部屋の照明をもっと楽しみたい、くつろげるインテリアを考え直したい方のためのDRAW A LINEライティングシステム。

DRAW A LINE Lighting System

ゆっくりとくつろげる、心地よいお部屋づくり、インテリアを整えるために最も大切なのは「照明」。それは分かっていても、どのようにライティングを決めたらいいのか、間接照明の配置を整えていけばいいのかは、奥が深く、難しいものです。

そこでお勧めしたいのが「DRAW A LINE」を使ったお部屋の照明づくり。

あなたのお部屋に一本の線を引く。ミニマルで使いやすい、新しい空間づくりのためのツールとしてすでにアシストオンでもベストセラーになっている「DRAW A LINE」。テーブルを取り付けたり、プランター・書籍のディスプレイなど、お部屋の雰囲気づくりに重宝する「DRAW A LINE」。

その豊富なパーツの中には、あなたのお部屋にくつろぎの空間づくりができる、ユニークな4種類ものライティング用ツールが揃っています。

なぜ「DRAW A LINE」を使った照明装置が優れているのか?ライティング初心者に使いやすいのか?理由は4つ。

まず、自由な場所に設置ができること。「DRAW A LINE」は突っ張り機構を採用しているので、壁に穴をあけたり傷つけたりすることなく、移動も簡単。取り外しも簡単で、気分に合わせて場所を変えたり、引っ越し先に持っていくことができます。

2つ目は、照明の高さや向きを自由に決められること。近くに置きたいベッドや棚などの家具に合わせたり、空間に合わせて高さを自由に調整できる。

そして3つ目は、照明を支えるための大きな土台や脚がないので、家具の隙間にも置け、圧迫感もありません。お掃除もラクラクです。

4目の理由は、これまでの「DRAW A LINE」の専用パーツと同じように、自由に後からひとつずつ追加してゆくことができること。ライティングを工夫しながら楽しみながら、予算に合わせて充実させていってください。

これまでのフロアスタンドのように、お部屋の中で嵩張ることなく、クリップライトのように取り付けが不安定になってしまうこともありません。あなたが気の済むまで照明の位置ぎめ、調整、そして増設ができるということ。落ち着いた外観で、パーツのひとつひとつまできちんとデザインした「DRAW A LINE」ですから、お部屋にも馴染んでくれるでしょう。あなたなら、どのライティング装置を選び、お部屋のどの場所に設置しますか?

Specifications


設置場所
:コンクリートや石膏ボード、ベニヤ板などで下地に桟のあるしっかりした場所



Sizes


メインポール高さ
:W200〜275cm(調節可能)
メインポール直径:7cm

Material


本体:鉄
(エポキシ樹脂粉体塗装 樹脂)
部品:ABS樹脂・EVA樹脂
ねじ:真鍮・鉄・ABS樹脂

Manufacturer


平安伸銅工業
(大阪市西区江戸堀)

Designer


TENT(テント 日本)

Award


red dot Award(2017 ドイツ)
グッドデザイン賞(2017)



Notes


それぞれの照明装置にはメインユニットである「DRAW A LINE Tension Rod C」本体が必要です。別途、ご用意ください。

電球はLED式の一般的なものが利用可能です。それぞれの口金(E26/E17)に合ったものをご用意ください。

























Product Guide


これからお部屋の照明を考え直したい、くつろげる照明作りを楽しみたいとお考えの方にも、「DRAW A LINE」のライティングシステムは最適です。








日本ではまだまだ天井に簡単に設置ができ、部屋全体を明るく照らし出すシーリングライトの照明が一般的。けれど、お部屋に陰影を作り、安らぎのある空間にしたい、複数の照明機器を組み合わせ、間接照明を試したい。照明を工夫して、インテリアをもっと楽しみたい、おうち時間をもっと充実させたい、という方は多いでしょう。

しかしどこから始めて良いのかがわからない。このお悩みに応えるのが、デザインユニットTENTと、1952年の創業以来、新しいアイデアと技術で暮らしの空間づくりを考え続けてきた平安伸銅工業が一緒に作った「DRAW A LINE」を使った照明システム。

なぜこれが快適なライティング作りに最適なのかを、ご説明しましょう。







おすすめの理由、その1。省スペースに置けて足元スッキリであること。

「DRAW A LINE」は照明を支えるための大きな土台や脚がないので、家具の隙間にもスッと置け、圧迫感もありません。設置面積はポールを建てるための、わずか直径7cm。

照明をあてる場所をいろいろ工夫しながら場所を移動することができますから、インテリアのレイアウトを考えるのが、きっと楽しくなるはず。「DRAW A LINE」の大きな特徴である「突っ張り棒」の仕組みを使った設置方式は、クギを打ったり、穴を開けたりすることはありませんから、賃貸のお家での使用はもちろん、お引越しにも完全対応。

足元もすっきりしていますから、毎日のお掃除ごとに照明装置を移動させる必要もありません。






ワンルームにお住まいの方、書斎やベッドルームなど、さまざまな照明機器を置く場所がない方にも「DRAW A LINE」は最適。

スポットライトをはじめ、ファイブリックシェードを備えたライト、全方位に照らし出すボールランプなど4種類の形状の、豊富な照明装置のラインナップを組み合わせることが可能。光の質やシュチュエーション、光を当てる場所に合わせて使い分けができる。そして、照明のお好みに合わせて、ご予算に合わせて少しずつ増設してゆくことも可能です。

もちろん「DRAW A LINE」はテーブルやフック、ブックスタンドなど、さまざまなパーツを揃えていますから、あなたの暮らしに合わせて、そして変化に合わせて、照明とアクセサリーを組み合わせてお楽しみいただけます。








一般的なフロアスタンドは照明の高さが固定されているもの。海外の製品だと日本の家屋のサイズに合わない、思っていたより高い位置にある、といった問題も発生します。

しかし一本の支柱を中心に自由に高さを調節できる「DRAW A LINE」なら、照明の高さや向きを自由に決めることができます。少しずつ照明をあてる位置を試しながら、最適なライティングを作ってゆことができます。もちろん周囲の家具、ベッドや椅子や棚などの家具に合わせたり、空間に合わせて高さを自由に調整できます。








電球には口金が「E26」、「Ball Lamp」は「E17」と、たいへん一般的なLED電球の使用が可能です。照明の色合いも、電球色・昼光色、お好みのものをご用意いただき、取り付けてお使いいただくことができます。

「E26」「E17」の規格の電球が使えますから、IoTに対応したスマート電球との組み合わせにも最適です。フィリップス「hue」などを使えば、スマートフォンからの調光、近接センサーを使った電源のON・OFFなど、これからの照明の在り方に対応したご家庭の照明システムを構築することができます。








そして「DRAW A LINE」の照明装置は、すべてのパーツと同じように、細部にまで使いやすさのデザインを考えました。メインの支柱となる「TensionRod」はマット塗装を施し、それぞれの照明装置もローレット加工を施した固定用の真鍮ねじを採用するなど、細部に至るまできちんとデザイン。長くお使いいただける素材、飽きることのない仕上げを考えました。

また照明はケーブルの中間スイッチを備えて、手元でON/OFFが切り替えが可能。ケーブルも「TensionRod」に固定ができるパーツも付属しています。














Variations






DRAW A LINE Fabric Lamp

本体価格 ¥16,500 (税込価格 ¥18,150)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

雰囲気の良いお部屋のライティング、間接照明を使ったインテリアに必要不可欠と言える、オーソドックスなファブリックシェードの照明。これまでの製品は、電球を囲むためのシェードを支える必要があるため、大きなベースが必要で照明装置全体のサイズが大きく、置き場所を選んでしまいました。

この「DRAW A LINE Fabric Lamp」なら床からシェードを浮かせて設置することができるため、リビングはもちろん、ベッドサイドにも設置しやすく、優しく最適な灯りを作ってくれます。

上下には光が通過してくれることで手元は明るく照らしてくれ、しかしお部屋の中では電球の光が直接目に入りませんから、眩しすぎない。布製のシェードを通して、優しく光が広がってくれます。

高さ調節も自由に行うことができますから、ベッドサイドに置く時には「テーブルユニット」と一緒に使ってナイトランプとして使い、リビングで使う時には壁に近づけ、少し高い位置に設置することで間接照明として光の効果をお楽しみいただけるでしょう。



Quantity


ライトユニット:1個
*DRAW A LINE「Tension Rod C」本体は別売り

Sizes


幅23×奥行29×高さ20cm
*電源コード:3m

Weight


500グラム(コード含む)

Material


ランプシェード:布・鉄・アクリル溶剤塗装
パイプ:鉄・ポリエステル粉体塗装
樹脂部品:PE樹脂
真鍮ねじ:真鍮・ステンレス
ねじ:鉄・メッキ

Specifications


口金:E26
使用電球:LED電球(8W以下・全長115mm以下)
スイッチ:スライドスイッチ(on/off)

Accessory


真鍮ネジ・ネジ・コードベルト・ホッチキス針

Notes


電球は別途、お客様でご用意ください































Variations






DRAW A LINE Ball Lamp

本体価格 ¥15,500 (税込価格 ¥17,050)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

柔らかな光でお部屋を包み込んでくれる「DRAW A LINE」専用の照明ユニットです。

シェードの存在しない、光が全方向に広がることが特徴の照明で、独特な光の演出ができます。また、どこか懐かしい外見は、消灯している時もお部屋のアクセントになってくれるでしょう。

直径は15センチ、乳白色のボール型シェードがE17サイズの小型電球を包み込んでいる形状。軽量で丈夫な樹脂製のボール型シェードが、柔らかな光を拡散させます。

リビングでの使用はもちろん玄関廊下の照明として、店舗用の演出用の照明としても使いやすいでしょう。



Quantity


ライトユニット:1個
*DRAW A LINE「Tension Rod C」本体は別売り

Sizes


幅15×奥行29×高さ19cm
*電源コード:3m

Weight


本体重量 約0.5kg(コードを含む)

Material


ランプシェード:PE樹脂
パイプ:鉄・ポリエステル粉体塗装
樹脂部品:PE樹脂
真鍮ねじ:真鍮・ステンレス
ねじ:鉄・メッキ

Specifications


口金:E17
使用電球:LED電球一般電球形 7W以下(明るさ60W相当以下・全長85mm以内・直径40mm以内)
スイッチ:スライドスイッチ(on/off)

Accessory


真鍮ネジ・ネジ・コードベルト・ホッチキス針

Notes


電球は別途、お客様でご用意ください



























Variations






DRAW A LINE Spot Light

本体価格 ¥11,000 (税込価格 ¥12,100)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

DRAW A LINEの「Tension Rod C」に取り付けてお使いいただく、専用のスポットライトユニットです。

ピンポイントに部屋を照らしたり、壁面に当てることで間接照明としてお使いいただけるライト。DRAW A LINEに取り付けてお使いいただく訳ですから、照明機器を支えるための土台や脚も存在しません。お部屋を必要以上に圧迫せず、床面積も占有しません。

また、高い位置から低い箇所まで、ライトの位置を自由に変更できることも大きな特徴です。一般的な照明設備では実現でき無かった自由で、あなただけの照明設計を可能にします。

ライトユニット本体も両側の固定ねじを調整することで、240度角度の調整ができます。また、中間スイッチを備えていて、手元で電源のオン・オフができます。電源ケーブルは3メートルで、「Tension Rod C」にケーブルをまとめるアクセサリーも付属しました。



Quantity


ライトユニット:1個
*DRAW A LINE「Tension Rod C」本体は別売り

Sizes


幅11×奥行18×高さ16cm
*電源コード:3m

Weight


600グラム(コード含む)

Material


本体:鉄(粉体塗装)

Specifications


口金:E26
使用電球:LED電球)8W以下・全長115mm以下)
スイッチ:スライドスイッチ(on/off)

Accessory


真鍮ネジ・ネジ・コードベルト・ホッチキス針

Notes


電球は別途、お客様でご用意ください























Variations






DRAW A LINE Lamp C

本体価格 ¥33,500 (税込価格 ¥36,850)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

どこか可愛いシルエットが印象的なランプシェードを備え、「DRAW A LINE」が登場した時、最初のラインナップから存在する、キーモデルとも言える特別な照明。読書灯やお部屋の間接照明として最適。ドーム型の精密で美しいランプシェードを備えた「DRAW A LINE」専用の照明です。

横幅97センチで、テンションロッドから離れば場所までランプシェードを持ってこれますから、ユニークなお部屋の照明計画が楽しめます。専用のテーブルと組み合わせてお使いいただくとさらに便利でしょう。

口金は一般的なE26型のものが使えますから、LED照明や、IoT対応のライトなど様々なものを取り付けてご利用いただくことができます。

この「Lamp C」は他の「DRAW A LINE」ライティングシステムとは異なり、スイッチは特別なトグル式スイッチを使用。背面にはマグメット式で、テンションロッドに取り付けて設置ができます。



Quantity


ライトユニット:1個
*DRAW A LINE「Tension Rod C」本体は別売り

Sizes


幅97×高さ23×奥行き16cm
*電源コード:430cm

Weight


1100グラム

Material


ランプシェード:アルミニウム
パイプ:スチール
調節ねじ:真鍮、ABS、スチール・メッキ

Specifications


口金:E26
使用電球:LED電球(8W以下・全長115mm以下)
スイッチ:スライドスイッチ(on/off)

Accessory


真鍮ネジ・ネジ

Notes


電球は別途、お客様でご用意ください


























Variations


DRAW A LINEライトユニットを取り付けるためのメインポール「TensiconRod本体」






TensionRod C ブラック

本体価格 ¥6,900 (税込価格 ¥7,590)

Amazonアカウントでも買えるようになりました!

「DRAW A LINE」をご利用いただく場合は、まずこちらから。シリーズの本体、メインシステムです。

天井の高さ200から275cmの範囲で取り付けができ、「突っ張り棒」の仕組みを使っていますから、クギやネジなどは不要で、一般的な室内、コンクリートや石膏ボード、ベニヤ板などで下地に桟のあるしっかりした場所に設置が可能です。

本体はどんなお部屋にも馴染んでくれるブラックのマット塗装を施しています。

Supported Products


取り付けサイズ:200〜275cm



Weight


1100グラム(付属品なしの状態)

Accessories


ねじ8本・ホッチキス針1連





Recommendations


そのほかの「DRAW A LINE」シリーズのアクセサリーはこちらから。










オフィスや書斎、リビングの空間を便利に使い、スマートにモノの収納を与えてくれる。あなたの部屋に一本の線を引くように。「DRAW A LINE






Interview


デザイナー・インタビュー TENT(治田将之・青木亮作・竹下健)にうかがいました











TENTは2011年に治田将之と青木亮作の2人によって結成され活動を開始したクリエイティブユニットです。 高層ビルのような固定された強さではなく、テントのように自由で風通しの良い強さを目指して、創作活動を行っています。

青木亮作:写真左
オリンパスイメージング株式会社、ソニー株式会社にて録音機器やカメラ、PCおよび周辺機器のプロダクトデザインをはじめ商品戦略や企画を行う。

治田将之:写真中央
デザイン事務所、生活雑貨メーカー勤務を経て、フリーランスとして家電機器、インテリア用品を中心にプロダクト、パッケージ、カタログまで多岐にわたるデザインを手がける。

竹下健:写真右
2017年にTENTに加入。
プロダクトデザインをはじめ、パッケージ、Web、展示ブースなどの空間デザインも行っている。






この製品をつくる、きっかけとなった出来事を教えてください


2017年の発売以降、たくさんの方にご愛用いただいている「DRAW A LINE」ですが、発売当初から「照明」としての魅力の高さに着目していて、その中でも「ランプC」は「DRAW A LINE」の象徴とも言える、一押しのアイテムです。

発売後は、何度も新アクセサリーの追加を行ってきましたが、発売から8年が経とうとしている中、メーカーの平安伸銅工業さんから、「DRAW A LINE」の魅力を最大限に引き出すような、新しいランプのシリーズが作れないか」と、お声がけがあり、開発がスタートしました。



最終的な製品の形状やデザインが出来上がるまでに気をつけたことを教えてください


「便利」を追い求め過ぎないことは意識しました。

開発当初は、デスクライトのように「アームが自由に動くランプ」や「取り外しできるランプ」があったら良いよね。という声もありましたが、それを実現しようとすると複雑な機構が必要になり、コストもかかるので、とても高価なランプが出来上がってしまいます。

購入しやすい価格にすることも、とても大事だと考えているので、必要最小限の要素で、魅力的なランプになるように心がけてデザインしました。



この製品で使われている素材について、エピソードはありますか?


本体は「一本の線」としての存在感を徹底するため、鉄パイプにザラッとした質感の粉体塗装を施し、パーツを固定するためのネジ部分には、長く使うことで味わいが出る真鍮素材を採用しています。

ランプCはアームとシェードを本体と同じ鉄製にすることで、光が透けることがなく、ランプ自体のシルエットが際立つように。スポットライトも同じく鉄製のシェードですが、左右の調節ネジに真鍮を採用し、アクセントとしています。
ファブリックランプの生地は、点灯時の光の透け具合はもちろんこだわりましたが、消灯時にも本体に溶け込んでくれるように生地選びを行いました。

また「DRAW A LINE」は、万が一倒れるようなことがあった場合でも、破損して怪我をするような危険性がないような設計+素材にしていて、特にボールランプはシェードが樹脂製ですが、衝撃を受けても破損しないように、シェードの硬度設定に注意して設計しているので、安心してご使用いただけます。



AssistOnのお客様にメッセージをお願いします


「DRAW A LINE」は、設置面積が直径7cmととても小さく、いろんな場所に設置ができるので、インテリアのレイアウトを考えるのが楽しくなると思います。

ランプはもちろんですが、他にもテーブルやトレイ、フックといった様々なパーツの展開があるので、暮らしに合わせて「DRAW A LINE」自体も変化させていくことで、まだ僕たちも想像していないような使い方があるかもしれません。

ぜひ、自由に自分らしい使い方で楽しんでいただけたら嬉しいです。








Recommendations









デスクのケーブル配線から小物収納まで、これひとつで整理整頓を可能に。自由自在に操れる、有効ボード方式を採用しました。「ROUTEBOARD






デスクやリビングが片付く、まとまる。必要なモノがすぐ取り出せて、部屋から部屋への移動も簡単。リモートワークにも最適なあたらしい収納道具。「TOOL STAND






お仕事の机や書斎のデスクに。パソコンのモニター横に置くのに最適な、使いやすくてお手入れの簡単な、ミニマルな植木鉢。「HACHI