢に使用。新潟県・燕市の金属洋食器の職人が、世界最高の研磨技術で、一本ずつ丁寧につくりました。

デザインは「ASTARIFT」の化粧品パッケージから家電やキヤノン「IXYDigital」などの機器デザイン、そして瀬戸内国際芸術祭のアートオブジェなどで知られる、清水久和。

職人の手によって一本、一本、丁寧に磨かれたスプーンは、口当たりがとてもまろやか。カップアイスを買った時に付いてくるプラスチック製のスプーンとは違い、程よい重量がありアイスクリー ムの冷たさがスプーンに素早く伝わり絶妙な舌触りです。

2021年のリニューアルでは、パッケージも一新。さらに上品で優しい色合いのピンクゴールドを加えました。色合いはその他にも、シルバーの鏡面仕上げ、つや消しの美しいヘアライン仕上げ、そして贅沢な鏡面ゴールドの4種類を用意しています。

安価なカトラリーでは考えることができない、日本製品の高度な製品つくり。そしてアイスクリームをすくって食べるときのうっとりするような舌あたりの良さを、ぜひご堪能ください。

アイスクリームをいただく時間を、もっと贅沢に、豊かに。アイスクリームが何より好きなあの方への贈りもにもぜひご利用ください。




Sizes


幅1.9x長さ2.2x厚さ0.15cm

Weight


16グラム

Material


18-8 ステンレス

Country of Manufacture


日本製(新潟県燕三条)

Brand Name


S&O DESIGN

Designer


清水久和
















Product Guide


世界に知られる高級カトラリーを作ってきた新潟県・燕市の職人による高度な技術で作られています。










手に持った時に、しっかりと馴染み、手に収まりやすいサイズであること。適度な重さがあって、指に触れたときの肌触りが良い。高級カトラリーの優れた品質そのままに、みんなが知ってる、あの使いやすくて、ムダのない美しい「木製のアイスクリームスプーン」から学んだかたちにしました。

制作は江戸時代初期より常に近代的な技術を発展させ、技術を磨いてきた新潟県・燕市(つばめし)の金属洋食器の職人によるもの。世界最高の研磨技術で、一本ずつ丁寧につくりました。

素材に使われているのは、高級カトラリーと同じ「18-8ステンレス」。これはステンレスの中でも最も高級と言われるもので、耐久性に優れていることはもちろん、ステンレス製品として最も美しい素材感を持っているというもの。18%以上のクロム、そして8%以上のニッケルを含んだステンレスだけをこのように表示することが許されます。

安価なスプーンやフォークとは違う、格上の最高素材を使用し、ひとつ一つが丁寧に加工され、手作業による世界最高の技術によって作られた「Ice cream spoon」です。スプーンとしての使いやすさ、アイスクリームをすくって舐めた時の舌触りの良さはもちろん。ひとつのカトラリーとして、日本が誇る技術の高さを実感できる製品としての品質の良さも、ぜひご堪能ください。





美しい表面仕上げも、この「Ice cream spoon」の大きな特徴です。ひとつひとつが手作業で精密に磨き上げられ、表面カラーは4種類を用意しました。清潔感のある鏡面加工のシルバー、そしてヘアライン加工を施したシックなシルバーのバリエーション。

そして特別版として贅沢な純金メッキを施したバリエーションも用意しました。ゴールド、そしてピンクゴールドの美しく上品な輝きのバリエーションは、贈り物としても最適です。

アイスクリームやシーベット、ジェラードをいただく時以外にも、こまわりが効いて使いやすいバターナイフやジャムスプーンとして。さらにお化粧用のスパチュラとしても、この贅沢な1本をぜひお使いください。
















Package


アイスクリームが何よりも大好きなあの方への贈り物に。




アイスクリームがなにより大好きなあの方へ、「Ice cream spoon」はぴったりな、特別な贈り物になります。上質紙のパッケージに入っています。

パッケージサイズ:12.1×2.6cm















Colors





Ice cream spoon ステンレス鏡面仕上げ

本体価格 ¥1,200 (税込価格 ¥1,320)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!








Ice cream spoon ステンレスヘアライン仕上げ

本体価格 ¥1,200 (税込価格 ¥1,320)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!








Ice cream spoon 純金メッキ仕上げ

本体価格 ¥2,000 (税込価格 ¥2,200)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

純金メッキを施した特別バージョン








Ice cream spoon ピンクゴールド仕上げ

本体価格 ¥2,000 (税込価格 ¥2,200)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

純金メッキを施した特別バージョン










Interview


デザイナー・インタビュー 清水久和さんにうかがいました












S&O DESIGN 株式会社代表取締役/プロダクトデザイナー。

キヤノンのデジタルカメラ「IXYDigital」のチーフデザイナーとしてプロダクトブランディングを構築。ドイツiF賞やグッドデザイン賞を多数受賞。2012年S&ODESIGN設立。新たな3Dデザイン手法「コンティニュアス・デザイン」の実践・教育。日常の取るに足らないものにスポットライトを当てるデザインリサーチ「愛のバッドデザイン」ワークショップや、瀬戸内国際芸術祭への参加など、多彩な活動が注目されている。桑沢デザイン研究所・東京藝術大学非常勤講師。https://sandodesign.com

2021年9月15日から11月21日まで長崎県美術館にて「清水久和のデザイン」 展開催。



この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


1992年に始めた「記憶」をテーマにしたデザインリサーチ「愛のバッドデザイン」がきっかけです。 記憶の中のとるにたらないグッドデザインにスポットを当てる活動です。

敬意とユーモアを込めて「愛のバッドデザイン」と名付け、キヤノンの IXYシリー ズから瀬戸内国際芸術祭まで、これまで手がけたデザインのアイデアの根幹に なっています。木製のアイスのさじもその中に選ばれていて、そのモノの生涯や役割がおもしろい量産品だなと思い、熱いまなざしを向けました。










最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


とにかく品質に気をつけています。研磨で仕上げる平らなカトラリーはどうしても細かいキズやピンホールが目立ちやすく、また平面に仕上げるのも難易度が高いのです。

品質を高めていくには工場の協力と安定した発注数が必要になりますので、発売から20年、生産・販売を続けたことが今のクオリティーに繋がったのではないかと思います。







この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


平面ステンレススチール鏡面仕上げの安定製造は、最初から達成できたわけではありません。製造工場は3社目にして素晴らしい精度の製品ができるようになりました。

金型一式も2セット目、パッケージデザインも4回目にして商品コンセプトに合ったものが出来上がりました。



AssistOnのお客様にメッセージをお願いいたします。


20年以上をかけて商品の改善を続けてきたアイスクリームスプーン。是非、その品質と使う楽しさを感じてください。






Recommendations








あなただだけの美味しいアイスクリーム作りに挑戦しましょう。コンパクトでお手入れも簡単な電動アイスクリームメーカー。「ice cream maker